もぐもぐMisa その2!

おいしいもの いーっぱいご紹介

ヘルシンキにて  中央駅へ…そしてメトロ 2008/06/07

Filed under: ヘルシンキ旅行記 — Misa @ 11:12 PM
 
まず向かったのは、中央駅。 フィンランド鉄道(VR)の駅です。
  02station
ヘルシンキで一番わかりやすいランドマーク的存在です。
 
 
御影石で建造されたモニュメント的建築は、エリエル・サーリネンの設計によるもので、
彼の代表作とも言われ、世界で高い評価を受けているフィンランド建築のひとつです。
駅は1919年開業し、手に丸いランプを持って正門を守る4体の巨人が印象的な建物です。
この中央駅からは国内路線だけではなくて、毎日3本ロシア行きの便が出ています。
(フィンランド政府観光局 発行のパンフより)
 
   01station
この巨人達が持っている丸いランプ、夜になると点灯するらしいのですが、何せ11時まで明るい時期・・・
残念ながら、その姿は見られませんでした。
 
中は天井が吹き抜けになっていて、自然光が差し込む空間です。
   05station 天井からの照明もステキ・・・。
 
ホームへはそのまま入って行けます。03station 
                            音楽ちゃらららら ちゃんららーら~ら~音楽
 
ああー・・・「世界の車窓から」のテーマ曲が聞こえてきます(幻聴)
屋根の真ん中に、風船が引っかかっているのもご愛嬌。
 
 
  04station Helsingforsは、スウェーデン語でヘルシンキのこと。
フィンランドでは、スウェーデン語も公用語なのです。
なので、全ての案内や、商品の説明などにフィンランド語とスウェーデン語が記載されています。
 
さあ、なぜ中央駅に来たかというと、この駅の地下にある「ヘルシンキ市交通局(HKL)」の窓口で、
ツーリストカードを買うためです。
HKLが運営する、地下鉄、トラム、バス、市営フェリーが期間内乗り放題です。
ヘルシンキは狭い街ですが、トラムに乗れば更に便利に回れるし、滞在するならこのカードを利用するのがお得だと思います。
 
私が購入したのは、最初の刻印から72時間(3日間)有効のもの。
   06station 12ユーロ(≒2000円)。ちなみに、24時間だと6ユーロ、120時間だと18ユーロです。
 
他にもヘルシンキカードと言う、交通機関のほかに50箇所以上の博物館や観光スポットを有効時間内なら何度でも
無制限に利用できる観光カードもあります。ただし、結構高くなります。(例:24時間で29ユーロ)
 
トラムの運転手さんからも買えるみたいだけれど、それだとペラペラのレシートみたいな紙なんですって。
だから、HKLの窓口でこのカードを購入。クレジットカードのような、ちゃんとしたやつです。
 
一番乗ったのはトラム。とにかく乗りまくりでした。トラムのご紹介は次回にして、今回は地下鉄をご紹介します。
 
ヘルシンキには地下鉄が1路線走っています。
 09station 1路線だから、路線図も簡単。
 
ヘルシンキの中心部から、東へ伸びていきます。後半、2方向に分かれます。
全部で17駅あるのですが、地下鉄と言っても大部分は地上区間で、都心部の一部地下を走るそうです。
私は先ほどのツーリストカードがあるので、有効期限内は地下鉄も乗り放題。
でも2回しか乗らなかった…先ほども言いましたが、ほとんどトラムを利用していたからな~。
 
私が泊まったホテルから一番近い駅はKamppi
 07station
ショッピングセンターの地下と繋がっています。メトロの M の字が目印です。
 
とにかく、地下深~くもぐります。
   08station うわわわわーーーーびっくり エスカレータの先が見えません!
 
おまけに、このエスカレータ、ものすごーーーくスピードが速いんです。
ベルトにつかまっていないと、落っこちそうで怖い!シャッターを押すのも必死です。
ちなみに、立ち位置は東京とは逆で、右側に立つようです。ほとんど人がいませんけど。
 
こちらは、ホーム10station 
                        広いです。静かです。
次の電車があと何分で来るかの表示があります。
えー、閑散としておりますが、平日の朝9時頃、首都中心部の駅のホームです。
 
電車がやっていきました。11station ひいい!この撮り方ったら!撮り鉄さんたちのようには無理!
 
  12station 止まっている車両なら、何とか…(汗) 車両はつやつやのオレンジ色
 
 
中に入ると…これまたまぶしいくらいの、つやつやのオレンジ色のイス13station
日本の電車とは違って、ハードベンチタイプです。
自転車王国のため、そのまま持ち込んでいる人もいます。自転車用のスペースもちゃんとあります。もちろん、優先席もありました。
 
座席横の手すり?には、新聞がかかっています。14station 
これは何だろう?みんな置いていくのか、それともサービスか…?
 
何かシンプルだな・・・と思ったら、中吊り広告が無いです。
あれね~、満員電車の中で時々ぼけーっと見てしまうことが多いけれど、このメトロには必要ないかも。
だって、もうこの車両自体が芸術だもん!・・・と言い切ってみる・・・
 
これは別の駅のホーム。
  15station 出口に向かう途中で振り返って撮影。
ちょっと暗い感じだけれど、至ってシンプルなので、その分すっきり見えます。
 
ちなみに!
私のようにツーリストカードを持っていれば乗り放題だし、もちろん通常は乗車する前にチケットを購入するのですが・・・
地下鉄の駅には改札がありません。チェックするシステムもありません!
(市営の交通機関(バス・トラム・フェリー)は全てそうです。時々抜き打ち検札が来ますが)
 
だから、悪いことをしようと思えば、お金を払わずに乗車できちゃいます。
でも、みんなチケット買ってます。
フィンランドは、非汚職指数が世界ナンバー1の国。
  非汚職指数とは、世界各国の汚職を監視しているNGOが180ヶ国の政治家・公務員らの「清潔度」を10点満点で評価。
  2007年度はニュージーランド、デンマーク、フィンランドの3ヶ国が「9.4点」で1位でした。
  ちなみに、日本は「7.5点」で17位、アメリカは「7.2点」で20位。最下位は、ミャンマーなど2ヶ国で「1.4点」だったそうです。
 
悪いことしても、ばれなきゃいいもんね!という意識が無いに等しい。だからこそ、こういうシステムなのだろうな。
 
短い区間の乗車でしたが、車両のデザインで気分が相当盛り上がっちゃいましたLOVE
 
さあ、次回はヘルシンキ名物、トラムのご紹介をしたいと思います。
 
広告
 

18 Responses to “ヘルシンキにて  中央駅へ…そしてメトロ”

  1. Misa Says:

    うさぎさん、こんばんは☆
    駅はがらーんとしていますが、とてもキレイでしたよ!
    日本の地下鉄のほうがゴチャゴチャしている感じでした。
    エスカレータはちょっと古かったけれど(^-^)
    ホームも広くて、人もいないし、だからラッシュもないし…こんな通勤をしてみたいです~!

  2. うさぎ Says:

    駅もきれいやね
    地下鉄車内も
    日本も見習わなきゃいけないような^^
    清潔感あるわ~
    ホームも広いこと

  3. Misa Says:

    はるかさん、こんばんは☆
    そうなんですよ、フィンランドに行ってきました!すっごい短い日程でしたが、
    もりだくさんの日々でしたよ(^-^)
    なかなか情報がないので一生懸命自分ノートを作って、がんばりました!
    こういうのは、一生懸命やるんですけれどネ(笑)
    きゃー「Misaの車窓から」。いいですね~。では、ナレーター、ぜひはるかさん、お願いします!
    ヘルシンキ、本当にステキな場所でした。
    またお時間があるときに、ぜひ読みにいらしてくださいね(^-^)

  4. Misa Says:

    ミンタカさん、こんばんは☆
    モスクワにも地下鉄があるのですね。シェルターか~…(汗)
    その機能が永遠に使われない世の中でありますように!
    スオミ・デザインには、ホントに、ホントに、脱帽しきりでした。
    はっとするようなデザインのものが多くて…アジアのデザインも大好きなのだけれど、
    また違ったものを吸収できたと思います!ホントに、ホントに…!

  5. Misa Says:

    タイガーリリィ&☆さん、こんばんは☆
    試験お疲れ様でしたー!
    オレンジのいす、つるっとしていてかわいいですよね?
    人々も静かで誠実な感じだし、お姉さんたちは本当にキレイだし・・・
    同性から見ても、うっとりでした~。
    ゆっくり休まれたら、ぜひまた読みにきてくださいネ。
    旅行記、まだしばらく続くと思います…(汗)
     

  6. Misa Says:

    ☆ちえみ☆さん、こんばんは☆
    ヘルシンキは古い建物が立ち並んでいて、街並がすばらしかったです。
    地下鉄のベンチの色がまぶしかったけれど、古い建物とはまた違った美しさで、
    乗っていて嬉しくなりました。
    色の力って大きいですよね!
    すてきな所がいっぱいあって、私もどれを書こう?…なんて…
    まだまだ旅行記終わらなさそうです(笑)
     

  7. Misa Says:

    Namiさん、こんばんは☆
    リゾート地だと電車に乗ることは全然なくても、街散策だと庶民の味方だし、
    今回も地下鉄とトラムは大いに利用しましたよ!
    エスカレータは本当に深くて…ちょっと怖かったです。どこまで行くの?っていう感じで…。
    3月~4月まで雪が積もっている場所だそうなので、こういう暖色の電車なのかもしれませんネ♪
    私が行ったときは、12℃~17℃くらいでしたが、風が吹くと寒かったです。
    薄手のコートをずっと着ていました。
    電車がすいているのはどうしてなのか…私にも謎です。駅自体がすいていて・・・
    でも、自転車のひとはとても多かったです。
    いえいえ、私も頭の中が「???」だらけだったので、Namiさんと一緒に街に出て、
    どうしてなんだろうね?なんて、おしゃべりしているみたいで、とても楽しいです(^-^)v

  8. Misa Says:

    sakuraさん、こんばんは☆
    聴こえましたかっ!? 世界の車窓からのテーマ曲(^▽^)!
    私は、あの場所で「ちゃらーらーらー」と、ずーっと歌っていました。
    ナレーションも付けちゃいました。
    「今日はヘルシンキ中央駅からお送りします」みたいな(笑)
    見るもの全てが、カッコイイー!カワイイー!ステキー!・・・という感じでしたよ♪
     

  9. Misa Says:

    omiさん、こんばんは☆
    日本の地下鉄とは全然違くて…旅行から帰るとき、地下鉄を使うのですが、
    あー…なんだか暗い…と、気分が盛り下がってしまいました(単に疲れていたというのもあるのですが(汗))。
    通勤時間だと言うのに、駅も電車もすいていて…みんなどうしているのでしょう?
    ツーリストカードは、本当に助かりました(お財布的にも(笑))
    トラム編、upしたので、お時間があればぜひご覧下さい!

  10. Misa Says:

    Auroraさん、こんばんは☆
    とうとう街中へ出ました。最初に駅に行ったのですが、ヨーロッパだあ~というのを
    実感した場所でもありました(^-^)
    とにかくトラムも地下鉄もたくさん乗ったので、ツーリストカードの存在、とても助かりました。
    福岡の地下鉄もシンプルなのですね…
    東京の地下鉄は、ものすごく入り組んでいて、今週末さらに一路線が新規開業します(汗)
    地下鉄の車内、とってもステキですよね!ビビッドカラーで、わくわくしました♪
    改札がない、というのには驚きましたが、
    マジメで寡黙な人が多いと言うフィンランドの人たちの、そういう国民性みたいなものを感じることができました(^▽^)♪

  11. はるか Says:

     Misaさん~こんにちは(^・^)
    すごい!!!フィンランドに行ってきたんですね!!!ブログさかのぼって拝見させていただきましたよ!!!
    本当に、海外旅行って、いいものですよね~~(^o^)/
    Misaさんは、下調べとか。。。旅行中にも、たくさん調べたり、勉強されていて。。。
    脱帽です!!!なんだか、「世界の車窓から」を見ているようです。。。いや、、もっと詳しいから、
    題名を変えて「Misaの車窓から」って、感じです(>_<)。。。そのままですね。。。(;_;)/~~~
    フィンランド一度行ってみたくなりました!!!続きを、楽しみにしています\(^o^)/
     

  12. ミンタカ Says:

    私もモスクワの地下鉄の駅へ向かった時は、「落っこちそうで怖い!」と、マジ、思いました。(笑)でも、これって、実は「シェルター」の機能を備えていたからなんです。まぁ、今となっては、ホント、「杞憂」に過ぎなかったのですけどね。(良かった、良かった)。それにしても、ホントにホント、スオミの方々の「デザインのセンスの良さ」には、ホントに、ホントに、ホント、脱帽です!(↑すっかり、秀樹ちゃんの口癖が移っている)(笑)

  13. リリー Says:

    こんばんは☆
    簿記もおわってあそびに来ました!
    旅に行った見たいな気分になります!
    今度ゆっくり読みにきます☆
    オレンジいすカワイイ!!
    なんか、いろいろカワイイ国ですね。国民制も良さそう!
    ますます惹かれました!

  14. ちえみ☆ Says:

    建物の素晴らしさ色の美しさ駅や電車のゴミ一つ
    落ちていないきれいなこと…まだまだ素敵な所でいっぱい(^o^)/
    ありがとう楽しませてもらいました。

  15. Nami Says:

    外国の駅って、おもしろいですよネ。
    旅の気分が盛り上がりますね。(^^)
    エスカレーター、深い!・・・乗ってみたいな。
    電車は暖かそうな色ですね。寒い国だからかな~?
    6月なのに、乗客は重ね着しているみたいですものね。
    平日の朝9時に、こんなに電車がすいているって・・・???
    車社会なのかな?・・・自転車?(・・・まさかネ。)
    混む時間帯が違うのかな?
    すみません。興味深くて、頭が???だらけになっていますが ^^;
    適当に読み流して下さいネ。
     
    (↓)食べ物、おいしそう! (^^)

  16. sakura Says:

    素敵~
    どれもこれも素敵~
    世界の車窓からのテーマソングが確かに聴こえましたよ~
    こんな素敵な国に住んでいる人々はさぞかし芸術的なんだろうね。。

  17. omi Says:

    ボリューム満点の更新、楽しく見させてもらいました!
    中央駅といい、電車の様子といい、ほんとに日本とは
    一味も二味も素敵な雰囲気を漂わせていますね!
    電車も日本(東京)と違って、かなり空いていますね。
    つり革につかまるほど、満員にはならないのでしょうか。。。
    それにしても、12ユーロは、なかなかお得ですね。
    「トラム」の話し、写真、また楽しみにしています。

  18. Aurora*★。・゜ Says:

    ・。*◆Misaさん 今晩は!★*。・
    いよいよ街中へと踏み出しましたね♪ ヘルシンキの中央駅 とても重厚ですね☆
    フィンランド建築とのことですが、ヨーロッパの大きな駅は 吹き抜けてドーム型というのか
    トンネル型っていうのか その昔からの造り とても 素敵です。禁じられた遊びの駅のような・・・
    外国へきたーって感慨深く感じるところでしょうね♪ツーリストカードはお徳で便利ですね。
    殆どのヘルシンキの交通機関網羅してて 有り難いですね♪ヘルシンキカードも凄いね★
    地下鉄は先が2本に別れてるけど シンプルなのは福岡の地下鉄に似てるかも・・・。
    エスカレーターは先が見えないくらい 深くもぐっていくのって ちょっとかなり怖いかんじ(>m<)
    でもホームにしろ すっごく広いし カッコイイです。オレンジの電車すっごく綺麗なオレンジでスタイリッシュ♪
    座席がハードベンチなんだー。でもデザインかっこいいですね。吊り広告もなしで・・自転車も乗せれるのね。
    そしてなにより、チェックしなくても ちゃんと料金を払ってる正直なかんじはすごく素敵です。
    ばれなきゃいいなんて考えの人がすくない お国柄にたいへん憧れます。北欧って福祉なども良いですものね。
    さあ、次回はトラムで Misaちゃんが 観光してくれますね♪またまた 楽しみですよ♪(‘▽‘)b゜*。・
    すてきな地下鉄や 駅の写真で 北欧のかんじ すっごく伝わってきました♪どうも ありがとね★(´・▽・)ノ
     
     
     


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中