もぐもぐMisa その2!

おいしいもの いーっぱいご紹介

松江・出雲の旅 最終章 2017/09/03

Filed under: ,国内のたび — Misa @ 1:48 AM

.

ところで、出雲大社にある国旗(日の丸)ですが、

日本一の大きさということで知られています。

..

.

01出雲5

.

神楽殿の南側にある、国旗掲揚台は高さ47メートル。

ガイドさんから聞いた話だと、

出雲大社の御本殿の高さ48メートルを

敬意をこめて超えないようにこの高さになりました、ということだけれど、

とにかくものすごーく高い場所で国旗が風になびいています。

.

そしてこの国旗の大きさ…たたみ75畳分

え、わかんない…10畳ぐらいなら想像つくんだけど…

.

.

.

02出雲5

御本殿のまわりを歩いていた時に、

御本殿と日の丸のコラボが見られました!

.

.

.

03出雲5

.

04出雲5

うさぎの像もたくさんありました。

.

.

.

05出雲5

出雲大社境内には、野見宿禰(のみのすくね)神社がありました。

.

.

06出雲5

野見宿禰は日本書紀に出てくる、力もあり学問に優れたひと。

お相撲の発祥も出雲と言われています。

.

.

07出雲5

お社の近くには土俵もありました。

.

.

08出雲5

うさぎがまわしを締めてるーーー♪

.

.

.

.

09出雲5

浄の池のまわりは、あじさいでいっぱいでした。

.

.

.

10出雲5

とにかく暑くてスタバに行こうとするも混み混み。

でもこのスタバ、ちょっとかっこいい。

.

.

.

.

11出雲5

神門通りに出て、ふぐ珍味屋さんの福乃和で、

ふぐの形をした「おふく焼き」と冷たいのみものをいただきました。

.

.

.

.

まだ時間があるので、一の鳥居まで行ってみよう。

ひたすら神門通りをてくてく…

駅を通り越してさらにてくてく…

暑い…

.

.

.

.

12出雲5

これが一の鳥居。

この大きさ! この高さも47メートル。

信号の位置が低く見えます。

.

.

.

.

13出雲5

一の鳥居を通り過ぎ、しばらく行くと、旧大社駅があります。

.

.

.

1912年に開通した大社線。

この駅舎は2代目で1924年に建てられ1990年に廃線になるまで、

使われていました。

.

.

.

14出雲5

.

15出雲5

大正ロマン溢れる建築美。

.

.

.

16出雲5

廃線当時の料金表。

.

.

.

17出雲5

.

19出雲5

外へ出ます。

.

.

.

18出雲5

二面三線の長いホーム。

.

20出雲5

ホームの階段のところに会った鉄板に、緩すぎるレリーフ。

.

.

.

21出雲5

1942年に作られて、1975年に引退したD51型蒸気機関車。

.

.

.

22出雲5

吹きさらしでの保存なので、状態がかなり悪いような…

もったいないけれどしょうがないのかな。

.

.

.

.

.

23出雲5

再び、一の鳥居をくぐって、出雲大社前駅まで戻ります。

.

.

24出雲5

ステンドグラスが美しい、これまた情緒あふれる待合室。

.

.

.

25出雲5

アナログ感にほっこり。

.

.

.

ここからは電車ではなく、バスでJRの出雲市駅まで行きます。

.

.

26出雲5

この角度だとイマイチなんだけど、

駅舎の屋根が大社造りっぽくなってるの。

.

.

.

.

そして、出雲市駅からは、空港行きの直行バスに乗り換えて、

出雲縁結び空港へ。

.

.

.

.

27出雲5

しまねっこもいたよ。

.

.

.

ちょこっと早めに着くようにして、

空港内で出雲での最後の食事をとることに。

.

やっぱりおそばかなあ~と思っていたんだけど、

こってりしたものが食べたくなって。

.

.

.

29出雲5

その名もスサノオラーメン!!!

.

.

スープは味噌ベース。

ヤマタノオロチを退治したときにオロチの体内から出てきた、

天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)の形のカマボコが入っていて

おもしろい。

.

.

.

.

28出雲5

このお店で滑走路が見えるカウンターに座ったので、

飛行機見放題!と思っていたら、そんなに飛行機来なかった…

.

.

.

30出雲5

ここはJALメインです。

.

.

.

31出雲5

きたきたー、あれに乗るんだな。

.

.

.

32出雲5

あっ、ドラえもん仕様!!

.

どこでもドアもあるし、ちょっと見えにくいけれどスカイツリーも

描いてあるー。

.

.

ところで、この機体、中国線特別塗装機「JAL ドラえもんJET」

この日別の機材に不具合があったみたいで、急きょ機材変更になったよう。

昼間、携帯に座席変更メールが届いていたから、何があったのかと驚いたけど。

.

.

この飛行機で東京へ!

国際線仕様なので、Wi-Fiサービスは使えなかった(笑)

.

.

.

.

33出雲5

.

と、サンライズ出雲での車中1泊含め2泊3日の、

松江・出雲への旅でした。

.

雨が降るという予報だったのですが、まさかの晴れ晴れ+暑さ。

松江のドラッグストアで日焼け止めを買い、雨傘を日傘にして使い、

寒さ対策のカーデは一度も袖を通さず…でも嬉しいお天気でした。

.

.

.

.

松江はもうちょっと滞在したかったなあ。

時間が全然足りませんでしたが、古(いにしえ)の風と美しい街並み、

神々しい場所に心洗われ、そして鉄も満喫!!

おいしいものもたくさんいただき、すてきな時間を過ごせました。

.

.

.

さあ、次の旅は…

わくわくです。

.

.

.

.

.

おまけ

.

.

秋葉原の書泉の鉄道フロアに寄って、

こんなの買っちゃったよ。

.

.

.

.

.

.

34出雲5

.

35出雲5

サンライズ出雲で以前売っていた、タオルセットの復刻版。

.

.

.

36出雲5

あとは、寝台つながりで、今は無き北斗星とカシオペアの

ヘッドマークコースター。

.

.

コースターはばんばん使っているけれど、

タオルセットは…

つ、使えないーーーー!!!!

.

.

.

.

.

.

.

.

広告
 

出雲大社 2017/08/26

Filed under: 国内のたび — Misa @ 5:23 PM

.

ぜんざいを食べた後は、出雲大社へ。

.

.

00出雲4

勢溜の大鳥居から神門通りを臨みます。

遠くに、白い宇迦橋の大鳥居が小さく見えます。

.

.

と、出雲大社を回る前に観光センターに向かって、

無料のガイドを申し込みました。

集合時間になっても他の方が現れないので、またまた貸し切り~。

プライベートツアーです♪

.

.

.

01出雲4

.

02出雲4

行く前に日本神話をちょこっと予習したのは正解。

.

.

.

03出雲4

拝殿。

.

.

普段神社へのお詣りのときは、「二礼二拍手一礼」ですが、

出雲大社では「二礼四拍手一礼」なので、

色々な場所からぱんぱんぱんぱんと柏手の音が聴こえます。

.

.

.

04出雲4

かつての本殿を支えていた柱の出土跡。

.

.

.

平安御本殿

島根県立古代出雲歴史博物館のHPからお借りしました。

.

平安時代の出雲大社御本殿は48メートルの高さだったそうです。

ものすごい建築技術が必要だったのだろうなあ。

.

.

.

.

05出雲4

こちらが神楽殿。

.

.

.

06出雲4

大きなしめ縄に感動。

.

しめ縄は神さまと人間の世界の境界線なんですって。

そしてこのしめ縄は、一般の神社とは左右が逆になっているそうです。

.

.

07出雲4

下にいるのは私とガイドさん。

.

ガイドさんにいろいろと説明していただきながら、40分ほどかけて

ざっと大社内を回りました。

 

.

.

ところで、ガイドさんに

.

「東京にも出雲大社があるんですよ、六本木に分祀が」

.

と言われて、

.

「!!!」

そうだった!!

私、行ったことがあるじゃーーーん!!!

.

.

祓社で身を清めたときに、デジャブを感じてた…って

本当にあったことだしー。

.

そのときの記事はこちら

.

.

.

.

一度大社の外に出ます。

.

.

.

08出雲4

.

神迎(かみむかえ)の道を海岸線の方向へ進んでいきます。

この神迎の道を通って、旧暦の10月の神無月(この場所では「神在月」)に

全国の神さまが出雲に集まるのです。

.

.

.

09出雲4

その道沿いにある、「かねや」

楽しみにしていた出雲そばをいただきました。

.

.

10出雲4

三色割子そば。

.

.

11出雲4

一段目にかけたおつゆを、そのまま二段目、三段目…にかけます。

コシが強くておいしかった。

.

.

.

.

.

12出雲4

てくてく・・・海が見えてきた!!

.

.

.

13出雲4

海!!!久しぶり!!

.

.

.

14出雲4

ここは、稲佐の浜

ここに年に一度、全国の神さまが上陸?します。

.

.

この砂浜は国引き神話や国譲り神話など多くの神話に登場する、

古代からの神聖な場所だそうです。

.

15出雲4.

16出雲4

弁天島まで歩きました。

遠い昔は沖の方にあった島が、砂浜が埋まって現在のように

歩いて行けるようになったそう。

.

.

.

17出雲4

.

18出雲4

.

19出雲4

あまりにもかっこよくて、しばらく島を見ていました。

ものすごく暑かったけど…

.

.

.

20出雲4

稲佐の浜を後にして、もう一度神さまの道を通りながら、

出雲大社に向かいます。

.

.

.

.

の途中で~。

.

もう一回おそば!

.

先ほどから1時間ほどしか経っていませんが(笑)

.

.

.

.

21出雲4

道沿いの「荒木屋」へ。

.

.

.

22出雲4

ここでは釜揚げそばをいただきました。

.

蕎麦湯をそのまま使っているおつゆは少しとろっとしています。

「かねや」よりも細いおそば。

汗をかきながら、熱いおそばをすすりました。

.

.

.

.

23出雲4

もう一度、勢溜の鳥居へ戻ってきました。

.

さっきはガイドさんに案内してもらったけれど、

今度は自分のペースでもう一度大社内を散策です。

.

.

24出雲4

下りの参道というのは、全国的にも珍しいそうです。

.

.

.

25出雲4

松の参道。

真ん中は神さまの通る場所。

.

.

.

26出雲4

緑がたくさん。

山の上の雲はずーっとかかっていました。

.

27出雲4

牛さんにご挨拶。

.

.

.

28出雲4

おみくじを引く。

.

出雲大社のおみくじは、吉などの表記がなくて、

シンプルに神さまからのメッセージが書いてあるのみ。

そしてネガティブなお告げはあまりないらしいですよ。

.

.

.

.

29出雲4

拝殿から御本殿を臨みます。

私、御本殿に入ることが出来ないって、この時まで知りませんでした…

.

.

.

31出雲4

ぐるっと一周。

.

.

32出雲4

.

33出雲4

.

 

34出雲4

御本殿の屋根をいろいろな角度から。

.

.

35出雲4

真後ろからはばっちり。

.

.

.

36出雲4

彰古館は、大正時代に建てられた、宝物館。

国の登録有形文化財に指定されています。

.

.

.

30出雲4

十九社は神さまたちの宿泊施設。

神さまホテル。

神在月の期間だけ扉が開きます。

.

.

.

37出雲4

.

素鷲社(そがのやしろ)を見てたら、女性が私に

「ここ、パワースポットなのよー!!」と裏手に回るように

勧めてくれました。

.

この真後ろの山自体が御神体と言われていて、

でも苔生す岩肌を見ていたら、なるほどなあ~と思ったり。

.

.

.

ところで、平成の大遷宮で葺き替えられたばかりの屋根。

.

檜皮葺と言って檜の皮を少しずつずらして重ね、竹の釘で葺いているそうです。

ガイドさんに教えてもらったのでよーく見てみると…

.

.

38出雲4

す、すごい…!!!

.

.

.

.

さて、帰りの時間も気になってきましたが、

もう少し大社内を見て回ります。

.

.

あ、ちなみに帰りは飛行機です…

.

.

.

.

つづく

.

.

.

 

出雲へ 2017/08/19

Filed under: ,国内のたび — Misa @ 2:49 AM

.

01出雲3

朝早く起きて、部屋から宍道湖を眺めます。

いい景色!

ホテルで朝食をとりました。

.

.

.

02出雲3

しじみのおつゆに、あごの焼き、しじみのピザなどなど。

.

.

.

チェックアウトしてしんじ湖温泉駅に向かいます。

.

ここから一畑電車に乗って、出雲へ。

.

.

.

03出雲3

はい、定例の車止め撮影。

.

.

っていうかさーーーー!!!

.

待っていた電車が!!!

.

.

.

.

04出雲3

しまねっこ号ではないか!!!!!

.

.

.

.

05出雲3

いやいや、まさかのね!!

.

.

.

.

車内はピンク色一色。

.

07出雲3.

 

06出雲3

ご縁電車ならではの、ハートのシートに、あみだくじ。

.

.

.

14出雲4.09出雲3

しまねっこのシェードや、肉球プリント。

.

.

.

.

.

08出雲3.

 

10出雲3.

 

11出雲3

宍道湖に沿って西へ西へ。

.

.

.

.

12出雲3.

 

13出雲3

..

15出雲3

.

16出雲3

 

17出雲3

途中ですれ違う電車にご挨拶しながら、

川跡駅で大社線に乗り換えます。

.

.

.

.

18出雲3

さよなら、しまねっこ号。

.

.

.

19出雲3

このクリーム色の電車に乗って出雲大社前駅へ。

.

.

.

20_1

車止め。

.

.

.

21出雲3

ホーム。

.

.

.

22出雲3

駅舎は昭和5年に建てられたもので、

国の登録文化財に指定されています。

.

.

.

.

23出雲3

駅を出たところには、

デハニ50系・52型の車両が展示されています。

.

.

.

24出雲3.

 

この電車は老朽化のために2009年で引退していたのですが、

その年に撮影された「RAILWAYS」という映画の撮影でも使われていて、

この展示に至ったそうです。

.

.

.

25出雲3

思わずストラップ購入。

もう携帯にはストラップホールがないんだけどね…

.

.

.

.

.

26出雲3

神門通りはまだ人影もまばら。

.

.

.

27出雲3.

 

28出雲3

ぜんざい発祥の地ということで、ぜんざいをいただきました~。

.

.

.

29出雲3

さあ、出雲大社へ!!

.

.

.

つづく

.

.

.

.

 

松江市内観光 2017/08/08

Filed under: 国内のたび — Misa @ 7:56 PM

.

車を返した後は、松江駅バスロータリーへ。

.

.

市内をぐるっと回るバス、松江レイクラインに乗ります。

.

.

01松江2

中はウッディ~。

.

.

.

02松江2

外観もかわいらしい。

一日乗車券なので、途中で降りて、お昼ごはん。

.

.

.

.

03松江2

お米屋さんが経営しているお店です。

.

.

.

04松江2

松江名物のしじみを使ったしじみ丼。

おつゆもしじみ。美味しかったです。

.

.

.

.

てくてく。

.

.

05松江2

ピンクのポストだよ。

.

.

.

.

06松江2

松江城。

.

.

.

07松江2

.

08松江2.09松江2

こじんまりとしているけれど、威張った感じではなくて

人々に寄りそうやさしい雰囲気のお城でした。

.

.

.

.

12松江2

松江城のお堀を小船でめぐる「堀川めぐり」。

乗りたいー!

..

.

.

乗り場までてくてく。

.

.

26松江2

.

10松江2

.

11松江2

塩見縄手は城下町の佇まいを今も残している場所。

.

.

.

13松江2

小泉八雲ゆかりの地でもあります。

.

.

.

船の乗り場へ。

.

.

15分間隔で出ている船ですが、何とたまたま貸し切り状態!!

船頭さんとプライベートツアーです。

.

.

14松江215松江2

16松江2

松江にまつわるお話を聞きながら、色々な橋の下をくぐるのですが、

橋によっては屋根を下げて進むため、お客さんはかがまなければなりません。

.

.

.

18松江2

これは通常の屋根の高さ。

.

.

.

17松江2

低くなったときのもの。

.

今回は他のお客さんがいなかったので、ごろんと横になりました(笑)

.

.

.

20松江2

橋の上から、着物姿のお姉さんたちが手を振ってくれました。

.

着物を着て松江の街を歩くという女子旅プランもあるようです。

そして、船を下りた後、街中で彼女たちと偶然ばったり会って、

「ど、どうもー。こんにちはー」とちょっと照れてしまったというw

.

.

.

21松江2

内濠の石垣は、一部組み治したものもあるようですが、

船ならでは、当時の姿を近くで見ることが出来ます。

.

.

.

19松江2

お堀から見る松江城。

.

.

22松江2

.

25松江2

松の木はお濠側からつっかえ棒のように支えてあります。

.

.

.

50分ほどで元の乗り場に帰ってきました。

.

.

23松江2

船頭さんありがとうございましたー。

.

.

.

.

24松江2

ものすごーいムシムシだったので、近くの地ビール館に入って、

ペールエールをごくごく。

.

.

.

このあと、目指すは松江歴史館

.

.

27松江2

鎧兜がお出迎えー。

.

.

.

歴史館と言っても、お目当ては建物内に入っている「喫茶きはる」。

.

ここでは和菓子職人の方による作りたての美しい和菓子をいただくことが出来ます。

松江は、京都・金沢と並び日本三大菓子・茶処として知られています。

.

.

.

28松江2

私は冷たい抹茶と金魚のお菓子。

.

.

.

29松江2

ユニークな表情、つやつやの表面、食べるのがもったいないー!

と言いつつ、もちろん美味しくいただきました。

.

.

.

30松江2

あずきのお菓子も美しいです。

.

.

.

ちなみに、旅のおみやげで、自宅でいただいたものは

.

.

46松江2

桂月堂の「出雲三昧」。

.

.

.

47松江2

48松江2

彩雲堂の「若草」です。

.

.

.

そのあとは、再びバスに乗って、この日泊まるホテルへ。

.

.

.

31松江2

宍道湖の前にある「ホテル一畑」です。

.

.

.

33松江2

.

32松江2

窓からの景色もよし!

.

.

.

荷物を置いてから、再びおでかけ。

駅の前を歩いて通りすぎます。

.

36松江2

フェンス越しに一畑電車を見る!

.

.

.

35松江2

一畑電車の会社のビルかな。

字体が何だかレトロだよー。

.

.

.

34松江2

駅前には足湯もあります。

あまりにも暑くて入る気がしませんでした~。

.

.

.

夜ごはんは、徳平食堂

.

.

.

37松江2

松江の街に出れば、たくさんのお店があるのだけれど、

地元のひとが利用するここに行きたくて、

旅行前にチェックしていました。

.

.

.

339松江2

島根の赤天!

.

.

.

41松江2

げそ焼きや鶏の塩焼きなどなど。

.

.

.

38松江2

松江おでんが食べたくてね~。

.

というのも、何だか松江はおでん屋さんが多いらしいけれど、

その特徴はお店によって特にこれと統一されたものはないみたいで、

でもやっぱり食べてみたいー。

.

.

ここのおでんは、こってりタイプ。

とろっとした濃厚なお味噌ベースのたれ?がかかっていて、

こくがあります。

.

.

.

40松江2

おかわりー。

.

松江おでんは、青菜を入れるということで、

このお皿には水菜と春菊を入れてもらいました。

とろとろー。

.

.

.

そして、〆はチャーシュー麺。

.

39松江2

自家製のチャーシューはジューシーで、

スープは豚骨っぽいやっぱりこくがあるものでした。

.

近くのテーブルで職場の同僚かな? 4~5人の男女が、

方言で楽しそうに会話しているのを聞きながら…。

さらにごはんもおいしくなりました。

.

.

43松江2

.

42松江2

涼しい風が吹く宍道湖の脇の道路は、

散歩している人、ジョギングしている人がたくさんいました。

.

.

.

東京からサンライズに乗って松江に着いて、

古墳見て、お城見て、船のって、おいしいもの食べて、

濃くて長い一日が終わります。

.

.

.

ちなみに、松江市のマンホール。

.

44松江2

塩見縄手と

.

.

45松江2

石灯篭と宍道湖。

.

.

でした♪

.

.

.

.

つづく
.

.

 

初めての旅 2017/07/29

Filed under: ,国内のたび — Misa @ 2:42 AM

.

01サンライズ

仕事帰りにひとっ風呂浴びて、

.

.

.

02サンライズ

牛たん定食と生ビール飲んで、

.

.

.

03サンライズ

デンマークカフェでお茶して。

.

.

.

.

04サンライズ

東京駅9番線ホーム!!!

.

.

.

05サンライズ

きゃーーーー!!!

.

.

.

.

06サンライズ

サンライズーーーー!!!

.

.

.

ということで、初めての寝台列車での旅です。

.

.

.

07サンライズ

真ん中。

岡山で切り離しされます。

前方サンライズ瀬戸、後方サンライズ出雲。

.

.

.

08サンライズ

ホームから見えるシングル下段。

.

.

.

13サンライズ

通路は狭いよー。

.

.

.

14サンライズ

暗証番号を設定して部屋のロックができます。

.

.

.

09サンライズ

私の部屋!

.

.

.

11サンライズ10サンライズ

秘密基地みたい!!

.

.

.

12サンライズ

コンパネ。

空調、アラームの設定のほか、ラジオが聴けます。

.

.

.

15サンライズ

大きな鏡もあります。

.

.

.

出発すると、思っていたよりも揺れがある…

果たして眠れるのか!!?

.

.

.

電車のリズムでうとうとするも、

途中停車駅であまりにもしーんとするため(真夜中です)

その静けさで起きてしまうという…

.

.

.

私は最後車両だったので、岡山での切り離し時は外に出ず、

部屋の中でぼーっとしていました。

.

.

朝が来てもうとうと…

.

.

特急電車の待ち合わせとアナウンスが入ったため、

スライド式のブラインドを開けてみると、目の前に

まるで私に写真を撮ってください!と言わんばかりの

特急やくもが停まっているではありませんかー!!

.

.

16サンライズ

やばい、やばい、やばい…と声に出しながら

一人慌ててカメラを向ける!

.

.

.

車掌さんが時々、観光案内のアナウンスをしてくれます。

.

.

.

17サンライズ

大山(だいせん)の頂には雲がかかっています。

.

.

.

18サンライズ

米子通過のときには、鬼太郎列車を見ることができました。

.

.

.

定刻通りに松江到着

そうなんです、出雲まで行かずに松江で降りました。

.

.

.

19サンライズ

さようなら、サンライズ出雲!

.

.

.

で、駅ビルの中で朝ごはんを買って、

予約していたカーシェアリングの車に乗り込みます。

.

.

で、車の中で朝ごはんを。

.

20松江

出雲美人。

.

.

.

21松江

うふふふふ。

.

.

.

どうしても来てみたかった、

.

.

22松江

神の魂と書いて、神魂(かもす)神社。

.

.

.

23松江

.

25松江

.

イザナミとイザナギが祀られているという古い古い神社です。

.

27松江

.

26松江

男坂から登っていきます。

.

.

24松江

.

.

本殿は現存する日本最古の大社造です。

.

28松江

.

30松江

.

29松江

雨上がり、人気のない敷地内は神秘的な空気で包まれていました。

.

.

.

31松江

帰りは女坂から。

心が無になれる、とても素晴らしい場所でした。

.

.

.

32松江

そしてすぐ近くにある

八雲立つ風土記の丘へ。

.

.

.

私、今ままで古墳を見たことがなくて。

古墳の時代が好きなのに。

.

.

35松江

.

34松江

.

33松江

.

36松江

もう、本当に感動。

.

.

.

とってもきれいな展示室。

ここで出土された埴輪や装飾品が展示されています。

.

.

ずーっと見てみたかった埴輪にご対面。

.

.

37松江

.

38松江

見返りの鹿埴輪。

涙出そうーー。

.

.

.

39松江

受付でこのはがきをいただきました。

嬉しい。

.

.

.

で、これ買った。

.

.

.

40松江

ゆるーー。

.

.

.

41松江

そして、真後ろ見すぎ!!!!!

.

.

.

この後は松江駅まで戻り、車を返して松江観光へ向かいます。

.

.

.

つづく。

.

.

.

 

はつなす 2017/06/12

Filed under: 国内のたび — Misa @ 11:59 PM

.

朝はやーく家を出て、

.

.

01那須

羽生で山菜うどんを食べて、

.

.

佐野のアウトレットで全身コーデ

(カットソー、カーデ、ショートパンツ、サンダル、リュック)購入して

.

.

.

02那須

コールドストーンでアイス食べて、

.

.

.

.

.

.

.

.

初めての那須!!

.

.

.

03那須

お菓子の城という、

大層うっとりするような建物の中でお菓子をいっぱい買って、

.

.

.

07那須

.

05那須

泊まった先は、ホテルハーヴェスト那須

.

.

.

温泉入って、

.

.

.

06那須

ブッフェごはんで山盛りいただいて、

.

.

.

ワニワニパニックで私がパニックになって、

.

36那須 ←両手持ち

.

.

そのあとは、ぐーぐー。

.

.

.

.

.

.

08那須

朝ごはんにオムレツなんて素敵。

.

.

.

.

あいにくの雨模様、

予定していたロープウェイに乗るかどうか迷ったけれど、

まあとりあえず行ってみました。

.

.

.

09那須

小雨が降っているせいか、

とにかく閑散としているロープウェイ駅。

.

.

.

10那須

111人乗りなのに、10人乗車…(車掌さん含む)

.

.

.

12那須

で、着いてみると、雨やんでる!!

.

.

.

14那須

雲海見下ろながら、ちょこっと散策。

.

.

.

11那須37那須

高度だけじゃなくテンションも高いよ。

.

.

.

13那須

風もなくとても気持ちいい山の時間でした。

.

.

.

山から下りたあとは移動して、

.

.

.

16那須

マイナスイオンたっぷりの緑の中の小道をお散歩。

.

.

.

17那須18那須

八幡のつつじ群落へ。

.

.

.

普段見かけるつつじは、植え込みなど庭木のイメージがありますが、

ここはある程度剪定されているものの、自然のまま木々だそうです。

.

.

.

21那須

私の背を超える大きな木には、鮮やかなつつじの花。

.

.

.

19那須

雨あがりなので、さらに色鮮やかです。

.

.

.

24那須

そのあとは近くにある吊り橋を往復。

.

.

.

22那須

ちょっと高さがあるけれど、しっかりとしている橋なので、

揺れもほとんどなく、あまり怖くなかったです。

.

.

.

23那須

下をのぞくと、使われていない橋に葉っぱがたくさん…

.

.

.

25那須

やっほーい!

.

.

.

さて、おなかがすいたところで、パパシュネルへ。

.

.

26那須

こじんまりとしたレストランだけれど、お料理は本格的。

.

.

.

27那須

私は鶏のコンフィいただきました!

.

.

.

28那須

デザートもきらきらで美味しかったー!!

.

.

.

.

39那須

那須のパン屋さん、PENNY LANE

つくばにもあるみたい。

.

.

.

38那須

その名の通り、ビートルズ一色の店内です。

.

.

ここで色々とパンを購入です。

パンの種類が多いので、とても迷ってしまいました。

そのパンはあとでご紹介。

.

.

.

.

その後、道の駅に寄って、さきほどのつつじに感銘を受けたので、

小さな鉢植えを買いました。

.

40那須

ミヤマキリシマという九州の

小盆栽用の小さな木です。

.

.

.

.

高速に乗って東京へ。

.

29那須

途中、レモン牛乳ソフトを食べた!

.

.

.

自分のおみやげは、

.

30那須

那須の月改め、「御用邸の月」。

.

これ、限りなく萩の月に近いですが。

.

.

04那須

「お菓子の城」で作っているところが見えた!

こういうのは冷やすと美味しい♪

.

.

那須トラピスト修道院で作られている、

トラピストガレットと、

那須のおうどん。

.

.

.

.

あ、PENNY LANEのパン。

.

.

31那須

これはパンの袋。

持ち手がピースマークになっていて、おもしろいー。

.

.

.

買ったパン。

.

.

32那須

ピースマークのパンはあんぱんなのですが、

小ぶりだけれどずっしり重い。

そして中に栗が入っていて、すごーく美味しかった!!

.

.

33那須

.

34那須

ブルーベリーのパンは有名らしい。

.

.

とにかくジャムがたっぷりぐるぐる巻いてあって、

.

.

.

.

35那須

食べるときに目が回りそうでした(笑)

.

.

.

.

.

41那須

これ、植え替えたつつじ。

.

.

.

.

43那須

数日後お花がいっぱい咲きましたー!!!

.

.

.

.

.

という、1泊2日の那須への旅。

.

天気が心配でしたがほとんど降られず、

却って暑くなくてよかった…暑いのダメだし…

.

.

那須にはまだまだたくさんの見どころがあるようです。

車じゃないとやっぱりキツいかなあ。

.

また機会があれば行ってみたいです♪

.

.

.

.

 

初!!!の北陸新幹線。 2016/09/25

Filed under: 国内のたび — Misa @ 12:42 AM

.

新幹線のホームで、おめめきらきら。

カメラを持ってひとりでうろうろ。

.

.

01ながの.

 

02ながの .03ながの

いろんな車両のチュー写真をぱちぱち。

.

.

.

.

初めての北陸新幹線!!!

04ながの

一本前のE7系の最高尾をじっくり鑑賞です。

.

.

.

05ながの

ひとり旅。

.

.

.

大宮まで(笑)

.

.

.

.

いやいや、行先大宮ではなくて、

大宮からYちゃんが乗車してきて、2人旅

.

.

.

1時間半ほどで、長野駅到着です。

.

そして、ホームから車両を撮る!!

.

06ながの

だって、E7系じゃなくて、

W7系だったんだもん!!!!!

やっほー。

.

.

.

そして、改札でU子さんが私たちを待っています。

U子さんは数年前に長野にUターンした、以前の職場の先輩。

ここから、かしまし3人旅です!

.

.

07ながの

長野のゆるキャラ、あるクマくんと。

.

.

.

.

08ながの.09ながの

18年前に行われた長野オリンピックは、20世紀最後の冬季オリンピックです。

.

.

.

.

参道を通り、

.

10ながの

大きな御御足を拝見しながら

やってきました。

.

.

.

11ながの

「U子さんに連れられ 善光寺参り」。

.

案内して下さって、ありがとうございます。

.

.

.

.

.

お詣りしたあとに参道を引き返しながらU子さんがぽつり。

「善光寺」の文字に、鳩が描かれているんだよ。

.

.

えーー、何で今言うの!!?

見たかった~!!

.

.

.

そして、信号の案内板にもっとわかりやすいものがあったので

そちらを見て、ほんとだー!!と感動。

.

.

.

12ながの

.

善の字に2羽

光の字に2羽

寺の字に1羽

.

.

.

.

.

13ながの

酒蔵で試飲したり

.

.

14ながの

お漬物やさんで試食したり

.

.

15ながの

わいのわいので、食べたかったおまんじゅうもぱくり。

.

.

16ながの

かわいいピンク色の酒まんじゅうは、つるやさんで。

大きくてふわふわで、美味しかった~♪

.

.

.

.

.

17ながの

マンホールにはりんごの柄。

.

.

.

このあと、U子さんの車に乗って、

.

18ながの

千曲市にある趣のある建物の、でおそばをいただきます。

.

.

.

.

19ながの

絶対おそば食べたかったんだーーー!

あっさりとしたおそばは、くるみのおつゆとよく合って、

とっても美味しかったです。

.

.

.

20ながの

デザートの盛り合わせを3人で一口ずつ。

そばプリン~♪

プチプチとしたそばの実が香り高くて、最高!

.

.

.

.

再び車に乗って向かった先は、上山田温泉

.

.

21ながの

マンホール☆

.

.

.

ホテル亀屋本店さんでお世話になりました。

久しぶりの温泉で、のんびりゆったり。

.

.

22ながの

ごちそうもぺろりん。

貸切風呂の陶器風呂もよかったです。

.

.

.

.

.

.

23ながの

朝からごはんおかわり。

だっておかずがたくさん。

.

.

チェックアウトの後は、長野に戻ります。

コーヒーが飲みたい!と、U子さんが釣れて行ってくれたのは、

丸山珈琲という軽井沢発祥のコーヒー屋さんです。

.

豆の種類もブレンドもたくさん。

私たちはそれぞれ季節限定のブレンドで、

私はノーチェという深煎りのものにしました。

.

.

.

24ながの

フレンチプレスでいただくコーヒー。

.

静かな休日の午前中をおいしいコーヒーを飲みながら

過ごすという贅沢さ!!

.

.

.

このあとは、軽く(?)U子さんのお宅訪問。

.

.

あんまり時間が無くなってきた~。

.

.

25ながの

途中で見かけた、宇宙船のような通称「ホワイトリング」は

長野五輪の際はフィギアスケートの会場でしたが、

現在は体育館で、この日は剣道の試合が行われていました。

.

.

.

.

26ながの

長野駅へ戻ります。

.

.

.

車を停めた後、エスニックのランチを食して、

おみやげ屋さんで色々購入。

たくさんおいしそうなものがあって、迷ってしまいました。

.

.

.

U子さんが入場券でホームまでお見送りしてくれました。

.

.

27ながの.

で、またまた最後尾まで行って、屋外Ver.を撮る!!

.

.

.

え…?

.

.

28ながの

またW7!

(グランクラスのマークがまぶしい…

もちろん私は普通車です)

.

.

.

.

29ながの

長野始発です。

.

.

.

30ながの

さよなら、U子さん!!

お世話になりました!

またお会いしましょう。

.

.

.

でYちゃんは大宮で降りていき、あっという間の長野への旅は終了。

結構時間がなかったなあ~。

久しぶりに皆で会えて、話に花が咲きました。

.

.

.

家に着いてぐったりしてしまったので、

.

.

夜ご飯は駅で買った、いろは堂のおやきをもぐもぐ。

.

.

31ながの

種類がたくさんあって迷ったのだけれど、

「ねぎみそ」「かぼちゃ」、そして「あざみ」。

.

.

.

32ながの

U子さんおすすめのあざみは、独特の苦味があって

そば粉が入った生地と、とてもよく合いました。

.

.

.

楽しくてあっという間の週末の旅でしたが、

新幹線を使えばとっても近い長野!

またぜひ行って、今度はおそば三昧してみたい~♪

.

.

.

.

…で、初E7!初E7!!とはしゃいでいましたが、

結局E7系は乗っていないという…(笑)

.

割合ってどうなっているんだろ??

.

.

.

.