もぐもぐMisa その2!

おいしいもの いーっぱいご紹介

ヘルシンキ 「キアズマ国立現代美術館」と「自然史博物館」 2009/07/10

Filed under: 2009 ヘルシンキ旅行記 — Misa @ 10:24 PM
 
ヘルシンキ市内には、先日ご紹介した、postiの「郵便博物館」も含め、たくさんの美術館・博物館があります。
去年はひとつも訪れることが出来ず…
今回も日程がキツキツでしたが、せっかくなのであと2つほど出かけてみることにしました。
 
中央駅とホテルの中間点くらいにある、大きな建物です。
なので、いつも前を通っていました。
 
   
              入ろうとしたときは、とってもお天気が悪くて、空の色がどんより。
 
でも普段はこんな空の色。 
             キアズマの前の銅像は、フィンランド共和国第六代大統領の「マンネルヘイム」 。
 
カール・グスタフ・エミール・マンネルヘイムCarl Gustaf Emil Mannerheim)
  1867-1951
  第二次世界大戦中にフィンランドをソ連から守ったフィンランド国軍最高司令官。
  フィンランド独立直後の内戦では、資本主義を理想とする白軍の最高司令官として活躍。
 
このお馬に乗った彼を、ヘルシンキ滞在中何度見上げたことか。
とっても堂々とした、カッコイイ銅像でした。
 
 
まずはランチでも・・と、1階にあるカフェに入ってみることにしました。
その名も「Cafe Kiasma」
 
   広いスペースです。
 
 
 
さすが、現代美術館!ビビッドなイス!
 
 
    子供用のイスなんて、こんなデザイン!羽生えてます!
 
 
   
お水は、ちょうちょとかドクロとか小鳥が描かれているボトルに入って運ばれてきます。 
 
 
「スープ&サラダブッフェ」があったので、オーダー。
というか、店員さんに声をかけて、自分でブッフェコーナーへ行って、好きなだけお皿に盛ります!
 
   
 
サラダはショートパスタや、きゅうりやレタス、カレー味のカリフラワーなどなど
フィンランドの酸味あるパン、ルイスレイパや、チーズが濃厚なホットサンドも食べ放題
 
   
 
スープはネギのスープ 
あっさりとして、お吸い物みたいな感じです。
 
こちらの食べ物って、野菜などの素材重視なのか、結構塩気が少なめです
なので、やさしい味。いっくらでも食べられちゃう。
野菜のマリネは、ディルという北欧のハーブで和えてあって風味豊か。
お一人さまも多くて、店員さんも含め、全体的にゆったりとした時間が流れるカフェでした。
 
Cafe Kiasma サラダ&スープブッフェ ランチ 9.5ユーロ(≒1300円)
 
 
さささ、美術館の中に入ってみました。
このゆったりとしたスロープを登っていくと…
待っていたのは、新鋭?斬新!?な世界。
広い館内の中には、たくさんの芸術的作品が。。。
 
説明はしません!って言うか、全く出来ません!
 
難しすぎて!
 
作品をピックアップして、アルバム作りましたので、写真 こちら 写真 へどうぞ!
 
とにかく難しいですーーーー!!!覚悟!
 (わかんないの、私だけだったりして…あ、むーちゃんもだ!)
 
 
あ、そんな中、私は気に入っちゃった作品がコレ!
 
    かわいいLOVE
 
 
 
で、こんな螺旋階段  に感動しながら、
 
キアズマを出るとき、入館チケットの代わりにもらう、丸いシールをみんなべたべたと貼っていきます。 
もうこれだけで、芸術品みたいになってます。  
   私は記念として、ノートにくっつけましたけど(笑)
 
ああー、難しかった。
さっぱりわからなかった~悲しい。。。
でも異国の地で、こういう芸術と触れ合うのも、旅の思い出!かな。
 
 
***
 
 
 
さあ、次はがらっと指向が変わって、自然史博物館(Natural History Museum)のご紹介です。
 
ホテルのまん前にあるこの建物です。
 
       去年も写真を撮った、屋根の上の風見魚?。
 
 
等身大のムースは迫力満点!
 
この博物館は、あまりメジャーじゃないみたい。
少なくとも観光客には。
ガイドブックにも載っていないし、口コミでも見ない。
大体、ホテルの近くだったのに、去年はここが何なのかイマイチわからなかったし…
今年はせっかくだから入ってみました!
 
課外授業のちびっこたちがわんさか!
でも、楽しそう。
 
この博物館は、その名のとおり、フィンランドの自然の動物や植物の歴史が展示されています。
1階と3階が展示スペース。2階は実験をしたり、お話を聞いたりする教室みたいなお部屋があります。
地味ーな感じを想像していたら、すごく面白い!
 
絶滅した恐竜たちの骨の標本や、今もフィンランドに生きる動物の剥製、植物の標本。
 
これが、見る側にとってもとても魅力的な展示方法。
例えば剥製。ただ立っているだけではないのです。
躍動感あふれる展示。
今、ここで彼らが生活している場所に、自分が入り込んでしまったかのよう。
係員の女性が、展示物の説明をしてくれたりして、感じも良かったです。
 
 
館内はとても暗くて、ガラスに反射してしまったり、写真は上手く撮れませんでしたが、
この展示物もアルバムにしました。→ 写真 こちら 写真 
よろしければ、どうぞご覧下さい。
 
 
ところで、アルバムに出来なかった写真。
だって、アルバムにすると、自動で大きく表示されてしまうから…
ちょっとオモシロで。気になる写真をクリックー!
 
虫がキライな方、お食事中の方はご遠慮くださいませ。
 
   人の血ちゅー。
 
  キッチンに潜むのは…     
 
 雪原に佇むトナカイさんの後姿 
 
 
 
 
あとは、恐竜の展示コーナー
 
きゃー、お手てを食べられちゃうー。
 
きゃー、頭からかじられちゃうー。
 
・・・みたいな写真を、みんなの視線を感じながら、むーちゃんとゲラゲラ笑いながら撮影。
 
 
 
他には、
 
ここでも美しい螺旋階段。
                       大きなガラス窓からの自然光で柔らかな雰囲気。
 
 
   
これは、「触らないで」の表示。「突っつかないで」みたい(笑)
 
「写真はOK!」「館内飲食禁止」の表示。 
わざわざ、アイスが描かれているところが、フィンランド風!?
 
 
これ、ロッカー。   
 
    カギもこんな感じでカワイイ!
 
 
実は、ここ、帰国する日の午前中に行ったんです。(12:00にホテルを出る予定でした)
 
なので、ちょっと駆け足。。。
 
私、こういう場所が大好きなので、もうちょっとゆっくりしたかったなあー。
東京・上野にも「国立科学博物館」があって、この自然史博物館とすごく似た感じでしたが、
とにかく建物がレトロで…でも清潔で…そして、思っていたよりも広く充実した展示内容に、
これまた大満足!の私たちでした。
 
 
以上、「キアズマ国立現代美術館」と「自然史博物館」編でした。
 
 
 
広告
 

66 Responses to “ヘルシンキ 「キアズマ国立現代美術館」と「自然史博物館」”

  1. Misa Says:

    ミッキー・フォールさん、こんにちは♪広島にも現代美術館があるのですね~。写真も見てくださってありがとうございます。やっぱり…なかなか難しいものなのですね。。。でも、いろいろと意味があるんだろうな。広島だと平和に関するものもあるのかな。。自然史博物館は、これはすごーく楽しめるものでしたよ!いろいろな動物や植物が、所狭しと展示してあり、見応えがありました。あはは!台所の展示面白いですよねー。私が恐竜にかじられている写真、これ結構難しくって…(笑)まわりの視線を感じながらの撮影でしたよー!!!

  2. ミッキー・フォール Says:

    こんばんは~!現代美術館は広島にもありますけど・・新鋭過ぎて?理解できない作品ばかりです。wアルバム見てきましたけど・・同じように感じました。。^^自然史博物館のほうは興味あります。w恐竜からゴキちゃんまで、剥製や標本が自然な形で展示されてるのはいいですね~!MisaさんがTレックスにかじられてる写真なんて・・最高ですよ~☆^^

  3. Misa Says:

    あまえびさんふふふ。VOW、立ち読みだと笑っちゃうので、おうちでゆっくりにやにやしてます(笑)私も本屋さんに行くと、そういうコーナー見ちゃいます~。なかなか買わないんですけどネ。。。る

  4. あまえび! Says:

    ああー。VOWも面白いですよねー。本屋いくと、サブカルチャーのコーナーに一番長居するんですよ。買うまでもないんだけど、チョー気になる本が山積みで・・・(笑)

  5. Misa Says:

    あまえびさんやっぱりピクトさんの本でしたか~。オモシロイですよね。ご迷惑おかけしますの本は、色んな系統に分かれていて、結構笑っちゃいましたよ。VOW!なんかでもよくありますよね~。(VOW大好きで、古本屋さんで収集しています(笑))そうそう、すごく真剣だったりするし、時にはゆるゆるだったりして!

  6. あまえび! Says:

    そうそう、立ち読みしてたの、ピクトさんの本です。ご迷惑おかけしますを集めたのも面白そうですね…。自らキケンをおかした姿を見せながら、けなげに注意を喚起する姿勢が大好きです…。

  7. Misa Says:

    ★☆さん、こんばんは☆博物館や美術館…他にもたくさんありましたが、どれも建物がステキでしたよ。古い建物がいつまでも元気に街の一員として存在しているのって、地震がない国だからこそ、なのかもしれませんが、羨ましい気もしますよね。★☆さんもご旅行どこかされる時があったら、ぜひレポートして下さいね。私も参考にしたいです。でも、今は★☆さんの美味しそうな作物の成長がとっても楽しみです♪

  8. Misa Says:

    まんぞうさん、こんばんは☆ガン見されたぁぁぁー。遠めが一番イイのですよ~(笑) ふふふ。

  9. Misa Says:

    sakuraさん、こんばんは☆すみません、書き方が悪いですね。帰国日に行ったのは、自然史博物館の方だけです~。チェックアウトが12時だったので、午前中に残りのお買い物やらのあと、博物館へ行きました。なので荷物はまだ部屋だったんですよ(^-^)とにかく時間が足りなくて、足りなくて…美術館、そうですね、ひとつお気に入りがあったら、それでいいんだ!(^▽^)他にもたくさん美術館があるので、別のところも行ってみたいです。そうそう、味が薄めだし、野菜やお魚が多いので、日本とその辺りは似ていますよね。アメリカは…量!以上!みたいな感じですもんね~。sakuraさん、もうすぐ旅ですもんね。美味しいものあるかなあー(^-^)

  10. Misa Says:

    あまえびさん、こんばんは☆やっぱり!?私もピクトグラム、気になるんですよ~。言葉ナシで、たくさんの人に伝えるという大役ですもんね。「ピクトさんの本」という本は、ピクトが好きなお友達に借りたことがあります。彼女からは、タイトルは忘れちゃったけれど…工事現場で「ご迷惑おかけします」ってお辞儀しているひとのイラストを集めた本も借りたことがあって、これも結構面白かったです!!!

  11. Misa Says:

    うさぎさん、こんばんは☆難しいですよね~。言葉で説明するものではなくて、心で感じるものなのかな。って思うんですが、それもなかなか(笑)イス、面白いデザインと色ですよね。なかなか日本だとないですよね!

  12. Misa Says:

    白い花さん、こんばんは☆芸術、難しいです。そこにこめられている意味や思いを感じられないとき、ちょっと悔しいです。太陽の塔が歯医者さんの近くにあるのですね。私は見たことがないけれど、実際見たらうわーと思うかなあ。白い花さんはもう見慣れているのかもしれませんね(^-^)博物館の展示は、その動植物たちが、生きている状態のような感じで展示されていて、見ていると博物館ではないような気がしました。布・・・そうなんです、もうキリがなくて・・・日本でも手芸やさんをよくのぞいて、ステキな布を見つけるとうわーと手にとるのですが、ミシンないし、どうしようもないや、と大体見ているだけだけど…マリメッコの布地は、やっぱりどうしても手にいれたくて買ってしまいました。白い花さんのお手元にある布は、どんな風に活躍するのかな!?何か作られたら、ぜひ教えてくださいね~♪

  13. Misa Says:

    Chiekoさん、こんばんは☆アルバム見てくださってありがとうございまーす!あはは…ですよね~、難しくって、でも一応記念に写真を撮っておきました。カメラを向ける気も起こらないほど、もっと難しいのもたくさんありました(笑)らせん階段、普段あまり目にしないので、このぐるぐる度に惹かれてしまいました。虫!すごいですよね~。巨大だし!食べ放題に野菜がたくさんあると、何だかとってもいいことをしたような気がします(爆)!

  14. Misa Says:

    東風便りさん、こんばんは☆美術館のカフェの子供用のイス、すごいですよね。一見、展示品のような芸術度高いイスですよね。私も欲しい!せめて座ってみたい!お尻が入れば…(笑)他にもたくさんの博物館・美術館がありましたが、どれも建物すてきでした。ネズちゃんに比べて、ゴキちゃんがすっごく大きいのは、やっぱり歴史上、大先輩だからかなあー。。。。???

  15. Misa Says:

    バルーンカテーテルさん、こんばんは☆わははー。写真クリックしてくださってありがとうございます。面白いですよねー。アソビゴコロ。大切ですよね。北欧デザインの本、最近たくさん出ているので、ちょっと流行っているみたいでうむむ・・・って感じで・・・(あまのじゃく)でも、やっぱり素敵ですよね。最近IKEAもご無沙汰なので、行きたいなあー。

  16. Misa Says:

    taeさん、こんばんは☆あははー!いるいる!そういう外人さん!お人形とかね。それ、買うんですか!?みたいなのね!!!ヘルシンキ、美男美女が多くって…でもアジア系は、彼らから見るとクールみたい。酸味のあるパン、あまりないですよね。taeさんの近くに焼きたてパン屋さんはあるかなあ。ドイツパンなども、サワーを使っているので酸っぱい系が多いです。ハムとかチーズとか挟んで食べても美味しいですよ~(^▽^)!!

  17. Misa Says:

    MI-YANさん、こんばんはー☆お久しぶりですっ。お元気ですかー。そうですよね、MI-YANさんは中華派…あ、でもスープはあっさり系がお好きなのですね。このネギスープ、めっちゃあっさりでした。美味しかったです♪ゲー術…あはは(^▽^) 「ゲーム技術」だったら、MI-YANさんはブロの領域!?そかー。お仕事で美術館へ!? うらやましー。> MI-YAN一家(人)で見慣れているふむふむ。でも、この展示は、巨大サイズなんです…結構オソロシイものがありました…

  18. ★農夫☆ Says:

    Misaさん。こんばんは~素敵な建物(展示物も)でしたね^^ヨーロッパの人たちって、いろんな意味で建物を大切にしますし、新しいものでも、まわりに配慮した造りをしますからね!とくに、公共の建物は・・・北欧の食生活を、知る事ができましたね!もし、行く事があったら参考にさせていただきますね^^★☆より・・・

  19. まんぞう Says:

    おお!プロフィール写真 「ガン見!!」 しちゃいましたよ!!もう少し近づいてほしーなー♪

  20. sakura Says:

    おはようございます。帰国日の午前中に二か所?も立ち寄るなんてすご~い!そこまで時間を無駄にしないスケジュールには感心。。それにきっとあの大荷物を持っての移動だったのなら尚更感心というか尊敬しちゃう!近代美術館はひとつでもお気に入りがあったのならわからなくてもいいんです(笑)味が薄めっていいですね!素材の味がわかるように調理されているなら日本にも似てるのかな…アメリカには味は求められない(笑)とってもいい旅になりましたね!

  21. あまえび! Says:

    その土地のピクトグラム、気になりますよね。おいらもよく気にかけてるんですよ(笑)本屋いくと、ピクトグラムだけ集めた本とかも売ってますよね。立ち読みしてしまいます・・・。

  22. うさぎ Says:

    美術は説明できないですよ、私も^^;イスにしても斬新なデザインやね~

  23. 白い花 Says:

    前衛芸術は・・・良く分かりません。歯科病院の近くに岡本太郎の太陽の塔が聳えているのですが、ふーん!?です。もう前衛でもない、40年くらい前のものですが。自然博物館の、動物の剥製やキノコは、本物みたいに良くできていますよね。あの角は立派ですね。1本我が家の玄関にも欲しい!布地は買い出すと際限がないですよね。私は、気がつくと押し入れ一杯になってて、昨年、半分以上を泣く泣く処分しました。どう考えても、残りの人生で使い切ることができない量でした。バカでした。

  24. Chieko Says:

    アルバム、ぜんぶ見ましたよ~(^O^)/私にも解釈できないまま、一通り・・・ 螺旋階段が素敵ですね!虫のやつ、すごいね ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!  そういうの見たことないので驚きでした。レストラン、野菜たっぷりで食べ放題にはぴったりね(笑)

  25. 東風便り2 Says:

    美術館の中のレストランも、子供用とはいえ芸術的なイスなんですね。ちょっと欲しいな~と思ってしまいました。置くところに困るけど。(笑)博物館も美術館も流石ヨーロッパの歴史が感じられて、建物が芸術ですね。ゴキチャンとネズチャンは人類より歴史があるとか、博物館にもちゃんといるんですね。

  26. カテーテル8Fr Says:

    蚊でかっ。トナカイの うんこ もアソビゴコロですかね。 先日、図書館でたまたま見つけた「北欧デザイン」と言う本をパラパラみてみました。やっぱり色使いやカタチがオシャレですね。

  27. tae Says:

    おはようです❤ですよねぇ。なんか日本っぽいしょーもない(笑)布みたいなやつとかでも真剣に見てるガイジンいますもんね~w美男美女たくさんの国なんて素晴らしいですね❤はい~そのパン一度食べてみたいです!酸味のあるパンってめずらしいし。でも日本じゃ売ってなさそうですね~・・( ̄ω ̄;)

  28. MI-YAN Says:

    ど~も~(拶) もの珍しい美gy・・・もとい、MI-YANデス(礼)>野菜などの素材重視中華系を好むMI-YANですが、スープに関してはあっさり系が良いですネ。このネギスープなんか、見るからに好みですのぉ(眺)>たくさんの芸術的作品が。。。ふっ・・・ゲー術ってのは経験と実績がものを言うジャンル。RPGにアクション、シュミレーションにパズル、何でも来いっ!!(燃)・・・。・・・。・・・えっ? 「げーじゅつ」って、「ゲーム技術」の略じゃないの?(汗)・・・美術館? ・・・メンテ仕事ぐらいでしか入館した事ないのぉ(哀)>アルバムに出来なかった写真。MI-YAN一家(人)で見慣れている自分が、悲しいっす・・・(涙)

  29. Misa Says:

    tan tanさま、ろうもーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!えっ、プランクトン?ではないですね。ブラントン!?今、調べますっ。検索してみました!ありました!ケンタッキー生まれのバーボン!すごーい、キャップにこのマンネルヘイムさんみたいなお馬に乗った方がくっついているのですね!ホントだ!似ていますね~(^-^)キアズマのイス、いいですよね。蛍光色ですもん。きれいに光りそうですが、閉館してからも光っていたら、ちょっとびっくりしちゃうかなー(^-^)わたくしも芸術系にはコメントできず…いろいろすごいらしいんです!グッドデザイン賞!tan tanさんのチョイスはどれだろうー!

  30. Misa Says:

    でこさん、こんばんは☆アイス美味しかったですか~(^-^)??? 何アイスかなー。あっ、捕まえられたー!って、日本の女子は人気のようです。また行かなくては(笑)!!!むーちゃんは、教会編の写真の一部にちーさく写っています。で、むーちゃんは私よりちーさいです!かわいいの。前回は本当に右も左も…状態でしたが、今年は道もわかるので、色んなところに目を向けることが出来たので、たくさんのことをレポしちゃってます♪

  31. Misa Says:

    h.z.dさん、こんばんは☆キアズマのイス、すごい色ですよね。でも、全体的ではなくて、イスだけあの色なので、アクセントになっていましたよ(^-^)野菜なんかは、やっぱり薄味で頂くのが一番いいかな、と、以前より思うようになりました。特にスープや温野菜、ですね!この子というのは、犬を連れた子かなー。枠と女の子はパネルなんですけれど、ぬいぐるみの犬だけ立体なんです。オモシロいですよね!アルバムも見てくださってありがとうございます。動物たちは、迫力満点。でもかわいい目をしていたり、そうですね愛嬌もあったり、でした!はい~!!!恐竜につかまりそうでしたが、命からがら戻ってきましたよ~!!!却ってツンツンしたくなっちゃいますよね。写真OKをちゃんと教えてくれるあたりも、うれしい気遣いです。ロッカーもかわいいですよね~。キーホルダーの恐竜はいろんな種類がありましたよ~(^▽^)!!!

  32. Misa Says:

    はるかさん、こんばんは☆アルバムも見ていただいてありがとうございました!プロだなんて!とんでもないです~。もうブレまくりの写真ばっかりでお恥ずかしいのですが…ドナルドの・・・ブラック過ぎて、ちょっとショックでしたよ(>_<)いろんな動物たち、すごく迫力ありました!あまりにもアホらしいことを、真剣にやってしまったので、このお写真も小さいながらのご紹介です。いえいえ、大きかったら、恥ずかしすぎてダメです~(笑)博物館の雰囲気、感じてくださって私もうれしいです(^▽^)!!!

  33. Misa Says:

    頼基さん、こんばんは☆確かにブラックライトに映えそうな…このイスだけ夜中の真っ暗なカフェでボワーンと光っていたら、幻想的というか、相当コワイかも(^-^;現代アート、私もちょっと、というかだいぶ、というか、全然わかりませんでした。でもこういうのがこの世の中に存在するのだなあーという意味では勉強になりました(笑)頼基さんは、「広い」です。広すぎるくらいです!!!そうですよね~、虫なんかは大丈夫ですよね!結構苦手な方もいらっしゃるけれど、私はどちらかというと「死んでいる」虫が苦手です。蚊は相当大きいんですよ。多分7~80センチくらいあったんじゃないかなぁ。もう一度見返してみたら今晩夢に出てきそうです…(汗)

  34. omi Says:

    たびたびです☆http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/guide/welcome.html↑福井県恐竜博物館、ネットで体験ツアー楽しんでください。

  35. tan Says:

    Misaさま、ろうもーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!マンネルヘイム様の銅像!!ブラントンのバーボンかと思いましたよ~(笑)しかし、あのビビッドなイスはいい色してますね~!あれで夜、光ったらもっとおしゃれかもしれませんが、、、、。センスいいです!芸術的なものにコメント難しいので控えさせていただきますが、すごいものばかりですね!ヮ(゚д゚)ォ!グッドデザイン賞がいっぱいありました(笑)

  36. でこ Says:

    でこも、アイス食べよっと。おー!ビューティホー!ワンダホー!プリティー もぐちゃんつかまえた。(^。^)bアイコンかえたんですね。 今回も、いいですね。^。^最近のブログ、もぐちゃんが出現してるけど、むーちゃんも気になる でこ。今回のヘルシンキ旅行記は、前回よりもはるかにパワーUPしてますね。

  37. Misa Says:

    taeさん、こんばんは☆そうですよね、海外の方から見たら、日本って何でもおしゃれ!だなんて、思われているかもしれませんね(^-^)でもやっぱりヘルシンキを歩くと、おじさまとかが素敵だし、お姉さんもきれいだし、男子もカッコイイし、おばあちゃんもかわいく見えちゃいましたよ(^▽^)ごはん大事です~。確かに旅行先だと期待できない場合が多いけれど、やっぱり現地のモノを食べたいし、食べて美味しくなくてもまたそれが思い出カナーなんて(笑)酸味のある黒パン、taeさんのお口に合えばいいな。ベリーのジャムをいっぱいつけて食べると、すっごく美味しかったですよ(^▽^)♪

  38. Misa Says:

    たんぽぽさん、こんばんは☆ヘルシンキ、小さい街だけれど、見所がたくさんで面白いですよ~。私もまた行きたいなあー。飲食禁止、の「飲」と「食」の他に、わざわざアイスが描かれているところがいかにもアイス好きの国ですよね(^▽^)♪

  39. Misa Says:

    yukkoさん、Iltaa☆キアズマ行かれたのですね~!私は去年は前を通り過ぎるだけだったので、今年はえいーっと入ってみました。む、むずかしかったけど…いい思い出です!カフェはオサレ♪でしたよ~(^▽^)!自然史博物館はとってもマイナーですが、すごく楽しかったです。静かだし、勉強にもなるので、ぜひぜひー!の、オススメの場所です。ふふふ、アイス禁止、フィンっぽくてイイですよねっ♪

  40. h.z.d Says:

    こんばんは。「Cafe Kiasma」の イス、独特の 色&デザイン ですね。今夜も 腹減ってきた ~ (^O^)薄味で 素材の 美味しさも 味わえそうです。この子、本人 ?? リアル 過ぎる。。この獣達、今にも、、、けど 何か 愛嬌が 有る。。( アルバム 見ました )ちょ、ちょ、ちょっと、早く、逃げて ~ !? あ、あれっ ?? (^O^)ツンツン、突っつきたくなる (^O^)写真はOK、この 表示は 珍しいかも、『 撮影禁止 』 は 多いけど。何とっ !!、ロッカー にまで アート がっ !!

  41. Misa Says:

    omiさん、こんばんは☆早速いらしていただいて、ありがとうございます!新しいPCはいかがでしょぅかー。確かに新しいキーだとちょっと調子が狂っちゃうかな。。きっとすぐに慣れますよネ(^-^)他の記事も読んでくださって、うれしいですー。旅行から帰って来てもう1ヶ月以上経つけれど、もうちょっと旅行記続きます。お付き合いくださいませ(^-^)omiさんが芸術を愛されているのは、すごーくわかりますよ~(^▽^)ええー、omiさんの地元、恐竜の発掘量が日本一だなんて、知りませんでした!博物館だけではなくて、恐竜ロードまで!?大きな恐竜も出現だなんて、わくわくです!今度ぜひレポートを…(^▽^)!ヘルシンキ、素敵ですよー。小さな街だから本当は半日もあれば回れちゃうと言うけれど、私は1週間でも2週間でも、色々探索していたかったです。イス、今欲しいイスがあるんです。高いんですけど…一生もの!?らしいので…うわっ、omiさん、エライひと用のイスですか!きっとふかふかで大きくて座り心地がいいのだろうなー!!!omiさんご自身が、本当にエライ方だったりして!?ご無礼失礼しました~(汗)!!

  42. Misa Says:

    まんぞうさん、こんばんは☆美術や芸術との触れ合いは、日本はちょっと少ないような気がします。小さい頃からは特に…お仕着せではなくて、自分で色々考えたり想像したり、そういう力を育てるのって大切ですよね。もちろん、大人にも必要かなー。日本にもたくさんある美術館とか博物館、これからどんどん行きたいです。確かに音楽や絵画や演劇、映画など…芸術って世界共通だから、平和と結びつけられるものの一つですよね!

  43. Misa Says:

    キースさん、こんばんは☆フィンは日本からとっても遠くて、でも確かに敵の敵は味方…そういうのってあるかもしれませんね。ふふふ、このイスすごいでしょー。たまには芸術品と触れ合って、頭の中を「?」で埋め尽くすのも、イイカナ、なんて!あーん。そうですよー。大きなお口は、美味しいものをたくさん食べるためですよー。・・・って、赤ずきんちゃんに出てくる、おばあちゃんに化けているオオカミか~!って!(笑)

  44. はるか Says:

    こんばんわ~\(^o^)/ 作品~展示のアルバムを見させていただきました~\(^o^)/ プロみたい! ドナルドの。。。え?そんなぁ・・・・。。。  かにさんの大きいバァ-ジョンは、すごく迫力がありますね~~\(^o^)/  Misaさんのお写真~相変わらず超~~かわいい!!! 大きかったら~もっと~いいですよ!!! 博物館のすばらしい雰囲気が~伝わってきました\(^o^)/ 

  45. 頼基 Says:

    蛍光グリーンの椅子は、夜にブラックライトを当てるとボウッと光りそうですね。現代アートは難しいです。分かりません(苦笑)。ヘラジカの像は格好いいですね。僕はイソギンチャクからタランチュラまで(広いのか狭いのかよく分かりませんね)飼育したことがあるので、生き物は大丈夫なので、虫や恐竜は大きくて構わなかったですよ(笑)。全部クリックしましたが、特に蚊は全部の血を吸われそうでした。

  46. tae Says:

    日本は日本でまぁならではのいいデザインありますよね!wただほんとにヘルシンキおしゃれ丸出しだな~って❤ごはん大事ですよね。基本外国はごはん期待してないですが、おいしい国にやっぱり行きたいと思います(*\’▽\’*)酸味の効いたパンって食べてみたいですね!!

  47. たんぽぽ Says:

    どの写真を見てもすてきですね(^-^)ヘルシンキ、私も行ってみたくなりましたよ♪「館内飲食禁止」の表示、アイスが描かれているなんて、おもしろいです~!

  48. yukko Says:

    Misaさん、こんにちは☆おおお、キアズマ!駆け足+カメラ電池切れで行ったので久々風景を堪能できて感激!!(^^)やはりオサレ~っですね(^^)自然史博物館も楽しそ~!恐竜食べられちゃうショット私も参加したいっ!ここも要チェック!ですね(^∀^)アイスクリームいかにもFINで最高!

  49. omi Says:

    たびたびです。まだキーボードつかいなれていなくて、へんなとこ触ったみたいですアルバム、これから見てみますね。楽しみです。

  50. omi Says:

    おひさです!&いつもサンクスです!マリメッコ、エリエル、エンゲルも楽しんで読ませてもらいましたよ!ほんとうに、いつも大量の更新&コメントの量、ビックりです。芸術、美術、僕も頻繁ではないけど、こよなく愛しています。恐竜の写真も、笑いました。食べられてそう。そういえば、こちらは、実は、恐竜の発掘量が日本一位なんですよ。恐竜博物館なんかもあって、最近は恐竜ロードなんかを計画しているようです。最近道沿いに、巨大ブラキオザウルスが出現しました!ヘルシンキってほんとすてきなところばっかりですね。(素敵なところをMISAさんがUPしてるのかな)イスって、すごく重要ですよね。素敵なデザインですね。僕はプレジデントチェアー(でかいやつ)を使っています。写真に一部のって

  51. まんぞう Says:

    美術、芸術・・・・普段の生活では、触れることのできない世界ですね!美術館など、若いころには、行ったことありましたが、今は全然ですね、、、、子供たちにも、触れさせてあげたい世界です!だって、そういうものに携わっている方は、皆「やさしそう」「平和の気持ちをもっている」「争いごとしない」などど、勝手なイメージですが、備わっている気がします!

  52. キース Says:

    こんにちは。フィンといえば、あまり日本と共通項がないかもしれないけど、敵の敵は見方、原理から言えば仲間意識が確かにあったんだろうね。わー毒毒しい椅子(笑)訳が分からない芸術も刺激的でいいよね。あーん。その大きなお口でいつもモグモグしてるんだねー(笑)

  53. Misa Says:

    abendさん、こんにちは♪自然史博物館の剥製は本当に迫力満点でしたよ。あまり広くはない館内なのですが、本当に自然の中に入って行ったような気になれました(^-^)キアズマのイス、確かにパキッと行きそうですよね~。でもフィンランドの人は背が高くて体格がいいひとが多いので、耐加重はそうとうあるもののと思われます!子供用のイスもすごいですよね~。イスなのか何だかわからなかったですが、ウワサに聞いていたので、これかーって!確かに・・・特に斬新過ぎる芸術品は、頭の中が「?」でいっぱいになっちゃって、目がぐるぐる回ってきてしまいましたよ~。

  54. Misa Says:

    ひだまりさん、こんにちは♪私は海外で美術館や博物館だなんて、ヘルシンキ以外では行ったことがないです。だから全てが新鮮で…外国人の私でも、展示物には言葉が必要ないから、ただそこで見ているだけで本当にゆったりとした気分になれましたよ(^-^)芸術を理解できたかどうかは別として、ですけど…(笑)イス、かわいいですよね。日本ではあんまり見ないし、特に子供用のイスは実用と芸術を兼ねていますよね!ふふふ、ここのホットサンド、美味しかったなあ。また食べたいなあ。館内の撮影はOK!なんですよ。いいですよね♪なので、変な写真も撮っちゃった。。。小さい私ですけど、臨場感が伝わりましたか~(笑)今日も暑くなりそうです!ひだまりさんも素敵な週末をお過ごしくださいね!

  55. Misa Says:

    boooさん、こんにちは♪そうですよ、ちゃんとドア閉めてくださいね、見えちゃうから…!って、あのポスター、もしかしてモデルはboooさんっ!?むーちゃんは「イヤダー」と言って逃げたけど、私は惹きつけられるように、写真を撮っちゃったもん…やっぱりboooさんっ!?うー、私も「お見通し」されてた~!キアズマはどちらかと言うと、ランチ食べてみたかったんですよ。あ、でもここのカフェは入館しなくても利用できます(^-^)ここのイスとかすごいですよね。私は子供用のイスのうわさを聞いていたけれど、実物が全く想像できなくて…実際に見たときは感動しましたよ!確かに昆虫の羽根を思わせますよね。お料理もお野菜中心の優しい味なので、きっとboooさんももぐもぐしちゃいますよ~♪アルバムも見てくださってありがとうございます。ドナルド…首吊ってる…と、結構ショック受けました。あんなに笑ってるのになー、辛いことあったんだなー、ボスが残業つけてくれないのかも、ちびっこたちに蹴られたのかも…って、また妄想の域に…自然史博物館、私はオモシロで撮っちゃいましたけど、キライなひともいますもんね、「やつら」!boooさん、苦手なんだ~!でも天使さんの前だったら「俺に任せろ!」って強い男子になってくださいね!恐竜たちにもぐもぐされるポーズ、けっこう難しいんですよ。もっと左、とか、もっと手前、とか。それでいて、恐怖の表情を浮かべなければならないので、女優も大変です。引越事業を始めるに当たって社名を決める際、多くの人は運送業者を探す時に電話帳を使うため、できるだけ最初の方で見つけやすい位置に乗る社名にと考えた。電話帳では五十音順で「あ」が最初に来て、次に「ー」が来るということで名前を考えた結果、「アート」に決まった。と、wikiに書いてありました!でも地方によっては「アーアー」とか「アーク」とかの業者もあって、3番とか4番になっちゃうんですって!わはは。(笑うとこですよね?)実はキアズマでランチ中、ものすごい雨が降ったんです。向こうが見えないくらい。でも出たら止んでました!私、晴れを呼ぶんです!キッパリ。

  56. Misa Says:

    tsuruさん、こんにちは♪ちっちゃいですよー。あはは。もぞもぞしますか~w口、思いっきり開けてますよ!臨場感あふれるシーンですもん。「きゃー、助けてぇぇぇぇ」のポーズです。笑っちゃってて(>▽<)←こんな顔になってますけど…(笑)

  57. abend Says:

    自然史博物館って剥製が一杯って感じですね。美術館の椅子 なかなか面白いけどパキっといいそうに思うのは私だけ?(笑)子どもの椅子もユニークね。海外で美術品を見すぎるとどれもこれも同じに思ってしまう私です(笑)

  58. Misa Says:

    くるみさん、こんにちは♪PCのご機嫌直りましたか~。私のブログ、最近写真が多いので重いかも…そんな中いらしてくださってありがとうございます!そうだ、くるみさんは美術館がお好きですもんね。ヘルシンキには本当にたくさんの美術館・博物館があるので、実はもっとマニアックなやつにも行ってみたかったけれど、まずは王道から…と思ってキアズマに行きました。でも、私もむーちゃんも、自然史博物館の方が面白かったなあー。コドモ並み!?でもキアズマのカフェは、イスやお水のデザインもポップで、こういうのは楽しむことが出来ました(^▽^)あっ、クリックしちゃいましたね~。これ、めっちゃ巨大バージョンで…台所にはこういう害虫がいます!みたいな説明で台所がそのまま再現されているんです。ここはまた行きたいなあー。こういう場所大好きです。

  59. Misa Says:

    taeさん、こんにちは♪イス、いいですよね~!北欧は有名なデザインのイスがたくさんあるけれど、こういうポップなものもカワイイてすよね!何だか全てが素敵なデザインに囲まれていて、でも古いものも渋くて、カッコイイんですよ。日本も素敵なものたくさんあるけれど「隣の芝生は…」みたいになっちゃいました(^-^)ごはんの味は…全体的に薄味だなあと思いました。もちろん、ヨーロッパなので、全く日本寄りではないけれど、お野菜や魚の料理が多いので、日本と似ている部分もあります。パンは種類が多くて、酸味の効いたライ麦入りの黒パンが有名で、これは日本人でも、好きなひとと苦手なひとに分かれるかなあ。私は大好きなんですけど(^▽^)!

  60. Misa Says:

    あまえびさん、こんにちは♪ふふふ、実は美術館よの、ここのランチが気になっていたんです~。(あんまり、「実は」じゃないですね…)そうですね、感性か~。。。どうしても「これ?どういう意味??」みたいな突っ込んじゃって。(>_<)ただそこに言葉がないので、いろんな国のひとが関係なくその感性だけで鑑賞できるというのが、美術館のすばらしいところの一つなのかもしれませんね(^-^)あまえびさん、ここの美術館に行かれたらきっと楽しまれると思います!それこそ、私は海外に行くとピクトグラムに目が行ってしまって、写真を撮ったり、夢中になってしまいます。この禁止表示イイですよね~!確かにカメラもいい感じ!螺旋階段…ホントだ!へびに見えます!そして一度思ったらとことんへびにしか見えない…!

  61. ひだまり☆☆ニコニコ Says:

    Misaさん、おはようございま~す^^o(^0^)oオッw(^○^)wハ~♪ひだまりも海外の美術館や博物館巡りをやってみたいな。旅行のパンフを見ても、どこもゆったりとしたスペースでそこで過ごすだけでも癒されそうですよねっ^^ひだまりも覚悟ーーー!!って言いたくなるほど芸術的なことはわからないのですが(汗)、あの雰囲気が好きだな~椅子もかわいいし、パンやホットサンドも食べ放題だなんてもぐもぐMisaさんがはしゃいでる様子がわかりますよ~撮影もOK!なんですねぇ~^^もっと大きなMisaさんを見たかったけど、可愛い雰囲気は伝わってきましたよ~(^^)v素敵な写真がいっぱ見れたから、今日も気合いを入れて頑張れそう(*^。^*)Misaさんも素敵な週末を!!

  62. booo Says:

    う~ん、、、そこまでお見通しだったとは、、、今度からトイレはドアを閉めてしようかな。。。(;゚(エ)゚) アセアセ  見たかないって?!自分は日頃あまり足を踏み入れないところが美術館かもしれないけど、いざ入ってみるといろんな刺激をもらいますよね!ましてや異国の地での美術館なんて、ワクワクしちゃいますね!実は、、、、Misaさんが目的地でじっくり時間を使うときには、「まずは腹ごしらえ・・・」はお見通しなのだ!!(*`З´*)フンッ!今回も「やっぱりな・・・」っていう感じ。。。( `_ゝ´)y-~フフフそれにしても、カフェの子供用のイス、これ完全に昆虫をモチーフにしてますよね。。。おもろっ!前回も書いたけど、野菜の素材重視の味付け、、、これはとてもいいっス! ネギスープすすりたい!うわ~っ、、アルバム見てびっくりした!! 冒頭に書いた、トイレのシチュエーションのような写真があるではないですか!! 自分かと思って、ちょっと顔が赤くなりました。。。(〃▽〃)ポッアルバムのドナルドって、一筆書きなんですね。良くできてる。でも、自分も「う~ん」ってうなってしまうのがほとんどでした。(;^_^Aお次の博物館ですけど、Misaさんの気配りに救われました。「キッチンに潜むのは…」で、想像できたので、これはクリックしませんでした。。。(((;゚д゚)))恐竜展示コーナーのポージング。。。やっちゃいましたね。。。(; ̄┏_┓ ̄;)ショック・・・・って、これ絶対自分もやってる!!(゜▽゜*)アヘこういう螺旋階段って、映画でしか見たことないっすよ。なんか、目まわって吸い込まれそうだけど、これだけでアートですね!ホントだ! 「アイス禁止」 これ、Misaさんの記事見てないと日本人には伝わらないマークですね。そういえば、「アート引っ越しセンター」の「アート」って、芸術のアートなのかな?そんなことはどうでもいいっすね!(;^_^A  しかし、ここでもピーカンですね!(o^ェ^o)/

  63. tsuru Says:

    んんん・・・Misa♪さんいつもちっちゃいやんまぁそれがもぞもぞしてよかったりする?w口開けてるしw

  64. くるみ Says:

    こんばんは~は~何だかPCの機嫌が悪くて・・・何度もやり直しでやっと来れました~いいなぁ~~美術館・・・すっごく行きたいです。外国で一緒に行こうっていうお友達がいて、うらやましいです。こういうのは、興味がない人には誘えませんからねー博物館はゴキちゃんまで展示してあるのがすごいです!(●´∀`●) ゚+。:.゚アハパ.:。+゚ 螺旋階段、目がまわりそうです~ほんと!スケルトンの椅子はさすが近代美術館って感じですね。

  65. tae Says:

    ほんとにおしゃれな国ですね~(✪ω✪)イスもかっこいい!!ごはんの味って日本食と似た味なんですか?それとも欧米なかんじ??w

  66. あまえび! Says:

    美術館の話に入る前に食べ物の話題になるのはさすが(笑)美術館なんかは難しいことは考えずに感性で眺めればよいじゃないかな。立体系の構造物を見るのはおいらも好きです。禁止マークの、アイスとハンバーガー、よいですねえ。OKマークのカメラもなんとなくポップだ(笑)ところで、螺旋階段が一瞬ヘビに見えたのはおいらだけだろうか…?


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中