もぐもぐMisa その2!

おいしいもの いーっぱいご紹介

もぐもぐセブ マリバゴグリル編 2007/11/05

Filed under: セブ旅行記 — Misa @ 9:55 PM
 
私が今回泊まったホテル「マリバゴ・ブルーウォーター・ビーチ・リゾート」を決めたのは、
 
①ツアーの中で一番安かった
②高層ビルのホテルじゃなかった
 
というのの他に
 
マリバゴグリルに歩いて行ける!
 
という、一番の決め手があったからです。
 
マリバゴグリルとは、正式名称「マリバゴ・チキン・グリル&レストラン」というフィリピン料理のレストラン。
 
    IMG_0227
安くて美味しい!と、タクシーで来るお客さんもたくさんいるとか。
私が泊まったホテルから徒歩3分ということなので、夕食を2回食べに行きました。
 
オープンエアの、緑がたっぷりの敷地
テーブルは、椰子の葉で葺いた屋根の小屋ごとに独立しています。
だから隣のテーブルとかが全然気にならない。
席につくと、上に設置してある小型扇風機のスイッチを入れてくれます。暑さ対策ではなくて、蚊よけです。
足元には蚊取り線香。
いかにも蚊がいっぱいいそうな場所ですが、一度も刺されることはありませんでした。
 
テーブルが孤立しているので、オーダーするときは、このベル↓をチリンチリン鳴らして店員さんを呼びます。
 
                   IMG_0213
 
2回ともオーダーしたビール
・San Miguel Beer Pale Pilsen
  サンミゲル(フィリピンビール) 1ビン 50ペソ(≒140円)
 
1日目
・Grilled Chiken  w/Rice 
  グリルチキン ライス添え 75ペソ(≒210円)
・Maribago Express
 マリバゴエクスプレス  225ペソ(≒630円)
・Canton
 焼きそば   85ペソ(≒230円)
・Garlic Shrinp (M)
 グリル海老(Mサイズ8匹) ガーリックソース  255ペソ(≒710円)
・Mango Shake 
 マンゴーシェイク 65ペソ(≒180円)
 
  IMG_0216    
 
ここの名物だという、グリルチキン。柔らかめだったけれど、ちょっとジューシーさに欠けたかなあ。
味は甘いBBQソースで焼いてあります。酢醤油(?)みたいなのが添えられてくるけれど、使わなかったです。
 
ネットで評判だった、マリバゴエクスプレス。(意味は良くわからない…)
これ、訳せないので、まあお料理の説明なんですが、肉、魚介、野菜が入った、甘辛いとろみのついた炒めもの。
オイスターソースが効いていて、具もたくさん入っていて、ビールが進む!
グリルチキンに添えられたライスにこれをかけると、中華丼みたいになって美味しいの!
野菜にまみれてチリが入っているので、要注意。私は丸ごと一本食べちゃって、口から火が出ました。
 
Cantonは、その名の通り、「中国・広東省」が名前の由来になっている、中華風の焼きそば。
野菜がたっぷり入っていて、薄味のあっさり醤油味。何だか知っている味で食べやすいし、量はあるけれど、
さっぱりめだから、どんどん食べられます。
 
 IMG_0161 途中で頼んだマンゴーシェイク濃厚で冷たくって、アツアツのお料理とぴったり。
 
お腹いっぱいになってきたけれど、もうちょっと何か食べたいなあーとオーダーしたのが、ガーリック・シュリンプ。
          IMG_0226          
 
大きめの殻つき海老を炒めて、上からたっぷりのガーリックソースがかかっています。
身はプリプリ!しょっぱめだけれど、手をベタベタにしながら、どんどん食べられちゃう…と思ったのですが、
さすがに散々食べた後だったので、にんにくソースが効いていて、
ああー、これ最初にオーダーして、ビール飲みながら食べたかった~、とちょっと後悔。
でも、ぜひぜひオススメ!
 
2日目
・Grilled Porkchop w/Rice 
  ポークチョップ ライス添え 75ペソ(≒210円)
・Bihon Guisado 
 ビーフン 85ペソ(≒230円)
・Bicol Express 
 ビコールエクスプレス 95ペソ(≒260円)
 
・Iced Tea
  アイスティー  35ペソ(≒95円)
・Calamansi Juice
  カラマンシージュース 45ペソ(≒120円)
 
ホテルのスパで、散々「マンゴーだー、オレンジだー」を頂いた後に行ったので、前日より控えめのオーダー。
せっかくなので、頼んでいないものを食べてみようと、違うメニューにしました。
 
   IMG_0321
 
前日はチキンだったので、この日はポークチョップを。
骨付きの豚肉ですが、余計な脂は落ちていて、でもすっごく柔らかくて、ジューシー。
いやー、これが看板メニューのチキンよりも、私は美味しかったです。
で、やっぱり付いてくる酢醤油のようなタレですが、全く用無し…フィリピンの人はこれを更につけるのかしら?
 
ビーフンは、鶏肉と野菜がたっぷり入った、醤油ベース。
カラマンシー(小さな柑橘類)を絞っていただきます。
胡椒が効いていてスパイシーだし、これは昨日のカントンよりも量が多いです!まあ、ぺろりですが。
麺料理はやっぱり食べやすいなあ。アジアならではの文化だからかも。
 
ビコールエクスプレスって、何?と思ったのだけれど、メニューのカテゴリが「Vegetables」
さらにオススメマーク(シールが貼ってあります)がついてるので、ハズレはないだろうとオーダー。
ひき肉とインゲンが入った炒めもの?
vegetablesというよりは、meatでは…と思ってみたら、何っこれ!? か、カライ!それに、ココナツの味!
まるでタイ料理だあー。
これは、ルソン島南部ビコール地方の名物料理だそう。
辛い食べ物がほとんどないフィリピン料理ですが、これはちょっと例外。
イメージはタイカレー。もちろん大好きな部類ですので、これもポークチョップに添えられていたごはんにかけて
パクパク頂きました♪
 
フィリピンのお料理は、民族や文化と同様に、スペインや中国の影響を受けていますが、
お料理は特に中国からの影響が強いです。
お肉、魚介、野菜もバランスよく使われているし、日本人にも合う味付けだと思います。
 
店員さんにはあまり英語が通じなかったけれど(これ、どんなメニューですか?と聞いたら、大変そうでした…)、
でも一生懸命だし、スマイル~だし、とにかく遠くのホテルからタクシーで来る価値あるなと思いました。
 
あ、「サービス料は含まれておりません」と、わざわざメニューに書いてあるので(笑)、
チップをお忘れなく…私はトータルの10%くらいを置きました。もちろん、サービスがいいなと思ったら、の話ですが。
 
帰りはホテルが激近なので歩いて帰りましたが、
タクシーやトライシクル(バイクにサイドカーをつけた乗り物)も一応待機しています。
ただ台数がないので、帰りに困る人たちもいるんじゃないかなあー、なんて思ったりして。どうなんだろう。
 
何せ、2回しかいけなかったので、食べたいメニューを制覇できなかったのが心残り悲しい
クリスピーパタ(豚足揚げ)、シニガン(スープ)、ルンピア(春巻き)、デザートで言えばハロハロ(フィリピン版かき氷)などなど…
 
雰囲気もお料理も、ちょっとリゾート地から外れた地元モノで、なかなかいい味を出していてる「マリバゴグリル」でした! 
 
広告
 

7 Responses to “もぐもぐセブ マリバゴグリル編”

  1. みゆき Says:

    この夏にマリバゴウォーターに宿泊する予定で、Misaさんのブログを読んで、マリバゴグリルにいきたいなと思ったんですけど、マリバゴグリルへはホテルからでて、どっちのほうに歩いて行ったらいいのか教えてください。あと、治安が心配なのですが、旦那と子供つれて3人で歩くなら夕食食べるのに何時頃までには食べ終わっといたほうがいいと思われますか?教えてください。

  2. Misa Says:

    うさぎさん、こんばんは☆
    レストラン、歩いていけて本当に便利でした。
    何せ、周りには何もないので…にぎやかな場所までは遠いし、このホテルで正解でした。
    ビールも安いし、とにかくビールに合うお料理がいっぱいで…
    ぐびぐびでした(^▽^)!

  3. Misa Says:

    MI-YANさん、こんばんは☆
    お腹がすいているところ、、食欲中枢を刺激してしまったんですねー(^-^; ふふふ。
    この、海老&ガーリックは、めっちゃめちゃ美味しかったです!
    ガーリックのつぶつぶソースが濃厚で、塩っ気たっぷりで、このままごはんにかけて食べちゃいたいくらいでした♪
    これなら日本でも食べられそうかなあー。

  4. Misa Says:

    Namiさん、こんばんは☆
    そうなんですよ、私もフィリピン料理というものを考えたことすら無かったので、
    一体どんなものかと楽しみにしていましたが、とても食べやすくて美味しかったです。
    魚介のお料理もたくさんあったし、なかなかオススメ!
    と言っても、フィリピン料理のレストランって、日本ではあまり見かけませんよね…

  5. うさぎ Says:

    歩いていけるというのがいいね
    ビールに合いそう グビグビ^^
    お腹一杯になったでしょう

  6. MI-YAN Says:

    腹減った~。腹減った~。夕飯まだ食ってないから、腹減った~・・・(嘆) ・・・あ、ど~も~(拶)
    >ガーリックシュリンプ嗚呼、これ・・・今心に「ズキュン」ときましたYo~(欲) 海老&ガーリックソースなんて・・・もぅ~(愛)
    もぐもぐMisaにて、食欲中枢を刺激して夕飯に行ってきます~(立)

  7. Nami Says:

    そういえば・・・フィリピン料理ってどういうものか?ってことを今まで意識したことがなかったことに気付きました。
    おいしそうですね~♪ 栄養満点って感じだし。(^^)
    「日本人にも合う味付け」。いいな♪ 食べてみた~い! 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中