もぐもぐMisa その2!

おいしいもの いーっぱいご紹介

いにしえの地へ 奈良旅行記 4 2018/12/20

Filed under: 国内のたび — Misa @ 11:45 PM

.

奈良の旅、最終日です。

.

前日予定していた明日香村散策は、雨がぱらついていたため、この日に延期。

今回の旅の目的が、明日香村だったので、万が一のための2泊3日策、正解でした。

.

.

日の出前に起きて、ホテルの窓から空を見上げると、

雲が多いものの、雨は降っていない模様。

.

 

 

せっかくの橿原滞在、朝食前に橿原神宮へお詣りです。

.

01いにしえ4

.

02いにしえ4

.

03いにしえ4

.

04いにしえ4

.

05いにしえ4

.

07いにしえ4

.

06いにしえ4

..

08いにしえ4.

早朝の神社、背筋がピンと伸びるような雰囲気。

.

.

.

11いにしえ4

日が昇ってきました。

今日は晴れてほしいな。

.

.

.

09いにしえ4

干支の絵が描かれた大きな絵馬。

もうすぐいのししの絵馬に替わります。

.

.

.

10いにしえ4

畝傍山。

..

.

.

12いにしえ4

深田池のまわりには遊歩道があり、お散歩するのにぴったりです。

..

.

.

13いにしえ4

参拝、散策をしたあと、ホテルに戻ります。

.

.

.

.

14いにしえ4

外苑前の雰囲気にとてもよく似ている気が。

.

.

.

.15いにしえ4

イチョウが色づき始めていました。

.

.

.

.

.

ホテルに戻ったら、朝ごはん。

..

やっぱり、これ、食べちゃうなあ。美味しいもん。

..

16いにしえ4

「大和まほろば古代米の柿の葉茶漬け」

それから、にゅうめん。

..

.

.

17いにしえ4

窓の外から畝傍山を望みます。

ちょっと雲が多いのが気になるけれど。

支度を済ませて、ホテルをチェックアウト。

荷物を預けてから、電車に乗ります。

..

.

.

24いにしえ4

飛鳥駅で下車。

..

明日香村を回る前に、ちょっと行きたいところが…

..

.

.

.

.

18いにしえ4

ここ!!

..

岩屋山古墳です。

詳しくはこちら

.

↑から抜粋。

.

明治時代にはイギリス人のウイリアム・ゴーランドが来村し、

岩屋山古墳の石室を調査して

「舌を巻くほど見事な仕上げと石を完璧に組み合わせてある点で

日本中のどれ一つとして及ばない」と

『日本のドルメンと埋葬墳』の中で紹介しています。

.

.

.

22いにしえ4

住宅街の中で、最初は全然場所がわからなかった…

.

.

.

19いにしえ4

いつでも自由に中に入ることが出来ます。

.

.

.

20いにしえ4

中は真っ暗。

懐中電灯を持って行ったので、中を照らして写真を撮ります。

.

.

21いにしえ4

黒い斑点模様は、花崗岩である飛鳥石の特徴。

.

本当にぴったりと石と石が組み合わさっています。

ちょっと内側に傾いていて、当時の高い技術力がうかがえます。

.

斉明天皇のお墓という説があるようですが、

埋葬品は見つかっていないとのこと。

立派な玄室を自由に見学できるなんて(無料で!!)♪

.

.

.

.

.

 

23いにしえ4.

線路をまたいで、レンタサイクルを借りました。

電動アシスト付き。

ふつうの自転車が普通過ぎて…ギアもないママチャリだったので、

ここは体力温存の電動で。

.

.

.

 

まず向かったのは、高松塚古墳。

.

.

.

25いにしえ4

抹茶プリンのような二段式の円墳。

.

.

26いにしえ4

この古墳は、中の壁画が有名かも。

.

.

.

27いにしえ4

ということで、壁画館も訪れました。

パンフはこちら

.

レプリカですが、有名な女子群像だけではなく、

男子群像、四神図、星宿図などが復元されていて、

とても興味深かったです。

.

.

.

.

34いにしえ4

.

.

28いにしえ4

続いて、吉備姫王のお墓を訪れます。

.

.

.

33いにしえ4

宮内庁治定陵墓のひとつです。

.

.

 

ここで見たかったのは…

35いにしえ4

猿石!

.

.

...

30いにしえ4.31いにしえ4

.

32いにしえ4

製作者、制作意図不明の、不思議な石が4点。

思っていたよりも大きくてびっくり。

.

.

.

 

近くには欽明天皇陵である、梅山古墳があります。

明日香村では最大の古墳で、前方後円墳です。

.

.

.

36いにしえ4

古墳…神秘的…

.

.

.

そのあと、向かうのは、

.

.

.

38いにしえ4

「鬼の俎」と

.

.

37いにしえ4

「鬼の雪隠」。

.

.

この地方の言い伝えで、鬼が通行人を捕まえて、

「まないた」で調理をして、「トイレ」で用を足したという。。。

.

もともとは古墳の石室の材料だったものが、倒されてこういう形で

今に残っているという説があるようです。

.

.

.

39いにしえ4

のどかな田園風景の中にある、石造物。

詳しいことがわからないまま、

現代でも謎に満ちていて、人々を想像の世界へ駆り立てています。

.

.

.

40いにしえ4

「亀石」

.

大きな花崗岩に亀のように彫刻されていて、

これまた謎の石造物。

亀の顔の方向が時々変わり、そのときは大きな災いが起こるという

不気味な伝説もあるようです。

.

.

.

41いにしえ4

フードをかぶって、

亀のマネをするわたくし。

(向きが逆…)

.

.

.

.

次に向かうのは、こちら!

.

.

.

42いにしえ4

聖徳太子生誕の地の碑が立っています。

.

.

.

43いにしえ4

田んぼが広がる中に構える橘寺

.

.

.

44いにしえ4

駐輪場で、借りた自転車をパチリ。

.

.

.

本堂には聖徳太子像が安置されています。

.

.

45いにしえ4

聖徳太子の愛馬「黒駒」の像もあります。

.

.

.

46いにしえ4

本堂から境内。

.

.

.

右側が善面、左側が悪面と言われる二面石があります。

.

47いにしえ4.48いにしえ4

人間の二面性を表すものらしいけれど、今迄見てきた石造物同様、

詳しいことはわからないそう。

.

.

.

.08_1_1

橘寺を後にして、次に向かうはいよいよ…

.

.

.

.

つづく。

.

.

.

広告
 

いにしえの地へ 奈良旅行記 3 2018/12/08

Filed under: 国内のたび — Misa @ 6:03 PM

.

興福寺散策中に雨もあがり、薄日がさしてきました。

さあ、次に向かうは…

.

.

.

01いにしえ3

どーん!!

.

.

.

.

02いにしえ303いにしえ3

どどーん!!

.

.

.

.

04いにしえ3

おみ足もとっても大きいです!

.

.

.

.

東大寺へ。

.

.

.

.

05いにしえ3

大仏殿が見えてきました。

.

.

.

06いにしえ3

これまたどーん!!

.

.

.

07いにしえ3

間近で見ると、本当に大きな建物で迫力があります。

.

.

.

.

.

08いにしえ3

ありがたや。

.

.

.

.

大仏さまの蓮台の蓮弁の

「蓮華蔵世界図」の天界の部分、

.

11いにしえ3.10いにしえ3

26本の線があり、25段に小さい仏さまや宮殿が

毛彫りという細かな手法で彫られています。

近くで見てみると…ちょっとかわいらしい。

.

.

.

.

09いにしえ3

.

12いにしえ3

.

13いにしえ3

.

19いにしえ3

大仏殿内をひとめぐり。

.

.

.

ところで、ところで、大変余談ですが、

高校の修学旅行は、お決まりの京都、奈良。

その時の研究ノートを未だに所持していて、

.

.

.

.

14いにしえ3

何故に筆文字の表紙…(笑)

.

普通のノートに

花柄の和紙でカバーを作りました。

.

.

.

15いにしえ3

16いにしえ3

そして私、めっちゃ研究してたw

.

.

.

18いにしえ3

まあ、何かを見ながら描いたと思うけれど

(あんまり憶えていない(笑))

手書きです…

.

.

.

.

更に!

今流行っている「御朱印」、

.

.

.

.

17いにしえ3

ノートに書いてもらったという…

.

御朱印がブームになってから5、6年ぐらい経つけれど、

当時はあまり知られていなかった。。。

もちろん、高校生の私は全く知らずに、

記念になるなあ、なんて軽い気持ちで書いてもらいましたが、

本来はノートではいけないのだと思います。

書いていただいた方、きっと最初は「え?」って思われたかも。

それでも研究ノートにびっしり予習の文字や絵が埋まっていたから、

優しい気持ちで書いてくださったのだと、勝手に思ったり。

ありがとうございました。

.

.

.

.

 

大きな仏さまを拝んだあとは、境内を散策。

.

.

22いにしえ3

..

20いにしえ3

これまた大きな鐘がありました。

.

.

21いにしえ3

立っている私が小人みたいになってる。

.

.

23いにしえ3

.

24いにしえ3

雨に濡れた石畳が風情いっぱい。

.

.

.

25いにしえ3

四月堂。

.

.

.

26いにしえ3

三月堂。

.

.

.

27いにしえ3

そして二月堂。

.

.

.

28いにしえ3

.

29いにしえ3

舞台造りのお堂は、燈籠が吊るされ、

.

.

.

30いにしえ3

大仏殿越しに、奈良市街を一望することが出来ます。

.

.

.

.

31いにしえ3

お天気も回復して、きれいな景色を見ることが出来ました。

.

.

.

32いにしえ3

二月堂を下から見上げます。

.

.

.

33いにしえ3

さあ、帰りましょう。

.

.

.

34いにしえ3

あら、見返り鹿。

.

.

.

35いにしえ3

ちょこっとついてきた。

.

.

.

36いにしえ3

ちょうど紅葉が始まったころでした。

.

.

.

.

橿原に戻ってきてから、

.

37いにしえ3

ホテルの近くにあるレストラン「桑名」で夜ごはん。

.

ずっと和食だったので、ビールで喉を潤しながら、

前菜をもぐもぐ、お魚ももぐもぐ。

(写真ナシ)

.

.

38いにしえ3

濃厚なソースのパスタをいただきました。

.

.

.

.

39いにしえ3

デザート…、これ、めっちゃ迷う…

.

.

.

.

40いにしえ3

迷って迷って、抹茶のブリュレ。

.

.

おなかいっぱいいただいて、

大きなお風呂でのんびりしたあとは、

翌日に備えて、早めに就寝。

.

.

.

最終日…晴れますように。

.

.

.

.

つづく。

.

.

.

.

 

いにしえの地へ 奈良旅行記 2 2018/12/01

Filed under: 国内のたび — Misa @ 2:21 AM

.

01いにしえ2

まだ暗いけれど、雨は大丈夫そう。

.

そう、ここは線路沿いの、

それはそれは夢のような素敵な景色が見られるお部屋なのです。

.

.

泊まったホテルには、朝ごはんに

「大和まほろば古代米の柿の葉茶漬け」という名物があって、

.

飛鳥時代より伝わるとされる "明日香古代米" と
"県産茸"をおいしく炊きこんだご飯に、
"ヤマトポーク肉味噌" と"奈良漬け"を添え、
"県産柿の葉茶"で味わう"奈良らしい"お茶漬けです

(ホテル公式Facebookより)

.

.

02いにしえ2

うまーーーー!!

明日も食べよう!!

.

あ、2泊の予定です。

.

.

.

部屋に戻って外を見たら、

03いにしえ2

ホームで電車を待っている人が傘を差してる!

降ってきてしまった…

.

この日は、朝から明日香村を自転車で回る予定でした。

昨日はあんなに天気がよかったのに。

予報を見ても雨の一日のよう。

でも奈良市内は雨も少なそう。

.

というわけで、予定変更、明日香村は3日目にして、

この日は大仏さんに会いに行こう!!

.

.

.

近鉄線を乗り継ぎ、奈良へ向かいます。

.

04いにしえ2

近鉄奈良線は、平城京跡を突っ切るのだ!!

.

.

.

まずは興福寺へ。

.

.

05いにしえ2

ちょっと雨がぱらついてきた…

.

.

.

興福寺の五重塔は、県内第一、国内だと第二の高さを誇る塔です。

.

.

.

06いにしえ2

ものすごい重圧感!!

.

.

.

08いにしえ2

…を撮ってるわたくし。

.

.

.

07いにしえ2

別の角度から。

.

.

.

09いにしえ2

東金堂。

.

四天王像、十二神将立像、菩薩像などたくさんの彫刻。

.

.

.

10いにしえ2

300年ぶりの復興となった、中金堂。

.

.

.

このあとは、国宝館へ。

.

.

.

13いにしえ2

入館する前の注意書き。

.

.

.

千手観音菩薩像をはじめ、数多くの絵画や彫刻が展示されていて、

とても有意義な時間でした。

.

ところで、阿修羅像!!

初ご対面はゆっくりじっくり。

.

一番人気かと思っていたけれど、

他に展示されているものも素晴らしいので、

何度も何度も前を行き来出来、色々な角度からご挨拶出来ました。

.

.

.

11いにしえ2

.

12いにしえ2

.

15いにしえ2

.

14いにしえ2

境内を散策して、もとの南円堂のところに戻ってきました。

.

.

.

.

お昼ごはんは通りかかった商店街の「八寶」で、

.

16いにしえ2

大和肉鶏のミニ親子丼と

大和三輪にゅうめんのセットをいただきます。

.

.

.

21いにしえ2

東大寺へ向かう途中、

国立博物館のミュージアムショップに寄りました。

.

ここでお買いもの。

.

22いにしえ2.

23いにしえ2

ブックカバーは、正倉院展仕様。

.

ああー、ここもゆっくり行きたかったな。

上野の国立博物館も久しく行っていないなあ~。

.

.

.

.

18いにしえ2

.

17いにしえ2

.

20いにしえ2

.

19いにしえ2

.

そのあとは、鹿たちにご挨拶しながら、

奈良公園をてくてくとお散歩です。

.

.

.

.

つづく。

.

.

.

 

いにしえの地へ 奈良旅行記 1 2018/11/20

Filed under: 国内のたび — Misa @ 12:03 AM

.

01いにしえ1

早起きしましたよ。

.

.

.

02いにしえ1

人生初! 新幹線のグリーン車!

.

.

.

03いにしえ1

座席最高。

.

.

.

05いにしえ1

広々~。

.

.

.

06いにしえ1

朝ごはんは秋のおべんとう。

.

.

.

07いにしえ1

富士山もばっちり!!

.

.

.

京都で降ります。

京都はすごい人!!

.

でも向かうのはもっと先…

.

みやこ路快速に乗り換えます。

.

.

.

08いにしえ1

向かいのホームに停車中の車両です。

先頭車両の転落防止幌をじーっと見る。

.

.

.

今回の旅の行先は、奈良

一番のメインは明日香村

.

.

子供の時に、叔父さんから

手塚治虫の「火の鳥」というマンガをもらって、

〇〇編、とたくさんのストーリーがあるのだけれど、

その中に出てくるヤマトの時代の話…大好きでした。

.

10いにしえ1

大人になってから、そろえた文庫版。

.

.

今回ちょっとしたきっかけで、飛鳥の地を訪れることになって、

ところで奈良って修学旅行で行ったきり…

短い時間の滞在だけれど、飛鳥めぐりと、

もう一度大仏さま見たいなあ、と始まった旅でした。

.

.

予習、というか、復習?もしました。

.

09いにしえ1

大化の改新なんて、どんないきさつだったかうろ覚え。

子供用の本を図書館で借りて、ふむふむと頷く。.

.

.

.

04いにしえ1

この日向かったのは、斑鳩町。

.

.

まずは腹ごしらえです。

.

.

11いにしえ1

平宗にて柿の葉寿司。

初めて食べました。

.

.

.

12いにしえ1

美味しさがぎゅーっと詰まっていて、どんどん食べられる。

私は穴子が好きだなあ。というか、もともと穴子好き。

セットのにゅうめんもいいお味でした。

.

.

.

14いにしえ1

法隆寺

.

.

.

13いにしえ1

日本最初の世界遺産。

うー、ここは修学旅行でも訪れてない。。。

.

.

15いにしえ1

真正面の中門が3年前から110年ぶりの工事中。

.

.

16いにしえ1

今年いっぱいらしいです。

金剛力士像が拝めなくて残念。

また来てね、ってことかな、なんて。

.

.

.

そして、ちょうど12時…

鐘が鳴る!!

えええー、柿!! 柿食べないと!!!

.

響き渡る鐘の音。

ああああー、感動だー。

でも思っていたよりちょっと高めの音でした。

.

.

.

.

17いにしえ1

.

18いにしえ1.19いにしえ1

.

20いにしえ1

.

21いにしえ1

.

22いにしえ1.23いにしえ1

.

24いにしえ1.25いにしえ1

.

26いにしえ1

.

27いにしえ1

.

28いにしえ1

.

29いにしえ1

.

30いにしえ1

.

31いにしえ1

.

とにかくずっと上を向いていました。

.

嵐のようにやってきて、嵐のように去っていく修学旅行生たちは、

何十年後かにまたここにきて、

私のように「すごい…本当にすごい」なんて感想を口にするのだろうか。

.

.

.

32いにしえ1

夢殿。うっとり。

.

.

.

33いにしえ1
「こちら」の指のレリーフがリアル…

.

.

.

34いにしえ1

中宮寺へ。

.

.

.

35いにしえ1

山吹に囲まれる本堂。

.

.

.

この中に…あの、菩薩さまがいらっしゃいます。

菩薩半跏像

.

.

.

法隆寺ももちろんよかったけれど、

この日はこの菩薩像を見るのが私の中ではメインイベントでした。

.

.

中宮寺の菩薩半跏像は、

世界三大微笑像のひとつと言われていますが、

他の2つって、スフィンクスとモナ・リザ…

スフィンクスって微笑んでいたっけ??

.

.

日常の雑念を全て取り払ってしまうほどの美しい存在感。

アルカイックスマイルを目の前に、時間が止まってしまったかのような

感覚でした。

.

じっくりと拝観してから、斑鳩を後にします。

.

.

.

36いにしえ1

マンホール見つけた♪

.

.

.

ホテルは橿原なので、

JR郡山駅で降りて、近鉄郡山駅に乗り換えます。

徒歩10分ほど。

.

.

.

.

37いにしえ1

郡山は大和郡山城と金魚のまち。

.

.

小腹がすいたので、通りがかったお店で休憩をとることに。

.

.

.

40いにしえ1

江戸時代から続いている老舗「森嘉」。

古代米や雑穀のお店に併設されている、

和カフェ モリカです。

.

.

39いにしえ1

奈良の金胡麻おはぎ。

.

奈良県大和郡山産の金胡麻 もち米 大納言小豆を
贅沢に使用したプレミアムなおはぎです
天日干しなので、香りが最高です。

(食べログ メニューより)

.

.

お茶もついて、350円って…☆

本当に本当においしいおはぎでした。

.

.

.

近鉄線に乗り換えて、橿原神宮前まで。

.

41いにしえ1.

 

42いにしえ1

.

43いにしえ1

電車いっぱーーーい♪

.

.

.

.

44いにしえ1

THE KASHIHARAにチェックイン。

駅近で便利です。

.

.

45いにしえ1

思っていたより大きなホテルでした。

温泉があるのが嬉しかった。

部屋のお風呂には一度も入らず。

.

.

.

荷物を置いて、食事に出かけます。

かま善という和食のお店。

.

.

46いにしえ1

ビルの地下1階にあります。

.

.

47いにしえ1

.

おでんと釜めしのお店なので、

.

48いにしえ1.49いにしえ1.

おでんをたくさんいただきました。

.

.

50いにしえ1

お刺身盛り合わせ。

.

51いにしえ1

地元のお酒。

.

.

他にも万願寺とうがらしや、ながいもなどもいただいて、

.

.

52いにしえ1

〆はやっぱり釜めし。

.

注文してからひとつひとつ炊き上げます。

美味しかったー。

.

.

.

と、長い長い一日目は、これで終了。

ホテルの大きなお風呂に浸かって、そのあとゆっくり休みました。

翌日はいよいよ、飛鳥めぐり。

でもちょっとお天気が心配…

.

.

.

つづく。

.

.

 

1年ぶり。 2018/10/15

Filed under: グルメ,パン,国内のたび — Misa @ 11:58 PM

.

ちょうど去年の同じ週、同じ場所へ。

あれよ、あれよと決まった短い旅です。

.

0118軽井沢

.

.

観光メインというよりは、

ただ、ふらーっと行って、たーくさん食べた!という感じ。

まったりのんびりの2日間でした

.

.

.

上野から北陸新幹線(行き:E7,帰り:W7)で、1時間ほど。

あっという間です。

到着して荷物預けたら、アウトレット!

お買い物、この旅のメインイベント(笑)

.

.

まずは腹ごしらえ~。

.

門前洋食 藤屋で、「ごちそうセレクション&エビフライ」。

.

エビフライ、門前バターチキンカリー、ズワイガニのクリームコロッケ、

ポテトサラダ、半熟たまごのスペシャルメニュー。

.

.

0218軽井沢

スープとごはん、おつけものがついてきます。

.

カレーは甘いけれどスパイシー、クリームコロッケはカニの風味たっぷり、

エビフライもさくさくで大きかったです。

.

.

そのあとは、夕方までアウトレットで

なかなかいいお買い物いたしました。

.

.

.

0418軽井沢

ところで、霧雨というか、もう霧!!

.

.

0318軽井沢

すぐ近くにスキー場あるけど、全然見えない…

.

.

.

0618軽井沢

異世界です。

.

.

.

0518軽井沢

ハロウィンのかぼちゃが、めちゃ幻想的でげらげら笑った。

.

.

そして、めっちゃ寒い!!

12度…

.

.

.

.

お買い物後は、タクシーでホテルまで。

.

0718軽井沢

今回お世話になったのは、ホテルハーヴェスト旧軽井沢

.

.

0818軽井沢.

.

0918軽井沢

夕食が19:00~の予約だったので、

まずはお風呂に。

このホテルは大浴場があって、温泉に入れます。

大きなお風呂で冷えた体はぽかぽかになりました。

.

.

夕食はブッフェ。

ハーヴェストのブッフェは美味しいんだよ~♪

.

1018軽井沢

秋なので、きのこ祭り。

.

.

.

1118軽井沢

いーーっぱい食べました。

.

.

夜遅くにもう一度温泉につかって、

マッサージチェアで至福の時間を過ごし、

おしゃべりタイムを経て、ぐーぐー。

.

.

.

翌朝。

.

.

.

.

.

.

大雨(泣)

.

.

.

1218軽井沢

ベランダ。

.

.

.

1318軽井沢

中庭もザーザー。

.

.

.

天気がよかったら、お散歩にびったりな軽井沢なのに。

でも、お天気はどうにもできない。

雨でも過ごせるアウトレット、また行こうかー、と、

朝食ブッフェを楽しむ。写真ナシ…

朝ごはんもとても美味しかったです。

麦飯でとろろなんて、何杯でもイケてしまう…危険…

.

.

.

チェックアウトのあと、駅までタクシー。

.

しなの鉄道の車両停車中。

.

1418軽井沢

そして、線路の先、全く見えません。

.

.

.

1518軽井沢

2日目のアウトレットもこれまた霧だよ。

.

.

1618軽井沢

あ、霧が晴れてきた!?

かぼちゃが昨日よりもはっきり見えるもの。

.

.

というわけで、雨やみました!!!

.

.

昨日見られなかったエリアでお買い物して、再びタクシーで

軽井沢銀座方面へ。

.

.

.

.

1718軽井沢

.

1818軽井沢

去年Yちゃんと行きそびれた、沢村でランチを食べます!!

さっきブッフェでたんまり食べたばかりだけど、

.

旅の腹は無限。

.

Byわたくし。

.

.

沢村のベーカーズピッツア(包み焼きのピザ)、食べたい、食べたい。

ただ、ちょっとおなかがまだそんなにすいていないというw

1918軽井沢

なので、さっぱりと?「旬野菜のジェノベーゼソース」の

ベーカーズピッツァにしました。

.

.

2018軽井沢

これはMちゃんの、王道ピザ♪

ナイフを入れると、たくさんの具がぽろんと出てきて、

わーっと気分も上がります。

.

そして、ここのパンは本当~に美味しいーーーーー!!!!

というわけで、帰りに食パン買いました。

もちもちパンでした♪

.

軽井沢銀座をふらふらしながら、ちょこっと教会見たりね。

.

.

2118軽井沢

去年も同じ場所行ったけれど、中は入らなかったので、

.

.

2218軽井沢

しばし見学させていただきました。

.

.

.

そして、新幹線の時間までまだあるので、

ミカドコーヒーの喫茶に入りました。

私はお昼のパンがおなかの中で膨れちゃって、

コーヒーのみ。

.

.

2318軽井沢

みなさんのモカソフトをちらっといただく狡いヤツ。

.

.

.

.

.

2618軽井沢

軽井沢銀座で自分のおみやげ。

.

.

.

2518軽井沢

お箸は名前を入れてもらいました。

.

.

.

そろそろ新幹線の時間です。

.

去年何気に買ったら、めちゃ美味しかった、

.

2418軽井沢

「峠の釜めしおにぎり」再び。

帰ってからの夜ごはんです。

.

.

.

と、観光らしいこと全然していない、短い旅でしたが、

買い物したり、もぐもぐしたりで、充実した時間。

久しぶりの温泉も気持ちよかったです。

.

あいにくの天気でしたが、大した雨ではなかったし、

2日目もほとんど傘を差さなかったので、ヨシとします。

.

軽井沢…

今度は、しなの鉄道に乗って、中軽井沢散策もいいなあ。

ハルニレテラスとか。

.

あとは、やっぱり去年Yちゃんと行った、ツルヤはもう一度行きたい。

.

.

次回の軽井沢、いつになるのか、

でもまた近々行きたい場所のひとつです。

.

.

.

ところで…冬はどうなんだろ…

やっぱり寒いよね…???

.

.

.

.

.

 

沖縄旅行記 3日目 その2 2018/08/11

Filed under: 国内のたび — Misa @ 5:43 PM

.

34沖縄3-2.35沖縄3-2

.

36沖縄3-2

首里城公園を散策、連なる石垣を見ながら、雨上がりの道を歩きます。

.

.

.

.

37沖縄3-2

お昼ごはんは、「首里そば」で。

.

.

.

38沖縄3-2

おそば、コシがあって乱切り的な麺も入っていて、食べ応えあります。

おつゆもおいしい。

後ろにぼんやり写っているのはジューシー。

.

.

.

39沖縄3-2

これは「煮付け」。

味はおでんです。

お肉が入っているのでこくがあります。

.

.

.

40沖縄3-2

食後には、このふわふわ。

氷ぜんざい。

.

.

.

41沖縄3-2

中からふっくらお豆と白玉が出てきます。

暑かったので最高のデザートでした。

.

.

.

.

42沖縄3-2

35コーヒーを買って、ゆいレールに乗ります。

.

.

.

44沖縄3-2

一番後ろに乗ったので、こんな風景を楽しみました。

.

.

43沖縄3-2

というか、レールの下の車の列に注目。

那覇市内、いつも車が渋滞してる…車社会です。

.

.

.

再び繁華街に戻って、浮島通りを散策。

.

浮島通りは、路地裏の古いお店が立ち並ぶ中、

古着やさんや作家さんの、新しいお店もあったりして、

旅行前から散策を楽しみにしていました。

.

.

.

45沖縄3-2

「沖縄」のマンホールは最後まで見つけられなかったけれど、

この「那覇市」のお魚柄のもかわいい♪

.

.

…と、あとで調べてみたら、何とこのお魚デザインのものは、

全国で初めて作られた、ご当地デザインマンホールだそうなんです!

沖縄が発祥だなんて、全然知りませんでしたー。

.

.

.

.

ライオンズマンションがあったけれど、

.

47沖縄3-2

.

46沖縄3-2

ライオンじゃなくてシーサーがいる所が沖縄チック!

.

.

.

48沖縄3-2

ワザと古いもの並べているのではなくて、

ガチのやつ…だと思う。

.

.

.

49沖縄3-2

行きたかったお店、「MIMURI」。

.

私が沖縄に行く前に、沖縄旅行に行ったNちゃんが

このお店のものをおみやげにしてくれて、

すっごくかわいいお店!って教えてくれました。

.

.

.

沖縄の日常をデザインしたテキスタイルを使った、こものやさん。

カラフルで見ているだけで元気が出そう!

.

.

50沖縄3-2

.

52沖縄3-2 51沖縄3-2

お店の人に許可を頂いて、撮影しました。

.

.

.

53沖縄3-2

ここでは、ビニールコーティングのランチョンマットと、

.

54沖縄3-2

ブックカバーをお買い上げ~。

.

.

.

.

「痛快ウキシマ通り」的にウキウキしながら、

次は、壺屋やちむん通りに向かいます。

.

.

.

55沖縄3-2

やちむんとは、沖縄で「焼き物」のこと。

.

.

.

56沖縄3-2

窯元や骨董店、焼き物やさんが並ぶ通りを

しばし散策。

.

.

お茶わんを一つ欲しかったのだけれど、

コレ!っていうのに出会えず、残念~。

.

.

.

.

57沖縄3-2

市場も散策。

.

.

58沖縄3-2.

 

59沖縄3-2.60沖縄3-2

見たことのないお魚いっぱいです。

.

.

このあたりの雰囲気、何だか知っているなあと考えたら、

ザ☆アジアの市場、魚の横にお洋服売ってたり、

ざわざわワチャワチャしていて、ああ、アメ横っぽい!

.

.

.

.

国際通りに戻り、再び35コーヒーに入り、

.

68沖縄3-2

さっきコーヒー飲んだから、ジュース。

.

とにかくずーっと外を歩いていたら、暑くて暑くて

目が回ってたので、沁みたぁぁーーーー。

.

.

.

ホテルで、預けていた荷物を受け取り、

最後のゆいレール。

.

.

.

61沖縄3-2.62沖縄3-2

空港へ向かいます。

.

.

.

64沖縄3-2

ゆいレールの那覇空港駅は、日本最西端の駅!

となりの赤嶺駅は、日本最南端らしいのだけれど、

行けなかった…

.

.

.

.

空港の食堂で、

.

65沖縄3-2

おつまみセットと、

.

66沖縄3-2

ソーメンチャンプルと

.

67沖縄3-2

沖縄ちゃんぽん丼を食す!

.

.

.

.

69沖縄3-2

飛行機に乗るとき、夕日がとってもきれいでした。

でも実は翌日に台風が沖縄上陸。

一日ズレていたら、欠航で帰れなかった…セーフ。

.

.

.

夜遅くに帰宅。

.

あー、初めての沖縄、全然時間が足りなかったーーー。

斎場御嶽…行きたかったんだけど断念。

そのほかも色々と、行きたいところも食べたいものもたくさん。

.

.

.

今度はぜひ、暑くない季節に行きたいなあー。

まあ、このときの沖縄より、

今の東京のほうが恐ろしいぐらいの暑さだけれど、

日差しが強くて、けっこうバテた。

.

次は冬とか春かしら。

.

とにかく、ぜひまた行ってみたい場所の一つになりました。

沖縄旅行記、終了ですー。

.

.

.

.

.

おまけ】

.

.

自分に買ったもの。

.

.

70沖縄3-2.71沖縄3-2

ジンベイザメグッズとか…

まあ、銀座のわしたにも売ってそうだけど、ノリでね。

.

.

.

72沖縄3-2

コンビニでは結構色々買った。

沖縄限定モノもあるので、見ていると楽しいです。

.

ちなみに、ファミマはたーくさん、ローソンもあるけど、

セブンは全然なかった…

で、実際、沖縄にはセブンイレブンはないみたい。

2019年…来年、初出店予定らしいです。

.

.

.

73沖縄3-2

泡盛コーヒー…まだ飲んでない。

.

これって、ごはんの時のお酒じゃないような気がして。

コーヒーだし。

だからと言って、おやつのとき?

いやー、やっぱ、ごはんか。洋食のとき?

この夏中には飲みたいと思います…

.

.

.

.

 

沖縄旅行記 3日目 その1 2018/08/02

Filed under: 国内のたび — Misa @ 12:10 AM

.

01沖縄3-1

.

ホテルのレストランで朝食ブッフェ。

久しぶりにパン食べた。

そのほか、にんじんしりしり、そうめんチャンプルー、ジューシー、

.

02沖縄3-1

タコスに、パイナップルなど沖縄色も取り入れたり。

.

.

ごはんのあと、すぐにチェックアウト。

荷物だけ預けて、身軽になってからお出かけです。

.

前日購入した、ゆいレールの24時間チケットがあるので、

最寄りの駅まで歩いて5分ほど、ホームに上がったとたん、

.

.

.

ええええええ???

.

どしゃ降り!!!

.

ホームにまで降り込むような、激しい雨!

.

.

.

と、とりあえず、ゆいレール車両に乗り込みます。

.

.

03沖縄3-1

びしょぬれの車両。

.

.

.

実はこの日は、首里城周辺を散策予定…

でも、信じられないほどのどしゃ降りに、為す術もなく、

ただただ、駅構内で呆然と立ちすくむのみ。

.

.

こんな雨の中、ここから徒歩10分の首里城へも、

その周辺の散策も無理…

.

あきらめて雨でも楽しめるところを検索!

県立の博物館? 美術館?

.

どうしようーーーー…と迷っているうちに、

あれ?ちょっと小降りになってきた??

もう、こうなったら、行ってみよう!!!

.

と、ワンピースの裾を縛ってひざ丈にして、歩き出しました。

.

.

.

何とか雨が上がって、ラッキー!!!!

湿気ムシムシの中、玉陵(たまうどぅん)へ。

.

.

.

.

.

04沖縄3-1

琉球王国の歴代国王のお墓です。

.

.

.

06沖縄3-1

木の根が芸術的。

.

.

.

05沖縄3-1

.

07沖縄3-1.

.

 

 

08沖縄3-1..09沖縄3-1

建物の上には、雌獅子と雄獅子。

.

.

.

10沖縄3-1.

 

.11沖縄3-1.12沖縄3-1

石の墓室は3つに分かれています。

.

.

歴史を感じさせる建物…

というイメージですが、

この場所は沖縄戦で相当な被害を受けたため、

1974年から3年をかけて、修復工事が行われました。.

.

.

13沖縄3-1

たくさんの木々の中、

お供えをする場所があったりして、

とても神聖な雰囲気が漂っていました。

.

.

.

.

首里城へ向かいます。

.

ちょっとまた雨が落ちてきたけれど…小雨なのでよかった。

.

.

.

14沖縄3-1

なぜか守礼門を裏から撮っている私…

.

.

.

15沖縄3-1.

.

16沖縄3-1

.

17沖縄3-1

瑞泉門を通ると、街を見下ろすことが出来ます。

.

.

.

18沖縄3-1

有料区間に入って、いよいよ正殿。

.

.

.

 

19沖縄3-1

この赤い通路?が斜めになっていて、すごーく違和感があったんですが、

どうしてかは不明なんですって。

.

.

Q,御庭の赤い通路(浮道)が斜めになっているのはなぜ?

 

          A,はっきり申し上げると、不明です。

             もとは正方形だったものが、首里城の増改築により、徐々に歪んでいったとされ

             ていますが、歪めた理由は記録として残っていないんです。

             なので、いろんな説があります。

             風水で集めた気を閉じ込めるためとか、儀式の際、国王に役人の顔が1人ずつ

             ずれて全員見渡せるようにとか、西向きの正殿裏(東)から太陽が登り、

             沈むまでの道筋を浮道で示しているとか、国王が使用する建物と神が降り立った

             とされる首里森御嶽を浮き道で結んでいるとか、いろいろありますが、

どれも定説にはいたっておりません。

(首里城HPより)

.

.

.

首里城では、定員15名の無料のガイド案内があって、1日6回行われています。

定員に間に合ったので、参加しました。

イヤホンマイクを利用して、歴史の話を絡めながら、城内をわかりやすく丁寧に

案内してくれるガイドさん、おススメです。

.

.

.

20沖縄3-1

首里城正殿は現在、漆の塗り直しが行われています。

.

.

.

21沖縄3-1

景観を損ねないように、足場も赤くしています。

この赤い足場だと他の工事現場で使い回しができないため、

業者さんも渋い顔…らしいです。

.

.

22沖縄3-1.

.

23沖縄3-1

国王の座った玉座、きらびやか。

.

.

 

 

 

…で、玉座と言えばやっぱりムスカ。

「終点が玉座の間とは上出来じゃないか。」

「これが玉座ですって!?」的な。

というようなことを、首里城で考える自分に萎える。

.

.

.

24沖縄3-1

冠のレプリカ。

ホンモノは、サントリー美術館でこの夏展示されるらしい!

.

.

.

首里城は世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」

ひとつであって、この赤い建物自体は世界遺産ではありません。

.

.

25沖縄3-1

このガラス張りの遺構こそが、世界遺産に登録されたもので、

私もガイドさんに教えてもらうまで知りませんでした。

.

.

.

26沖縄3-1

儀式を再現した、ミニチュア首里城。

.

.

 

 

と、約50分ほどの案内はあっという間。

.

.

.

28沖縄3-1.

.

27沖縄3-1

一旦外に出て、雨が上がったので写真を撮ったりして、

 

ふふふふふ、この後ぜひ行きたいところが…

.

.

.

.

.

.

 

正殿の中にある、「鎖之間」です。

.

.

.

 

 

鎖之間は琉球王朝時代、王子の控所であり諸役の者たちを

招き懇談する施設と言われておりました。

現在、鎖之間では琉球王国時代の伝統菓子やお茶を味わうことができる

有料体験施設となっております。どうぞ往時の雰囲気をお楽しみ下さい。

(HPより)

.

.

.

.

 

29沖縄3-1

さんぴん茶と伝統のお菓子4種類!

310円!!

さんぴん茶は、おかわりできます!!

.

係のお姉さんが丁寧にお菓子の説明してくれます。

.

.

30沖縄3-1

一番手前の、くるくるっとしているのが「花ぼうる」

その後ろが「ちんすこう」。

ごまあんが入った「くんぺん」

蒸しパンのような「ちいるんこう」

.

 

沖縄のおみやげでも有名な「ちんすこう」は、

琉球王国時代は菊の花の形をしていたそうです。

初めて知りました。

.

.

 

どれもおいしいお菓子ですが

多少口の中の水分を奪われがち。

さんぴん茶は、急須を持った係の方が、どんどん回ってきてくれるので、

喉が渇いていたこともあり、たくさんおかわりをいただきました。

ごちそうさまでしたー。

.

.

 

 

で、城内ガイドのお姉さんに

.

 

「ここのトイレの水道の蛇口、結構個性的なのでぜひ見てみてください、

小さなお子さんが嫌がって、手を洗うのを泣いて拒否する場合もあるんです」

.

 

というのが気になり、行ってみた…

.

.

.

.

32沖縄3-1

シーサー!?????

.

.

.

31沖縄3-1

 

わわわわわわわわ!!!

.

.

.

.

 

 

33沖縄3-1

うわーーーーーーーー!!!(笑)

.

.

.

.

.

 

手を洗いながら、一人で笑ってしまいました…

.

 

 

 

さあ、お昼ごはんを食べに行きましょう。

.

.

.

.

 

 

 

つづく

.

.

.