もぐもぐMisa その2!

おいしいもの いーっぱいご紹介

2014函館旅行記 5 2014/08/24

Filed under: 国内のたび — Misa @ 11:40 PM

.

函館2日目、朝早くからブッフェで海鮮丼やらたーくさんいただいて、

五稜郭散策、路面電車でぐるり終点見学へ。

.

.

そろそろお昼を食べようかーと向かった先は、

.

.

01函館5

中華料理「星龍軒」です。

.

はいっ、塩ラーメンを食べに!!!

.

.

とにかく街中には塩ラーメンを食べるところがたくさんあるし、

ネットでもガイドブックでも多くのお店が紹介されていて、

却って選べない…結構悩みました。

.

.

行ってみると、5~6人並んでいて、普段は並んでラーメン食べないけれど、

こうなったら待つぞー! ぐらいの意気込み・・・

で、結構待った。30分ぐらいかな。

.

.

ここは、ラーメン屋さんではなくて、中華料理屋さんなので、

地元のひとたちは、普通に中華料理を頼んでた。

.

.

.

02函館5

カウンターに座って、塩ラーメンを注文。

.

.

ものすごく忙しそうで…

今日は、厨房の人が一人お休みをしてしまったので、

お待たせしてしまって~、と店員さんはあくまで低姿勢。

というか、とってもやさしくて、丁寧な接客なので、

待ったことも「まあ、しょうがないか」みたいに納得しちゃった。

.

.

.

04函館5.03函館5

鉄プレートも飾ってありました。

..

.

..

キタ♪

.

05函館5

前日食べた塩ラーメンより、透明なスープ。

麺は細めで、チャーシューもあっさり。

ミツバとネギがいい香り…

あっという間におつゆまで飲み干す。

食べた時間は5分ぐらい(笑)

.

.

ごちそうさまでした~。

.

.

.

.

そして、再び路面電車に乗り込み、

.

06函館5

カーブを曲がった先は…

.

.

.

07函館5

見えたーーーー。

.

.

.

08函館5

ほらほら!!

.

.

.

09函館5

またまた終点~!!

.

.

.

10函館5

こっちの車止めは立派だぞ!

柵もあるし、砂利も敷いてある。

.

.

.

11函館5

そして、お見送り。

.

.

.

12函館5

いってらっしゃいー。

ポイントが美しい…

.

.

.

.

さて、ここから函館公園に入っていきます。

.

13函館5

函館公園は1879(明治12)年に造られた公園です。

.

.

「病人に病院が必要なように、健康な人間には休養する場所が必要」と、

当時の函館駐在英国領事リチャード・ユースデンが提言したのを受けて、

市内の実業家4人が中心となって寄付金を集め、市民も全面的に協力。

(函館市公式観光情報サイトより)

.

『健康な人間には休養する場所が必要』って、何かぐっとくる言葉だなあ。

.

.

.

14函館5

ここには、北海道唯一の銭座があったそうです。

.

内地からの貨幣の流通が不足していて、物々交換では不正も多く、

そのため「函館通貨」というお金が作られたんだって。

.

.

.

16函館5.15函館5

この公園は桜の名所でもあり、迫力満点の木々も多いです。

.

.

.

ミニミニ動物園もありました。

.

17函館5

シカが、遠い目をして静か~に座ってた。

.

.

.

園内にはレトロな洋館がいくつか建っています。

.

18函館5

これは、「旧函館博物館二号」。

道指定の有形文化財です。

なんだか絵本の中に出てくるおうちみたい。

.

.

.

園内には「こどものくに」という、昭和31年開園の遊園地があって、

19函館5(HPよりお借りしました)

日本最古の観覧車が今でも活躍しているのだけれど、

それを知ったのは、帰ってきてからで、遊園地の存在もわからなかった…

残念。

.

.

.

.

.

函館山に行ってみようと漠然と思っていたけれど、

天気もいいしせっかくだから、

.

20函館5

ロープウェイを使わずに、歩いて登ることにしました。

.

.

.

21函館5

坂道を上がって行くと、海が見えたーーー!!

.

.

.

22函館5

お花の形のカーブミラー。

.

.

.

うわっ、何、この標識!!!????

.

.

.

.

.

.

23函館5

エゾヒキガエルが轢きガエル…(汗)

.

タイヤの跡、リアル過ぎないか!!??

.

.

.

24函館5

繁殖池もあって覗いてみたけれど、

卵もカエルの姿も見つけられませんでした。

見てみたかったな。

.

.

.

25函館5

さあ、いよいよ登山口。

.

.

.

26函館5

いろんなモデルコースがあります。

.

.

.

31函館5

「旧山道コース」を行くことに。

.

.

.

27函館5

桜の花びらがまだ残ってる。

.

.

.

28函館5

杉の木いっぱいあったけれど、花粉大丈夫だった。

.

.

.

ワラビだぁぁあーーーーー!!!

.

30函館5.29函館5

と思って、色々撮っていたんだけど、後で調べたらゼンマイかな。

とにかく野生(?)の山菜って、初めて見たので、大興奮。

気持ち悪いけど、じーっと見ちゃう。

.

.

.

函館山には33の観音さまがいらっしゃいます。

.

.32函館5.33函館5

西国三十三ヶ所へ行くことができない人々のために、それぞれの土を少しずつ移し、

観音さまを祀ったそうです。

.

.

函館山は100万年前の海底火山から出来た島でした。

.

34函館5

当時の溶岩は「御殿山溶岩」と言って、現在でも一部はむき出しに

なっていて、触れることが出来ます。

.

.

.

.

35函館5

山ではまだちょこっとだけ、桜が残っていました。

.

.

.

36函館5

タンポポがすごーーく大きかった!

.

.

.

37函館5

スミレも可憐に咲いていました。

.

.

.

38函館5

絶対見たかった「ヒトリシズカ」。

.

探しながら歩いていたのだけれど、見つけた時は本当に嬉しかった~。

とってもとってもかわいらしいお花でした。

.

.

.

.

39函館5

五合目を過ぎるとだいぶ見晴らしがよくなってきます。

.

.

.

40函館5

もう終わりかけた桜の木々。

ちょっと前まできれいだったろうなあ。

.

.

.

41函館5

海も見えたー。

.

.

.

もう展望台まで近いのだけれど、その前に旧函館要塞の砲台跡

見に行きました。

.

.

函館要塞は、1902(明治35)年、津軽海峡の守備のために築造され、

函館山は長い間、入山はもちろん、スケッチや写真撮影、それどころか

函館山に関する話題さえ禁止されていました。

.

終戦後、進駐軍に爆破されてしまった要塞がほとんどですが、

この場所はそのままの姿で現在に至っています。

.

.

.

43函館5

42函館5

崩れかけたアーチや、植物に覆われた階段。

.

.

44函館5

誰もいない道は、時間が止まっているかのよう。

.

.

.

砲座跡は6つあります。

ただ、日露戦争のときには大砲が旧式だったために、津軽海峡を航行する

ロシア艦隊への射程距離が足りず、一発も発射されることはなかったと

いうことです。

.

.

.

45函館5

今ではその丸い跡には緑のじゅうたんと、鮮やかなたんぽぽたち。

ラピュタの世界を思い出しました。

.

.

.

さあ、上へ上へ。

.

.

46函館5

ロープウェイの発着所の反対側の広場に到着。

.

結局、ほとんど人と会わずに登って来た。

静かだったし、森林浴もバッチリできた、約1時間のてくてく登山でした。

.

.

.

48函館5

前日行った元町の教会がカラフル。

.

.

.

47函館5

五稜郭タワーだー。

.

.

.

49函館5

泊まっているホテルも見える。

.

.

.

50函館5

JRの引込み線と、摩周丸。

.

.

.

51函館5

函館どつく辺り。

.

.

.

52函館5

山頂にはアンテナがいっぱい。それこそ要塞みたい。

.

.

.

53函館5

伊能忠敬さんが、函館から北海道測量を始めたという碑。

.

.

.

54函館5

うぉー、ロープウェイ!

.

.

.

55函館5

ターザンロープにしたら、すごい迫力だろうなあー。

やってみたい。

.

.

.

日没まで、時間つぶしにおみやげ屋さんなんかを見てみる。

.

56函館5

ちゃんと日ハムコーナーもありました。

.

.

.

57函館5

日が沈んでいく。

.

.

.

.

夜景を見たくて早めに陣取ったのですが、大正解。

暗くなり始めてからどんどん観光バスで乗り付けて来るらしく、

後ろを振り向くと…

.

.

.

.

.

58函館5

こんな感じ。

.

.

90%ぐらいの異国の方々…。

.

そして、あんなに暑い暑いと言っていたのに、日没後の山頂は風も強くて、

寒さとの戦いでした。

.

.

.

さあ、これからショーが始まるよー。

.

59函館5

.

60函館5

.

61函館5

.

62函館5

.

わあああーーーー、ガイドブックの表紙そのままじゃん!!!!!!!

きれいーーー。

.

.

.

で、寒さに耐えられなくなったので、そろそろ下山。

.

帰りはロープウェイを使います。もちろん。

.

63函館5

無事、下まで。

.

.

そのあとは、路面電車に乗って、ホテル近くの居酒屋さん、

.

64函館5

きくよ食堂」へ。

.

.

.

65函館5

入り口には水槽があって、イカが泳いでる・・・

怖い、怖い。

.

.

.

66函館5

サッポロクラシックで乾杯ーーーー。

.

.

.

私の座っている席に色紙が色々と飾ってあって、

71函館5

あらっ!!!キマグレンじゃん!!!!!って、ちょっとびっくり。

.

.

.

.67函館5

ホタテのお刺身、甘かった~。

.

.

.

69函館5

イカの形をしていないし、火が通っているから食べられた(笑)

.

.

.

68函館5

ラムチョップ!!!

.

.

.

あとは、もー、色々食べまくり。

.

70函館5

.

そして、何を食べたのか写真を見ても、

あんまり思い出せない、3ヵ月後の夏です…

.

.

.

.

おなかいっぱいでホテルに戻り、寝る前のお茶タイム。

.

.

.

72函館5

.

今日もコーヒー豆が置いてあったので、挽きたてコーヒーと、

六花亭で買っておいた、わらびもち。

.

.

.

73函館5

別腹にすんなり入ったー(笑)

.

.

.

長い長い函館2日目、とても充実した時間でした。

さあ、明日帰るけれど、明日もいっぱい色々回るぞー!!!!

と、おやすみ3秒の私でした♪

.

.

.

つづく。

.

.

.

.

いつもコメントいただきありがとうございます。

お返事できずに申し訳ありません。

いつもとても楽しくありがたく拝読させていただいております。

皆さまに感謝をこめて。

.

Misa

.

.

.

広告
 

13 Responses to “2014函館旅行記 5”

  1. Misa Says:

    みなさま、コメントありがとうございます。
    いつも嬉しく拝見させていただいてます。ありがとうございます。
    もう9月に入り、明日は十五夜・・・お月さま見えなさそうだけど・・・(><)
    函館はもう気温下がっているのかな。
    朝、着るものに迷う今日この頃、皆さまお身体に気をつけてお過ごし下さい。

    Misa

  2. キース Says:

    ヒキガエルがひかれるってシャレだね~。面白い標識だね~
    ヒトリシズカは可憐な花!見れて良かったね!
    旧函館要塞はズバリ、ラピュタを思い出したよ!
    バルスとか言ってみたくなるね。本当に壊れちゃったら困るけど~
    そして夜景はさすがだね。これ以上なしって感じ!

  3. こんばんは~☆
    日本三大夜景のひとつ、函館山ですね!
    大昔、この山からの夜景を楽しみにしてましたが、
    宿泊地が大沼だったため、日が暮れる前に山を下りたことを思い出しました。。
    絵葉書のように素敵に撮れてますね!!!!!
    要塞跡は雰囲気あります。
    函館ではないのですが、下関の関門海峡でも同じようなものを見たことがあります。
    今回の路面電車の車止めは、安心感がありますね!^^
    塩ラーメンは美味しそうです♪

  4. billion1 Says:

    サッポロクラシックビールうまい、昔の苦いビールの味がしますね。
    チャーミーグリーンのCMの坂行きましたか?

  5. Misaさん、こんばんは~^^
    はこだて!!!
    めっさなつかしーですわー(*^-^*)/
    むかーしむかし、ワタクシ九州から一人旅で、その頃まだあった青函連絡船とかに乗ったりなんかして・・・
    函館の地に降り立った時の感激ったらたら・・・
    函館山からの夜景も美しかったな~・・・(遠い目・・・)
    のすたるじっく、めらんこりっく・・・・塩ラーメンも食べたい!

  6. monyo Says:

    こんばんはー!
    北海道の塩ラーメンって流行っていますよね。私も『白熊らーめん』取り寄せて食べましたよ~!
    美味しかったです。こういう美味しいラーメンがいつかここでも食べられると良いな。
    函館山は私もツアーで行きましたが暗くなる時間につくようにバスが設定されてるんですよね。
    その前は 六花亭とかオルゴール館なんかを回りましたから。
    このときの北海道旅行もいい思い出です。六花亭にワラビもちがあったのは知らなかったー

  7. フォレ Says:

    miSaさまこんにちは

    『そろそろ』の定義を今度教えて頂けますでしょうか?
    miSaさんが函館側から、私が青森側から掘ったトンネル
    貫通した時の悦びが蘇りますね、性感トンネル。
    塩ラーメン好き

  8. Sartenada Says:

    Huge amount of very interesting photos!

  9. りばてぃ Says:

    日本中の路面電車に乗っているんですが函館だけ乗れてないんです。ああ、行きたい!
    いつもより抑え目の食レポ((笑)。
    夜景はやはり一回は見ないとダメですね^^。

  10. 森のくま Says:

    やっぱり塩ラーメンですなあ、醤油味が好きだけどさ。
    そうだ函館の夜景を見た記憶があるわ、
    ん~、なんで函館に行ったのか、やっぱり思い出せないなあ。

  11. abend Says:

    こんばんは。
    海鮮ものがおいしそうだしこういう時間がゆつたりと
    流れそうな旅は良いですね。

  12. usagi19 Says:

    函館山を登山したのね。いろんなお花にも出会えて、特にヒトリシズカにも出会えて本当によかったですね。
    そして夜景も素晴らしい!羨ましいわ~
    読ませていただいて行きたくなっちゃいましたぁ
    外国人の旅行者、ほんとに多いですよね。関空の近くに住んでるので、スーパーには特にアジア系の人たちが大勢買い物に来てますよ。
    塩ラーメンも美味しそう

  13. おはようございます♪
    感受性豊かな姫のレポートにグイグイと引っ張られまして、最後は3秒で就寝というオチがつく(笑)。今回もとても面白く、美味しく、為になる三拍子がそろってて塩ラーメンも良いなぁ食べたい。
    うんうん、本当にラピュタみたい。ロボット兵が歩いてても全然不思議じゃない世界観だね。函館もとても歴史があって重要な文化もいっぱいある所なんだなぁとうなってしまいました。
    続きも楽しみにしてますので、まだまだ暑い日が続きますが体調を崩されぬようお過ごしくださいな。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中