もぐもぐMisa その2!

おいしいもの いーっぱいご紹介

セブ旅行記2011 もぐもぐ編 その2 2012/02/21

Filed under: 2011 セブ旅行記 — Misa @ 10:08 PM

.

今日はホテルでの夜ごはんのご紹介です。

.

.

「Ventus」「風」という名のインターナショナルレストラン。

.

パスタやピザなどを楽しむことが出来ます。

ここは壁がなくて、オープンタイプ

メインプール沿いにあるので、向かい側から見るとこんな感じ。

.

01CEBUごはん2

宇宙船みたい。

.

.

ここで食べたものー。

.

.

ガーデンサラダ 250PHP(フィリピンペソ)(≒450円)

02CEBUごはん2

ホテルの菜園で採れた新鮮な野菜は、バルサミコ酢のドレッシングで頂きます。

トマトはちょっと色がよくないけれど、食べてみてびっくり。

すごくトマトの味が濃いーいんです!

.

.

.

鶏胸肉のヘルシータコス 450PHP(≒810円)

03CEBUごはん2

こんがりとグリルされた鶏の胸肉を、ホットソースとたっぷりの野菜と

一緒に、トルティーヤでくるくるっと巻き巻き。

そう! ヘルシーです!

いくらでも食べられるし、いくら食べても(きっと)大丈夫!!!!

.

.

.

シーフードカレー 550PHP(≒990円)

04CEBUごはん2

ここのお店には数種類のカレーがあります。

例えば、他には「牛ひき肉と夏野菜のカレー」とか「海老とブロッコリーの

カレーココナツ風味」とか「チーズオムレツカレー」とか…

でもでもやっぱり魚介系が好き!

辛さも調節してくれるようですが、デフォルトでオーダー。

(何にも言わないと、全然辛くないです。)

海老、貝、いか、魚が入って、見た目は日本風のカレーライスです。

でもやっぱりスパイスが違うかな…いい香りだし、何といっても

これだけの海の幸の具なので、ダシが効いています。

お米はタイ米ではないけれど、パラパラのお米。

どろったしたルーがこのお米にからんで、美味しくいただきましたー。

 

.

.

.

.

マルゲリータ 450PHP(≒810円)

05CEBUごはん2

外はパリパリ、少しふっくらの生地の上にはトマトソースとチーズがたっぷり、

菜園で採れたトマトもいーっぱい。

.

.

.

.

小海老とオーガニックバジルのパスタ 450PHP(≒810円)

06CEBUごはん2

きれいな緑のバジルペーストは、バジルのつぶつぶが全くない状態の

滑らかなもの。

テーブルに置かれたときからバジルのいい香り。

グリルされた海老がぷりっと肉厚で、バジルソースにぴったりです。

.

.

.

…って、2人で炭水化物系ばっかりオーダーしたから、もうおなかいっぱいー。

.

.

でもでも、私にはどうしても食べたいものが!

.

.

それは…

.

.

.

.

.

ハロハロ! 220PHP(≒400円)

.

.

ミニストップのデザートで有名だけれど、もともとは

カキ氷とミルクをベースとしたフィリピンのデザートです。

.

さんざんおなか一杯になったあとに、オーダー。

そして、テーブルに置かれたのは…

.

.

これっ。

.

.

.

07CEBUごはん2

どどーーーん!!!

.

椰子の実をくり抜いた器の中には、

マンゴー、プルーン、ココナッツの実、紫いものアイス、バニラアイス、

豆、コーンフレーク、それらの下にはカキ氷。

.

.

.

.

08CEBUごはん2

この手前のおうどんみたいなのは、ココナツの実です。

トゥルトゥルって感じの食感で、すごく美味しいんです。

全体的にミルク味なのはアイスのせいかなあ。

でも練乳みたいな感じもするし、それらを全部まぜまぜしながら食べると、

ああー、幸せ。

フィリピンでハロハロだもん~!!!

.

.

.

と、レストランVentusではこんな風に食べてました…

.

.

.

次は、「Ripa」「入り江」という名のアジアンレストランです。

.

地元の素材、またプルクラ農園の新鮮な食材をタイ、ベトナム、フィリピン料理を

プルクラ流にアレンジしました。(HPより)

.

.

というわけで、ここで食べたもののご紹介ー。

.

.

ままま、さっきの「Ventus」でもそうでしたけれど、まずはビール♪

..

.

サンミゲルライト。110PHP(≒200円)

09CEBUごはん2

スタッフが上手~にグラスにそそいでくれます。

.

.

.

.

10CEBUごはん2

これはBitoon(Shining Star)という名前のカクテル。

230PHP(≒410円)

.

と言ってもノンアルコールだから、まあ、ジュースです。

りんご、マンゴー、オレンジジュースがミックスされて、さっぱりとした

甘さのカクテルでした。傘にはびっくりしたけど(笑)

.

.

.

.

.

青いパパイヤのサラダ 250PHP(≒450円)

11CEBUごはん2

青パパイヤ大好き~。

トッピングはインゲンとナッツ、そして酸味のついたクリーム状の自家製

ドレッシングはピリ辛。

しゃきしゃきの歯ごたえがクセになります。

.

.

.

.

空芯菜とシーフードのスパイシーサラダ 280PHP(≒500円)

19CEBUごはん2

スイートチリソースで和えてある空芯菜は、これまたしゃきしゃき。

カニ、イイダコ、イカ、エビ、貝がたっぷり入っていて、贅沢な感じ。

たまねぎの辛さがあるものの、そんなにスパイシーではなかったです。

.

.

.

.

鶏肉と南瓜のレッドカレー 450PHP(≒810円)

12CEBUごはん2

テーブルに置かれた瞬間に、吹き出しちゃった…

.

.

だって、赤くないんだもん(笑)

.

ココナツミルクの風味たーっぷり。だから赤くないのかなあ。

コーンの形に整えられたライスが添えられてきます。

チキンはごろごろ、お野菜はしゃきしゃき。全然辛くな無かったです。

.

.

.

.

.

カニ入りさつま揚げ 300PHP(≒540円)

13CEBUごはん2

香ばしい色をしたさつま揚げを食べると、すり身、というよりは、

カニの身づくし!

まるでカニを食べているような、そのぐらいのたっぷり度です。

こ、これはものすごく好みだ…私、練り物とかだーい好き。

めちゃめちゃ美味しかった♪

.

.

.

.

焼きそばフィリピンスタイル 380PHP(≒680円)

14CEBUごはん2

平打ちの細麺。とにかく具が多いんです。

添えてあるカラマンシー(フィリピンのスダチみたいなの)を絞っていただきます。

セロリ、もやし、しいたけ、にんじん、パプリカ、ねぎ、キャベツのほかに

海老やホタテも入っていて、食べ応えがあります。

味は濃い目のおしょうゆ味。少し香ばしくてつるつるっと食べられちゃう。

.

.

.

.

.

焼き飯 フィリピンスタイル 320PHP(≒570円)

15CEBUごはん2

見た目、チャーハンそのまんま。

ぽつぽつ見えているのは牛ひき肉。

トッピングにはトマト、卵、ねぎで鮮やかです。

味はカレー風味。中華風のチャーハンとはまた違う美味しさです。

時々感じる、硬い食感の酸味があるものはナンだろう??

スタッフに聞いてみたら、「グリーンマンゴー」なんだって!

青パパイヤはサラダで食べるけれど、青マンゴーは初めて食べたかも。

このしゃきしゃきの酸味が、カレー味のアクセントになっていました。

.

.

.

.

プルクラスタイルのフォー 自家製地鶏のスープ 350PHP(≒630円)

16CEBUごはん2

なんだかフォーが下の方にあるので、全然見えませんが(笑)

半透明のスープは、ほとんど塩味がありません。鶏のだしのみです。

なので、

.

.

17CEBUごはん2

この調味料セットを使って、自分好みの味にしていきます。

.

ナンプラー大好きー。そして、ごま油を少々たらすと、うーんとコクが出て

更にうまうま。

.

ちなみに、これ、散々食べた後、どうしてもシメで食べたくて頼んだのに、

同じだけ食べていたP「もう入らん」ということで、

私ひとりで食べました…

.

.

.

.

海鮮春雨 フィリピンスタイル 380PHP(≒680円)

18CEBUごはん2

これも味はうすめ。

具は焼きそばと同じ感じで、野菜も魚介もたーーーっぷり入っています。

こういうのって永遠に食べられそう…って思いながら食べるのは私だけ??

.

.

.

.

そして、ハロハロに続き、私がフィリピンで食べたかったもの、その2—!!!

.

.

ラプラプ!

.

フィリピンの高級魚で、日本で言うとハタの仲間みたい。

これ、食べてみたかったの!

.

.

.

ということで、

.

.

ラプラプのスパイシーグリル 700PHP(≒1260円)

20CEBUごはん2

パリパリに焼かれたお魚は、もちろん皮も香ばしくて美味しく頂きました。

付け合せの魚醤ベースの辛いソースをかけていただきます。

ちょっとタイっぽい雰囲気の味に。

.

.

.

21CEBUごはん2

内臓部分には、こうやってハーブの詰め物がしてあったりして。

.

白身のお魚なので、とっても淡白。

お醤油かけたら、白いごはんにも合いそうー♪

.

.

.

.

さささ、デザートなんかも頂きましょう。

.

実はココナツミルクのぜんざい、というのがメニューにあったので、お願いしたら

「だいぶ前から、そのメニューは扱っていないんです」だって。

えええー、じゃあ、メニューからはずしてよ!(泣)

.

.

しょぼーんとした私は、しょうがないから

.

.

ココナツのアイスクリーム。160PHP(≒280円)

22CEBUごはん2

これ、ココナツのつぶつぶがたっぷりで、甘さ控えめなのに

乳脂肪分たっぷりの濃厚さ。

ダブルだしね~♪

すんごく美味しいアイスでした。

.

.

.

.

別の日はこれ。

.

ココナツミルクのカスタードプリン 220PHP(≒400円)

23CEBUごはん2

「アメリ」のクレームブリュレみたい♪

表面がカチカチにカラメルコーティングされています。

.

.

.

そこをスプーンで割ると…

.

25CEBUごはん2

必死でガシガシしております(笑)

.

.

.

.

24CEBUごはん2

ココナツのプリンというより、舌触りはムースに近いかな。

ふわふわ~で、ココナツの味がすごくする。

これも甘さはほとんどなくて、香ばしいカラメルとの相性がぴったんこです。

美味しかったです。

.

.

.

.

と、まあ、滞在中にレストランで食べたものは以上です。

.

くれぐれも…

.

一度には食べていませんので…(笑)

.

値段はフィリピン価格を考えたら高いのだけれど、日本に比べたら、

それも全室スイートのホテルでの値段としたら、ものすごくリーズナブルでした♪

.

.

.

.

.

で、持って帰ってきたもの。

.

.

行きの成田で思わず買っちゃった。

ロクシタンのハンドクリーム!

26CEBU帰宅

私が一番好きなヴァーベナの香りです。

免税店でだいぶお買い得だったので思わず…お土産にも数本購入。

(手前はちょっと前まで使っていた、ボディショップワイルドローズのハンドクリーム)

.

.

.

ホテルのギフトショップで買った、貝殻で出来た大ぶりのペンダントと、

ホテルのロゴのキーホルダー。

27CEBU帰宅

ペンダントが400PHP(≒720円)、キーホルダーが60PHP(≒110円)。

ホテルのショップなのに、これまたリーズナブル~♪

きらきらと光って、なかなかのお気に入りです。

.

.

.

.

ホテルに行く前に寄ったコンビニでお土産用のお菓子たち。

28CEBU帰宅

これ美味しいよ、とオススメされたフィリピンの製菓メーカーのものを

買いました。

.

.

.

.

ふふふ、これはペットボトルのキャップたち。

29CEBU帰宅

四葉のクローバー模様がかわいい。

日本にはこういう凹凸があるものはあまりなさそう。

.

ところで、これをどうするとかというと…

世の中に結構広がってきたエコキャップ運動

近所のスーパーとか図書館に回収箱があって、普段はそこに入れています。

出先やこうして旅行先でも、ペットボトルのキャップは必ず持って帰っています。

まあ、普段たいしたことが出来ないので、出来ることからボランティア精神(笑)

.

.

.

これでようやく「セブ旅行記2011」は終了です。

もう帰ってきてから3ヶ月以上経ちました。

その間に新しい年を迎えて…あとは何も変わらない毎日。

それでも確実に日常を重ねている自分がいます。

.

ホテルから全く出ないという、ちょっと変わったスタイルの旅行でしたけれど、

非日常を堪能した数日間でした。

またがんばろ、って旅行記綴っていて、自分のモチベーションを再確認したりして(笑)

.

.

今年の旅行、実はちょっとだけ計画しているけれど、まだ何も着手?してない。

これから色々と下調べをして、形にしていこうと思います。

.

まだ寒い毎日が続いているけれど、春がどんどん近づいてる。

暖かくなったらまたてくてく歩きもしたいなあ。

って、ものすごい厚着してPCに向かっている、風邪っぴきからようやく脱した私です

.

いや、脱してない…脱しかけてる…というか、ぶり返しそう…(汗)

皆さま、どうぞ体調にお気をつけて。

.

以上、セブ旅行記2011完結です!

.

.

.

広告
 

セブ旅行記2011 もぐもぐ編 その1 2012/02/12

Filed under: 2011 セブ旅行記 — Misa @ 11:45 PM

.

さささ、本当に久し振りにセブ旅行記」に戻ってまいりました。

あとは、肝心のもぐもぐ編のみ。

記録のためにも、きちんと綴っておこうー。

.

ちなみに、2011年11月に行った旅です。

もうあれから・・・

怖い、怖い、時の流れの早さが!!!!!

.

..

**************************

.

全くホテルから出ない毎日だったので、全ての食事はホテル内でした。

4年前よりだいぶ円高になっているし、日本のホテルでの料金に比べれば全然リーズナブルです。

ちなみに、4年前は1ペソ3円弱でしたけれど、今回はセブ空港の割高な両替でも、

1ペソ2円しませんでした。

.

.

ホテル内にはレストランは3つ。

アジア、インターナショナル、それからフレンチ

フレンチは完全予約制で、コース料理のみです。ドレスコードもあります。

というわけで(?)フレンチは利用せず。

.

.

初日、ホテルについたのが20:00過ぎ。

朝食のみが付いているプランにしたのですが、到着日のみサービスで

ライトミールが付いていました。

嬉しいです。

.

「Ventus」。

「風」という名のインターナショナルレストランにて。

.

0CEBUごはん1

高い天井で、開放感があります。

.

.

ガーデンサラダ

00CEBUごはん1

.

パン

.

000CEBUごはん1

.

ビール

.

.

生野菜が美味しいー。

何しろ、その名の通りここで採れた野菜ですもん。

バルサミコ酢で頂きました。

夜ご飯として機内食が出たけれど、16:00ごろだったし…

嬉しいおもてなしです(ビール代のみ料金がかかります)

.

.

.

アジアンレストランは、朝食の場所でもあります。(朝食は付いています)

混んでいるときはブッフェになるそうなのだけれど、私が行ったときはそうではなくて、

セットメニューのオーダーでした。

.

ここが、アジアンレストラン「Ripa」

.

01CEBUごはん1

「入り江」という意味です。

.

.

.

02CEBUごはん1

店内は明るくて広々としています。

.

.

.

03CEBUごはん1

窓際からは海を臨むことが出来ます。

.

.

.

コーヒーか紅茶か聞かれるので、毎朝コーヒーをお願いしました。

ルームナンバーを言うので、翌朝から「コーヒーでよろしいですか?」と覚えておいてくれます。

ジュースは何種類かあったけれど、

.

.

04CEBUごはん1

迷いなく毎朝「マンゴージュース」を。

.

とろとろで、ものすごく美味しいんです!

.

.

.

.

そして必ずフルーツの盛り合わせが、食前に出てきます。

05CEBUごはん1

パイナップルとすいかと、マンゴー♪

ああー、とろけるマンゴーが本当に美味しくて美味しくて!

.

.

.

.

朝ごはんは3回食べました。

.

最初はフィリピンスタイル・ブレックファースト。

.

06CEBUごはん1

おかずを色々選べるのですが、ポークトチーノ(甘焼きポーク)、

たまごはオムレツにして、ライスは普通の白いものに。

朝からガーリックライスはな~って、お肉頼んでおいて何ですが(笑)

.

.

.

07CEBUごはん1

ポークには唐辛子入りの酢醤油をかけて、頂きます。

確かに甘い味付けだけれど、やわらかくってとってもジューシー。

ぷりぷりです。

.

オムレツはパセリ入り。

これまた半熟ではないのに、ふわふわっとしていて、私好み!

.

奥に写っている、黄色いたくあんの細切りみたいなのは、なますみたい。

お肉のつけ合わせとして、さっぱりしていてすごくいいと思います。

.

.

.

.

コンチネンタル・ブレックファーストから、パンケーキをチョイス。

チーズプラッター(盛り合わせ)も付きます。

.

08CEBUごはん1

どれも食べやすいチーズ。

朝からワインなんか飲みたくなっちゃうじゃない←大して飲めないクセに。

.

.

.

.

ホットケーキは3枚仕立て。

.

09CEBUごはん1

シナモンの粒々入りのホイップバターが乗っています。

.

.

.

.

メープルシロップをたーっぷりかけて切り分けると、

.

10CEBUごはん1

まるでミルフィーユのような断面図♪

.

.

ぺろっと食べてたら、

.

11CEBUごはん1

P「足りないでしょ」って、パン4個くれた(笑)

.

.

あとでご紹介しますが、夜はアジアな料理を食べることが多かったので、

パン好きな私としては、もう朝はパンが食べたい!ってなっちゃって。

.

フォーとすごく迷ったんだけど…

.

.

この日は、アメリカン・ブレックファーストから、卵をサニーサイドアップ、

サイドをウインナーで。

.

13CEBUごはん1

ぷるんとした目玉焼きには、絶対おしょうゆ!

.

って、ちゃーんとおしょうゆがあるんですよ、

ここはアジア料理屋さんだから♪

.

.

.

.

14CEBUごはん1

パンは6種類出てきます。

.

そう…前日Pはパンを2個しか食べてません。

4個私にくれたから(笑)

.

.

.

他にも、ジャパニーズスタイルとか、スパニッシュとかのコースもあったし、

食べたコースでも、サイドが色々と選べて、しばらく滞在してもダブらないように出来ます。

朝ブッフェもいいんだけど、せわしないし大体私食べすぎちゃうし

サーブしてもらいながら、ゆっくり朝ごはんを食べるのもいいかな。

.

.

尚、両レストランもカジュアルな雰囲気ですが、着席時はウェイターがイスを

引いてくれてエスコートしてくれます。

テーブルにセットしてあるナプキンも、きれいにたたんで膝上にかけてくれます。

優雅な気分でございます。

.

.

.

.

ところで、今回は朝ごはんが付いているだけなので、お昼は、

.

.

.

16CEBUごはん1  17CEBUごはん1

19CEBUごはん1  18CEBUごはん1

こんなの食べたりしてました。

.

.

朝もたっぷり食べるし、ま、昼はこんな感じでいっか。って。

大体、お部屋にプールが付いていて、自分のエリアでのんびりしているから

レストランに行くのがめんどくさい(笑)

.

.

じゃがポックル白い恋人(ホンモノ(笑))は、空港でものすごーーーくたくさん売っていました。

どうも外国人向けのようです。

.

.

.

あ、ちなみに、フィリピンのビール。

.

15CEBUごはん1

サンミゲルは結構有名かな。

.

ホテルに行く前に、コンビニに寄って買ったものだけれど、

大体40~50ペソ(70円~90円)ぐらい。

.

ちなみに、レストランでビールを頼むと、1ビン110ペソ(≒200円)で、

これに税金、サービスチャージがそれぞれ12%付きます。

それでも240円ぐらいだし♪ホテルのレストランなのに!

.

と、まあ、昼間はこんな風にもぐもぐして…

.

.

.

次回、夜ご飯編に続きまーす!

.

.

 

セブ旅行記2011 スパ編 2011/12/20

Filed under: 2011 セブ旅行記 — Misa @ 9:00 PM

.

リゾートに行ったら、絶対やりたい! スパ!!

.

今回はホテルでの引きこもり大作戦だったので、ホテル内のスパを

毎日利用することにしました。

チェックインしたのがもう夜だったので、翌日早速レセプションにて予約。

レセプションにはメニューがあって、タイムテーブル含めて

スタッフと一緒に相談することが出来ます。

 

.

.

まず、スパのご紹介を。

.

このホテル内のスパは「Undina Spa(ウンディーナ スパ)」

.

“何も考えずに光の中に漂う”

ラテン語で「水の妖精」を意味するUndina (ウンディーナ) Spaは、

「水」をテーマに海や風の母なる自然の美しさから導かれる癒しを提供いたします。

(パンフより)

.

.

.

これが、スパの入り口。

.

01Undina

.

.

ロビーです。

.

02Undina

ここで、当日の体調などのチェックをします。

.

.

.

水上スパ「Lutaw(ルータオ)」は3棟。

.

03Undina

波の音がBGMです。

.

.

.

ここがその中の様子。

04Undina

結構ゆったりとした空間で、ベッドとソファがあります。

.

.

.

私は初日は、フットスパを。

.

Foot Massage(フットマッサージ) 45分.2,200PHP(≒3,960円)

.

フットローションを用いて、足の要所に直接圧力を加えます。

足裏から膝の下までくまなくマッサージします。

日常の疲れを癒し、足のむくみを解消します。(メニューより)

.

フットなので、ベッドではなくて、ソファーに座って施術を受けます。

足元にはこれ。

.

05Undina

メンソールが入ったクリーム状のものを足に塗りながら、マッサージです。

.

..

06Undina

必ず片側は、タオルでラップをした状態です。

.

.

.

ハンドマッサージのあとは、ツボ押し棒が出てきたあああーー。

足の指を押したり、足裏をぐりぐりしたり。

痛いんだけれど、気持ちイイ。

笑顔で「I’m O.K.」(笑)

施術が終わると、前日の飛行機のせいでむくんでいたあしが、メンソール効果で

すーすーして、かかともしっしり♪

.

.

.

他の日もそうですが、帰るときにロビーで冷たいハチミツジュースを出してくれます。

.

07Undina

カラマンシーを絞って飲むと、さっぱりと甘くて美味しいです。

それを飲みながら、当日の感想のアンケートを記入して、会計のサインをします。

..

帰り際に、次回使える「10%OFFチケット」をくれました。

.

.

.

さー、10%OFF券を頂いた次の日は、一番スペシャルなメニューをチョイスしました!

.

‘Sapa’ Happy Care Package(“サパ”ハッピーケアマッサージ)

2時間 10,260PHP(≒18,470円)/2人

.

もっともご要望の多い、フェィシャルとボディマッサージをあわせた嬉しいパッケージ。

最後にはフラワージャグジーバスに身にゆだね、ゆとりある贅沢な時間を。

(メニューより)

.

.

.

このメニューは、中で滝が流れるプライベートヴィラ「Sapa(サパ)」で行われます。

.

着替えるところから見たスペース。

ジャグジーがある~♪

.

10Undina

.

.

.

まずはここで足を洗ってもらって…

08Undina

..

.

マッサージに入ります。60分。

09Undina

.

私は、ボディマッサージを「コンビネーション」にしました。

アロマオイルを使ったものと、ドライマッサージの組み合わせです。

オイルは施術前に自分で選べます。

オイルマッサージは背中のみ。グレープフルーツの香りがいい感じ。

ドライマッサージは、背中をのぞく全身です。

整体と指圧が混ざったような感じです。

「いてててて…」と「キモチいーーー」が合体したような気持ちです。

.

.

それが、終わるとフェイシャル。45分。

丹念に粘土っぽいものでクレンジングをしたあとに、私が選んだのは

「バナナ&ハニーパック」。

だって美味しそうでしょう~!?

.

一応、効果としては

.

「昔から健康的な美を助けるとして知られている蜂蜜と、肌を向上させる栄養を豊富に含む

美白効果も高いバナナクリームを混ぜたパック。

お肌の不純物を自然の力で取り除き、引きしめ効果も高く仕上がりはしっとりときめ細やか

になります」(メニューより)

.

.

.

うーーーん、すごく甘い香り。

まるで私自身がスイーツになったような気持ちです。

.

そして…

口の周りについたのを、ナイショでぺろっと舐めたら、甘くて美味しかった(笑)

.

.

.

パックのふき取りが終わると、隣の部屋のフラワージャグジーバスが

用意されています。

.

11Undina

.

何が恐怖って、去年のモルディブのフラワーバス、

だったし!!!

そして、シャンパン一本出てきたけど、寒くて寒くて(笑)

.

でも、今回はちゃんとお湯でした。

ジェットバスもゴゴゴゴーーーって出来るし、お花のいい香りがほんわかする中で、

極楽気分でございました。

.

.

.

さてさて、最終日。

この日は

.

Head Massage(ヘッドマッサージ) 30分

1,500PHP(≒2,700円)

Facial Treatment(フェイシャルトリートメント) 45分

2,800PHP(≒5,040円)

.

の2つを施術。

.

ヘッドマッサージは、ベッドにうつ伏せになって、肩から上をミントオイルでマッサージ。

美容院でヘッドスパをやったことがあるけれど、あんなに優雅なものではなくて、

頭をぐいぐいと指圧していく感じ。

頭皮もモミモミごしごし、ミントの香りですーすーです。

.

フェイシャルは今回は、「Thai White Clay(タイホワイトクレイ)」

.

仕上がりは突っ張らず、絹のような柔らかなお肌に。

また日焼け止めの効果もあると伝えられ、古くから美白の土とされてきました。

(メニューより)

.

.

滞在中は一応ちゃちゃっとUV対策をしてましたけれど、

やっぱり最後にメラニン除去しとかんと!

って、このパックにしました。

.

.

うーん、この間が「バナナとハチミツ」のパックだったから、普通のクレイパック、

なんとなくつまんない感じが…(笑)

.

ままま、でも普通にキモチ良かったです。

.

12Undina

横たわるワタシ。

.

.

ホントはフカキョンのCMみたいなフェイシャルを定期的に行きたいんだけれど、

なかなかね~。

.

.

.

とまあ、毎日のようにホテル内のスパへ通っていました。

これもまた脱日常

.

.

.

13Undina

最後の日には、ステキな貝殻で出来たケースに入った

お香もプレゼントしてくれました。

.

.

.

.

ところで、施術が終わって、ロビーでくつろぐところには、たくさんの本がありまして。

結構突っ込みどころ満載。

..

.

.

14Undina

「ぞうのババール」のヨガ本!?

.

.

.

.

15Undina

わはははは、ホントに頑張ってる~(爆)

..

.

.

.

16Undina

OFFICE SPAとかOFFICE YOGAとか!?

.

.

.

.

17Undina 18Undina

19Undina 20Undina

いいのか…仕事中こんなことして…

.

.

.

.

.

.

・・・・・・・・・・・.

.

.

.

21Undina

やっぱりこのカッコじゃないと、ダメですか???

.

.

.

ままま、くつろぎのスペースでまで楽しんじゃった、スパ「ウンディーナ」でした♪

.

.

.

.

おまけ

.

.

足のサイズ31センチPが、スパのお部屋でスリッパに

履き替えると…

.

.

こうなります。

.

.

.22Undina

「↑」部分が、スリッパの端っこ(笑)

.

.

スタッフ一同くすくす笑い…(*´艸`)

.

.

.

 

 

セブ旅行記2011 動物編 2011/12/14

Filed under: 2011 セブ旅行記 — Misa @ 7:39 PM

.

海辺を散歩していると、たくさんのカニや小魚を見ることが出来ました。

.

潮が引いて出来た潮溜まりには、ハゼみたいなのがぴょんぴょんしていて、

見ているだけで可愛かった。

彼らは動くスピードが速くて、とてもじゃないけど、写真撮れなくて。

心のシャッター切りましたけど(爆)

.

.

前回もご紹介しましたが、このホテルの広大な敷地内は緑がいっぱい。

.

さまざまな生物が、自然の生態系を保って生活しており、

ホタルや山猫、アジア最小の蝶が生息し、各種鳥の声や虫の声を聞くことが

出来ます。(ホテルの案内より)

.

.

ホタルもアジア最小のちょうちょも見ることはできなかったけれど

小鳥たちのさえずりや、虫の声はとても楽しめました。

.

01プルクラ生き物

プールに水浴びしに小鳥たちもやってきます。

.

.

.

それにびっくりしたのが、セミがいた!

写真は撮れなかったけれど、私日本以外でセミの声を聞いたのは初めてです。

.

大体、日本の風物詩のようなセミの声だけれど、日本以外はあまり聞きなれないもの

らしくて、アメリカのFayは「セミの声なんて聞いたことがない」って言ってたし。

向こうは13年とか17年ゼミとかだもんなあ~。

.

セミについて、Wikiに面白いお話が載っていたので、ご紹介。

.

・イソップ童話の「アリとキリギリス」は、地中海南欧沿岸のギリシアで編纂された原話では本来

「アリとセミ」の話である。

セミは元来熱帯系の昆虫で、日本より緯度が高いヨーロッパや北アメリカではセミの種類も少なく、

また小型で迫力がないので知名度が低い。

そのため、より分かりやすいようにキリギリスに置き換えたもので、日本にはこの置き換えられた

物語が伝わった。

.

・明治維新の時、日本にやってきたヨーロッパ人はイタリアや南仏などの地中海沿岸地域出身者を

除くとセミを知らない者が多く、「なぜ木が鳴くのか」と尋ねた者もいた。

現在でも、日本のドラマを欧米に出すとき、夏の場面ではセミの声を消して送る。

日本ではいかにも暑い盛りのBGMと感じられるが、あちらでは妙なノイズが乗っていると

思われる場合が多い。

.

.

.

だから、セブでセミの声を聞いたときにわああーって思いました。

でも日本のセミの声とはちょっと違う感じ。種類が別なのだろうな。

姿は見ることができなかった。。。残念。

.

.

.

.

あ、唯一写真を撮れた虫。

.

02プルクラ生き物

っていうか、蜘蛛(笑)

.

この子はいつも、プライベートプールのパラソルの柄にちょろちょろっと出てきて、

しばらくじーっとしています。

.

チャーリーと名づけました。

ハーイ、チャーリー!みたいに、毎日ご挨拶。

.

.

.

.

こういう小鳥たちなど小さな生き物を保護するために、ホテルは殺虫剤の散布は最小限

抑えています。

週に2日間、弱いものを散布するようです。

.

ただし、とにかく、セブは蚊が多い場所。

今回も虫除けスプレーを持っていって、蚊取り線香も朝から晩まで焚いていたから、

あまり刺されなかったけれど。

.

.

…というわけで…

.

.

このホテルはトカゲやカエルなどの天敵を利用した害虫駆除を行っています。

要は、蚊を食べる動物を放し飼いにしているということ。

まあ、放し飼いという表現はどうかな。

さささ、ここからしばらく、爬虫類とか両生類とか出てきますので、

苦手なかたはどうぞスルーしてください~。

.

.

.

.

.

.

.

.

いわゆる彼らとか。

.

03プルクラ生き物

ヤモリ。

.

.

.

.

夜になると、電気がついているバルコニーにやってきます。

.

.

04プルクラ生き物

集団で!

.

.

.

これ、全部天井にくっついているんです。

これがもう可愛くて♪

.

小さな虫が天井に止まると、そろそろ…って近づいていって、

最後はささささッって虫の手前まで早足で、ぱくっ!

この捕獲シーンを飽きもせず、ビール片手にずーっと見上げてました(笑)

.

.

.

.

ある日、ごはんから帰ってくると、P「うわっ」と大声を出す。

なになに???って見てみると…

.

.

.

.

この子。

.

.

.

05プルクラ生き物

いつものヤモリよりも色が濃くて、足もしっかりしてる。

.

.

.

っていうか、すんごく大きいの!

多分30センチぐらいーーー!!!!

.

.

.

06プルクラ生き物

大きさ比較。わかるかな…

.

.

.

.

上のは目が光っちゃってるけど、光ってないのが撮れた。

.

.

07プルクラ生き物

うわーーー、ワニみたいーーーー!!!!

.

.

とにかくでっかくて、私たちは「大将」と呼んでいました。

全然動かなくて、どっしり構えていたけれど、朝になったら他のヤモリくんたち同様

もういませんでした。

.

.

.

.

そうだ、夜にレストランから帰る途中で、一匹捕まえました、チビヤモリ。

.

08プルクラ生き物

手乗りでーす。

黒目がくりくりでかわいいの。

.

.

.

.

.

.

でで、蚊を食べるとなると、ほらほら…この子!

.

.

.

.

.

09プルクラ生き物

カエルさんーーー!

.

.

.

.

.

.

緑色のはいなくて、こういう茶色のしかいなかったけど…

.

11プルクラ生き物 10プルクラ生き物

敷地内の道にぽつりぽつりと灯っている明かりの近くでじーーーっとしています。

ヤモリもそうだけれど、明るいところは虫が来るからだと思う。

みんなひたすら、虫を待ってます。

.

.

.

.

.

12プルクラ生き物

背中が素敵。

.

.

.

.

.

夜は結構暗いのだけれど、道中カエルだらけ。

げこげこ鳴いてるのもいるけれど、みんなじーーーっとしているから、

間違えて踏んづけそうになる。

.

だから、ものすごく注意して歩かないとダメ。

そのうち、葉っぱもカエルに見えてきたりして。

カエルが嫌いな人は、夜は出歩けないかも。

.

ヤモリと一緒で明るいうちは出てきません。

昼間はどこで過ごしているんだろう。

.

ちびちびカエルもいるんだけれど、こりゃー、もうウシガエル?みたいな

でーっかいのもたくさん。

やつらは動きがノロいので、私でも捕まえられました!

(ちっちゃいのは、動きが素早くてムリ!!!)

.

.

13プルクラ生き物

いえーい♪

 

 

Pが恐ろしげな顔をして私を見てた…

俺は持てん…ってさー。

.

.

.

.

14プルクラ生き物

大きなカエルはぷにぷにで、やわらかくって、かわいーーー!!!

.

.

色々突っついてたら、何とおしっこかけられた!!!

ひいいいー、って放っぽりだしたら、ぴょこたんぴょこたんって逃げてった!

ごめんよー、怖がらせてしまったね。

っていうか、私初めてだよ、カエルにおしっこかけられたの!!!!

.

.

.

.

.

とある夜に、バルコニーで身動きせずにいた子。

.

.

23プルクラ生き物

24プルクラ生き物

25プルクラ生き物

そーっと近づきながら、シャッター切って…

.

.

ズームじゃありませんよ。

.

むしろ、マクロ撮影。

.

.

.

26プルクラ生き物

なんだか、頑固おやじに、じーっとにらまれているようなそんな気に…(汗)

ああー、でもこのあんよ! あんよが可愛すぎる!!!!!

.

.

.

.

.

さて、今度は別の子。

ちゃんと哺乳類(笑)

この子でーす。

.

.

.

.

.

15プルクラ生き物

にゃー。

.

.

.

.

この子は敷地内にいるにゃんこ。

山猫がいるってホテルの案内にあったけれど、その差が何かがわからない…

でもずいぶんシャープな顔つきでした。

.

.

私のいるヴィラによく顔を見せてくれました。

だからと言って人馴れしているわけではなくて、警戒心も強いんですが…

エサとかあげてる人もいるんだろうな。

ちなみに、おんなの子でした。

.

.

.

27プルクラ生き物

バルコニーでまんまるになってる♪

.

.

.

.

16プルクラ生き物

たまにこっち見る♪

.

.

.

.

17プルクラ生き物

昼間は日陰でのんびり♪

.

.

.

.

18プルクラ生き物

毛づくろい中なの♪

.

.

.

.

.

19プルクラ生き物

多分、「何か食べるのちょうだい♪」の目線。

.

.

.

.

.

 21プルクラ生き物

おいで、って言うと、

.

.

.

.

20プルクラ生き物

一応来る(笑)

.

.

.

.

そして、体を撫でてあげると、

.

.

22プルクラ生き物

白目むいて喜んでくれる(爆)

.

.

.

とまあ、南国チックなきれいなちょうちょや鳥たちは撮影できず、地味~なラインナップ

なってしまいましたが、なかなか素敵な地球の仲間でした(笑)

以上、ホテルで出会った動物たちでした。

.

.

.

.

 

セブ旅行記2011 ホテル編 その2 2011/12/07

Filed under: 2011 セブ旅行記 — Misa @ 8:45 PM

.

.

プルクラではいくつか部屋のタイプがあるのですけれど、

私が泊まったのは「プール・ガーデン・ヴィラ ウィズ ジャグジーバス」というタイプ。

.

間取り図はこんな感じ。

.

01poolgarden

プライベートプールが付いた、独立したコテージです。

.

.

.

.

ホテルに到着したのが夜の8時過ぎだったので、到着時に撮った室内の写真は

夜バージョンです。

もうその瞬間から、生活感丸出しになっちゃったので、あんまり写真撮ってない(笑)

.

02poolgarden

お部屋に入ると、すぐにデスク。

.

.

.

03poolgarden

その上には、プルメリアのお花と、お香。

お香は毎日新しいものをセットしてくれます。

.

.

.

27poolgarden

これは、「Don’t Disturb」マークなんだけど、一体どこへかけておくのか、

最後までナゾでした。

.

.

.

04poolgarden

大きなソファとテーブルセット。

.

.

床は全て大理石。

室内用のスリッパは備え付けであるのですけれど、冷たい感触が気持ちよくて、

はだしでペタペタ歩いてました。

.

13poolgarden

私が立っている数段の階段を上ると

.

ベッドルーム。

.

05poolgarden

天蓋付きです。

.

.

こんなの初めて~。お姫さまみたい~。

っていうか、まあ、ホントに蚊遣りなので…

朝、絡まっていないか心配でしたけれど、大丈夫でした(笑)

.

.

.

ちなみにルームクリーニングは、滞在中バラバラの時間でした。

早い時間だと9:00過ぎ、遅いと13:00ごろとか。

お部屋が広いしすごく丁寧にやってくれるので、1時間弱かかります。

.

.

南の島系には多いんだけれど、お水が貴重なので、シーツの交換が要らない場合は

カードをベッドの上に置いておくようになっています。

私は滞在中はシーツは一度も替えなかった。

自分ちだって毎日替えないし。

ベッドメーキングはしてもらいましたが。

タオルもたくさんあるのだけれど、洗ってもらうものだけカゴに入れておきます。

.

.

.

蚊取り線香もあります。

.

11poolgarden 屋外で焚いてます。

日本のものとはちょっと違うけれど、結構好きな香りでした。

.

.

.

.

06poolgarden

洗面台は二つあります。

.

.

.

07poolgarden

歯磨きセットやコットン、髭剃りやブラシなどは、水色の巾着袋の中に

セットされています。

四角い石の容器に入っているのはバスソルトです。

.

このホテルのアメニティは、固形石鹸はハンドメイドのハーブソープでしたけれど、

その他、シャワージェル、シャンプー、コンディショナー、ボディミルクは、

全てACCA CAPPAでした!

ちょっと持って帰ってきちゃった(笑)

.

.

.

08poolgarden

ペットボトルのミネラルウォーターも、毎日ひとり1本分補充してくれます。

.

あ、ついでに言うと、写っているプラグはAタイプ

日本のものも大丈夫です。ただし、電圧に注意です。

.

.

.

冷蔵庫の中には、ビール、コーラなどの飲み物があって、飲んだ分は自分で既定の

用紙にチェックをします。(C.O時に清算)

.

電気ケトルがあるので、お湯を沸かすことが出来ます。

.

インスタントのコーヒー、紅茶(ティーパック)などはサービスです。

私は日本から、ティーパックを持って行きました。

.

.

.

ウェルカムフルーツは、バナナとマンゴー。

.

09poolgarden 10poolgarden

バナナ、実がすごく黄色いの!

日本で売っているのって、結構白いけれど…

そして、私がいっつも1房98円とかで買っているのより、本当に甘くてしっかりとした

味のバナナでした。

マンゴーもいい熟しかたで、とっても甘くて美味しかったです。

.

.

.

ちなみに、このホテルでは、部屋ごとのテレビの設置はありません…

(バーにあったような)

テレビが大好きなひとは寂しいかもしれないけれど、私は家にいてもほとんど

テレビをつけないので、全然オッケー。

.

.

その代わりに、BOSEのCDコンポがあるので、自宅から数枚CDを持っていました。

ただ、他の方のブログをチェックしたときに、iPodを接続している写真があって…

.

レセプションで聞いてみたら、iPod用のコネクターがあるというので、滞在中

お借りしました。

.

.

12poolgarden

まあ、iPodだとだいぶ音が悪くなるけど…

お気に入りの音楽を聴きながら過ごす時間は格別です。

.

.

.

.

夜はグッナイスイーツのお届けもあります♪

14poolgarden 15poolgarden

16poolgarden 17poolgarden

毎晩違うスイーツで、今日は何かな~ってわくわく。

カワイイかご入りの、小さなスイーツとコーヒーで、食後のリラックスタイムです。

.

.

.

.

.

18poolgarden

プライベートプールをはさんで、お部屋の建物をパチリしたもの。

.

.

.

19poolgarden

そしてお日さまが出ているときは、こんな風景です。

.

.

.

20poolgarden

プールサイドには、デッキチェア。

.

.

.

21poolgarden

デッキチェアからの目線はこんな感じ。

.

.

.

日本から持っていった本や雑誌。

22poolgarden

「幸福な食卓」は、最後に号泣してしまった。

暑い国のリゾート地で、水着を着ながら(笑)

.

.

.

23poolgarden

時々はらりとプルメリアのお花が散って、プールに浮かんでいます。

.

.

.

プールサイドには「ラナイ(東屋)」もあります。

24poolgarden

ごろんと寝転ぶと、簾からいい風が入ってきて、気持ちいいです。

.

.

.

25poolgarden

座敷童子ではありませんよ、Misaですよ。

.

.

.

セブに行く前のネットの天気予報は「毎日雷雨」のマーク。

何それ…と思いながらも、まあ全然信用していなかったけれど。

一応、いまの時期はもうすぐ来る乾季の一歩手前、という感じ。

雨季と言っても、ずーっと雨が降っている状態ではないだろうなーって思っていました。

.

そして滞在中、一度だけ朝の5時ぐらいにものすごい雷雨の音で目が覚めたけれど、

あとはまぶしいぐらいの晴れ晴れの毎日でした。

.

.

というわけで、レストランにもお部屋にも傘は常備。

そして、この壁にかかっているドラみたいなのは、一体何に使うのだろう???

.

26poolgarden

非常ベル???

.

.

.

28poolgarden

テラスにはガラスのテーブルセットと、その奥にカウチ。

..

.

.

29poolgarden

夜は、ここでのんびりビールを飲んだりしました。

.

.

.

さて!

このお部屋の魅力のひとつ!

.

.

.

.

.

.

.

アウトドアジャグジー!!!!

.

.

.

シャワールームにはバスタブがないかわりに、このジャグジーがあります。

屋根が付いていますが、この部分は一応屋外になります。

シャワールームのドアを開けると、この場所に続いています。

.

.

.

30poolgarden

お湯を張って、バスソルトを入れて、ACCA KAPPAのシャワージェルを入れて、

ジャクジーのスイッチ・オン!

.

.

.

ひゃあああーーー!!!

楽しいぐらいのあわあわあわあわあわあわーー!!!!!

.

.

.

気分はマリリン・モンロー! (イメージ的に)

.

31poolgarden 体勢が苦しい、ザ・自分撮り(爆)

Boop boop bee doop♪

.

.

.

.

.

と、滞在中は、ごはんのとき以外は、自分のコテージ敷地内から一歩も出ず

の、引きこもりの毎日でした。

それだけ快適な時間を過ごせたわけで♪

.

.

でも、実際に自分ちだったら、掃除が大変…(汗)

だからこその非日常をじっくりと味わうことが出来た、素敵なお部屋でした

.

.

 

.

 

セブ旅行記2011 ホテル編 その1 2011/11/27

Filed under: 2011 セブ旅行記 — Misa @ 1:18 AM

.

今回選んだホテルは、「PULCHRA(プルクラ)」。

空港から車で1時間と少しかかる、セブシティの南東にある小さな町サン・フェルナンドにあるホテルです。

.

今回はセブへ、というよりは、「このホテルに行く」という目的でセブに行ったのかも(笑)

.

84000㎡の広大な敷地に、わずか37ルーム、全てスイート。

ホテル名はラテン語で「美しさ」を意味するだけあって、本当に美しいホテルでした。

.

.

今日は、そのホテルでの風景をご紹介です。

.

ここは日系の経営のため、例えばレストランのメニュー、部屋に置いてあるオリエンテーション

などの説明は、英語と日本語の併記です。

また、日本人スタッフもいるため、何かあったときは日本語で相談も出来ます。

ただ、ゲストの数よりはるかに多い日本人以外のスタッフは、日本語は全く出来ないので、

彼らとのやりとりはすべて英語になります。

.

日本人としてはめんどうなチップ制度ですが、このホテル内では必要ありません。

ベッドメーキング、ポーター、レストラン、スパの利用なども全て、ノーチップ制です。

その代わりというか、物品の購入(スパ、食事代、おみやげ品など)には、全て

税金12%と、サービスチャージ12%が加算されます。

.

ホテル内は、キャッシュレスです。

全てサインで部屋付けです。

チェックアウトの際、まとめて清算します。

.

01Pulchra

敷地が広いため、とにかく地図を頭の中に入れておかないと、迷ってしまいます。

.

.

あれ?部屋どこだっけ?とうろうろしていたら、「どこへ行かれますか?」とすれ違うスタッフに

尋ねられたりして、何度も道を教えてもらいました。

.

.

スタッフの話ついでに…

.

今までリゾート地のスタッフというと、「フレンドリー」な人々が多くて、ジョークをやりとりしたり、

一緒にゲラゲラ笑ったり。

しかし、このホテルでは、ゲストとスタッフの間には、一線が引かれているような気がしました。

.

いい意味で。

.

あくまでもスタッフはスタッフに徹する。

そして、ゲストに対して最上級のもてなしを行うという、ホテルのポリシーみたいなものを感じました。

多分日系のホテルというのもあると思います。

ゲストも日本人だけでした。

ただ、レストランですれ違うぐらいで、ほとんど会いませんでしたが…

.

.

なので、何か用事があってスタッフに声をかけると、本当に恭しく「Yes,ma’am」と

目線を落としながら返事をしてくれます。

「何か御用でしょうか、奥さま」みたいな感じ?

.

スタッフの質は本当に素晴らしかったと思います。

.

.

ホテルのサービスとして、一日1往復、大きなショッピングセンターへのシャトルバスが

運行されています。(無料:事前予約制)

とにかくホテル近辺は何もないので、お買い物を楽しむひとたちは、そのバスで街まで

出かけます。ただし片道1時間です。

私は空港からホテルの移動途中で、コンビニに寄ってもらって、ビールやスナックを

少々買いました。

というわけで、チェックインからチェックアウトまでホテルを出ることはありませんでした。

.

.

.

.

ザ・引きこもり。

.

だって、のんびりしに来たんだもーん。

.

まあ、新婚旅行なんかで来たら、おみやげのこととか、色々大変でしょうけれど…

.

.

.

.

ロビーには大きなクリスマスツリー。

02Pulchra

Fayの家で飾りつけをしたのを思い出しました。

.

.

.

.

メインプール。

03Pulchra

.

04Pulchra

誰もいない…

そして、私も一度もここでは泳がなかった。

.

というのも、それぞれのお部屋にプライベートプールがあるので、

私はずーっと部屋のプールで遊んでいたから。

.

.

このメインプール沿いに、レストラン3軒、バーが1軒あります。

.

.

.

.

メインプールの向こう側はビーチです。

05Pulchra

.

06Pulchra

静かな静かな海。多分、人工の砂浜。

お散歩するには、浜辺はすごく良かったけれど、ここで泳ぐのは

ちょっとな~って感じでした。

.

.

.

.

.

07Pulchra

マングローブの木も植えられています。

これから大きくなるのかな。

.

.

08Pulchra

この子はまだ植えたてほやほや?

これからマングローブの林が出来ていくのかもしれません。

.

.

.

.

敷地内はとにかく、緑が多いです。

多くのスタッフが、常に手入れをしています。

だから、いつもきれい。

.

09Pulchra

.

28Pulchra

こんな道を通って、レストランへ行きます。

.

.

たくさんのお花、木々などの植物たち。

プルメリアの木は敷地内にたーくさんありました。

ホテルに到着したときに、プルメリアのレイをかけてもらったけれど、すごくいい香り。

お部屋の中にもいつも飾りつけがしてありました。

.

46Pulchra

私もこうやって、髪に刺してリゾート気分。

.

.

..

10Pulchra

立派なタコノキだー。

.

.

.

11Pulchra

これまた立派な旅人の木だー。

.

.

.

.

15Pulchra

プールサイドも緑でワサワサ。

.

.

.

.

12Pulchra

椰子の実の赤ちゃんがいっぱい。

.

.

.

.

13Pulchra

これは何のお花かな???

.

.

.

.

.

14Pulchra

正解はバナナ♪

.

.

.

.

24Pulchra

くねくねしているのは、草ではなくて、木の幹です。

浜辺にたくさん咲いていた、つつじに似たお花でした。

.

.

.

.

19Pulchra26Pulchra

23Pulchra25Pulchra

かわいらしいお花がたくさん!

.

.

.

.

16Pulchra_

お花のアーチ。

.

.

.

.

17Pulchra

白いハイビスカス。

もちろん赤いのもピンクのも色々ありました。

.

.

.

.

18Pulchra

おばあちゃんとお手玉を作ったときに使った数珠の実を思い出した。

.

.

.

.

27Pulchra_2_1

変わった形のお花?

..

.

.

.

これはスパイダーリリー。

21Pulchra

22Pulchra

その名の通り、蜘蛛のような形のユリ。

.

.

.

.

.

20Pulchra

これはイエローベルというお花。

一番のお気に入り。

.

.

.

.

.

29Pulchra

おっ、ハンモック発見!

.

リラックスできそうー、って思ったんだけど・・・

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

30Pulchra

せまっ!

.

.

.

.

.

31Pulchra

お尻部分が地面に着きそうだし…(爆)

.

なんだか捕らえられた魚みたいになっちゃって、とっても窮屈でした。

あとで思ったんだけど、これ、子供用だったのかも…(笑)

.

.

.

.

.

敷地内には、「オーガニックガーデン」があります。

32Pulchra

化学合成農薬や化学肥料に頼らず、生ゴミなどの有機肥料を使用して、

野菜やくだものを栽培しています。

.

.

現在、キャベツ、ナス、オクラ、トマト、かぼちゃ、白菜、カブ、

カラマンシー(フィリピンのすだち)などが、セブの太陽の光をたくさん浴びて育っています。

畑はフィリピンで昔から使用されているカラバオ(水牛)が大きな体をゆっくの動かしながら

耕してくれます。(ホテル内案内より)

.

.

.

.

.

33Pulchra

ふふふ、水牛さんは今お休み中。

.

ここのホテルで出されるサラダやお料理の野菜、とっても美味しかったです。

.

.

.

.

.

そのほか、

.

34Pulchra

お月さまという名のバーや

.

.

.

ギフトショップもあります。

35Pulchra

ここのギフトショップには、小さなおみやげ(民芸品、カゴ)や、タバコ、

石鹸などが売られていました。

そんなに高くなくてかわいいものがたくさん。

.

.

.

.

36Pulchra

のんびり過ごしていると、だんだん陽が暮れてきます。

.

.

.

.

37Pulchra

.

38Pulchra

夕闇と椰子の葉のシルエットがとてもきれい。

.

.

.

.

プールサイドの周りの木々に

.

39Pulchra

.

40Pulchra

ぼんぼりの丸い明かりが灯ります。

.

.

.

.

.

41Pulchra

天使のイルミもかわいらしい。

.

.

.

42Pulchra

遠くから見ると、水辺にも映って、幻想的。

.

.

.

.

.

そして、水平線から月が昇ります。

.

43Pulchra

去年のモルディブに引き続き、またもや滞在中に満月です。

.

.

.

.

.

44Pulchra

大きな黄色いお月さまは、

.

.

.

.

45Pulchra

高く昇るにつれ青白い光を放ち夜空で輝きます。

近くにいる星はなんだろう?

.

.

.

.

当然なのですが、東京よりもたくさんの星々が見えて、プラネタリウムのようでした。

波の音だけが聞こえる、静かな静かな夜。

.

そして、日が昇ると、強い日差しが緑に反射して、眩い風景。

.

普段の生活で、当たり前の「あかるさ」を忘れている自分に気づいたりして。

自然がいっぱいの、静かな素敵なホテルでした(^-^)♪

.

.

.

.

次回はお部屋編でーす。

.

.

 

セブ旅行記2011 行き&帰り編 2011/11/21

Filed under: 2011 セブ旅行記 — Misa @ 9:33 PM

.

セブへ行ってきました。

夏休みです(笑)

.

 

私は、暑さに弱いくせに、暑い場所でのリゾートは大好き。

だって、すぐに水の中に逃げることができるもん(カエルか!?)

.

おととしはプーケット、去年はモルディブ。

もっと近いところ、そして直行便があればなおヨシ!

4年前にセブに行ったけれど、まだペソもあったし近かったなあーって思い出して。

ただ、とにかく、団体が多い。

.

若者ばっかりの社員旅行とか、商店街のおじさんたちの懇親会とか。

で、彼らは酔っ払ったり、フィリピンの女の子はべらかしてどんちゃん騒ぎで、

前回はそれで参ってしまった。

だから、今回は空港から少しばかり遠くても静かなホテルを予約して、

とにかくのんびりまったり過ごしてきました。

.

本当に何もしない日々。。。。

.

なので、今回の旅行記はめちゃ薄いです(笑)

それでも記録ということで、何回か綴ってまいります。

よろしければ、どうぞお付き合いくださいませ♪

ブログのお友だちへ

これから少しずつご訪問させていただきます♪

皆様の記事も楽しみにしています。

よろしくお願いします(^^)

.

.

.

*****************

.

.

.

.

.

.

上野からスカイライナーで成田空港(第2)まで41分。

.

01成田発1111

あっという間に、着いちゃいます。

.

.

チェックインのあと、ごはんを食べようと2階へ上がったら、

02成田発1111

成田ガラガラ。

時間のせいもあるのかな。(お昼過ぎ)

.

.

.

空港第2だったんだけれど、レストラン街がこの夏リニューアルしたみたいで、

色々と新しくなっていました。

せっかくなので、京樽系列の「三崎丸」というおすし屋さんに入ってランチです。

.

03成田発1111

いくらねぎとろ丼と、小さなおうどんのセット。1180円。

.

ランチの見本の写真、おうどんにワカメが入っていたから、「ワカメを入れないでください」って

お願いしたら、かわりにかまぼこを1枚追加してくれて2枚になってた!

嬉しい心遣いです♪ありがとうございました。

どんぶりも美味しかった! 久し振りに生ものを食べたなあ…

.

.

.

.

.

成田→セブ PR433便

.

今回は、セブへの直行便があるフィリピン航空を利用。

JALのコースもありましたが、マニラ経由になるため、めちゃめちゃ時間がかかります。

.

たとえば、

.

<直行便>

成田14:25発 セブ18:45着

<JAL便>

成田9:30発 セブ最遅 20:30着

.

と、こんなに差が出ます。

.

.

大体、空港チェックインは国際線の場合2時間前なので、成田9:30発だと7:30集合、

家出るのがすごく早くなっちゃうし…

.

フィリピン航空は4年前も利用したけれど、まあ可もなく不可もなく。

タイエアシンガポールエアに比べたらだいぶ、ランクが落ちるけれど、乗っている時間も短いし

全然オッケー!

.

.

で、14:25発だったんだけれど・・・

機材到着が遅れたため、もう少々お時間いただきます…のアナウンスが何回も流れて、

その間、今まで初めてアナウンスで名前を呼ばれた!

.

何事!?とカウンターに行くと、私のシートのオーディオ類に不具合があったため、

チケットとは別の席に移動してもらう旨のお願いでした。

ビ、ビジネスなんかがいいな!!

って、思ったけど、そうもいかなかった…(笑)

.

.

.

04成田発1111

すこしだけ席がずれただけ。。。

.

.

というのも、搭乗してからわかったんだけれど、とにかくガラガラで。

これがエコノミーが満席だったらな~なんて、ちょっと妄想しちゃいました。残念。

(こんな機会でもないと、ビジネスなんて乗れないし(笑))

.

.

その後、ようやく搭乗開始。

40分遅れて無事離陸しました。

.

機材はエアバスA330機。

えーと、結構古いです。ガタが来てるところもばっちり見えてます(笑)

もちろん、VOD(ビデオ・オン・デマンド)なし。

ヘッドフォンで音楽が何チャンネルか聴けたけど…

.

あと、ものすごい見づらいパブリックモニターで、

・パイレーツオブカリビアン←人魚出てくるヤツ

・カンフーパンダ

やってました。

もちろん、日本語対応していません(爆)

パイレーツの方は、少しだけ見ました。ただ、セリフが…

だから、帰ってきてから、あらすじ調べちゃった…

.

なんで人魚の涙欲しいの?

どうせ、長生きできるとか、永遠の命が手に入るとかでしょ…

.

↑ビンゴ。

.

.

.

座席は2-4-2。

窓際に座って、離陸後のベルト着用サインが消えると、食前のドリンクサービスはなくて、

すぐに食事タイムです。

.

待ってました!

私はビールをお願いして、チキンかビーフだったので、チキンにしました。

.

05成田発1111

ビールはフィリピンのビール「マニラビール」の軽いバージョン「マニラ ライト」

ずいぶんとあっさりとしたビールでした。

暑い国のビールだからかな。飲みやすいです♪

.

.

チキンは照り焼きっぽく焼いてあるもの。

ぷりっとしたお肉はジューシーでした。

ただし、ごはんは、どうしちゃったの? ぐらいのべっちゃり感。

日本発なんだから、もうちょっと何とかして欲しかった…と言いつつも、完食いたしました。

だって、照り焼きソースがごはんにシミシミになっていて、美味しかったんだもん♪

.

パンに奥にぼんやり写っているのは、オリーブの実が入った、トマトとツナのサラダ

これが、超美味しかった! メインより美味しかった!

絶妙な塩気でビールに良く合うったら!!(おつまみ)

.

.

そして、見づらいのですが、オレンジケーキがデザートでした。

日本の天恵製菓というところのもの。オレンジの香りがさわやかで、

これも食後のコーヒーと一緒にぺろり。

.

.

セブ到着までの5時間、もぐもぐしたり、ぐーぐーしたりで、あっという間。

機内はすこし寒かったけれど、まあ、ごはんも普通だったし、アルコールもタダだったし(笑)、

そんなにも揺れずに、現地時間19:00ごろ、無事マクタン・セブ国際空港に到着ー

..

.

現地は既に真っ暗。

飛行機を降りると、もわーっとした湿気のある空気が身を包みます。

.

到着時、セブは29度。慌てて上着を脱いで、半そでになりました。

時差は-1時間。時計を合わせます。

.

イミグレ通過、ロストバゲッジもなく、無事現地添乗員さんと会って、ちょっとトイレ…と

思ったら、早速、洗礼を受けましたよ。。。

.

..

06成田発1111 あえて縮小しています。

便座ナシ!

.

ま、すんごいカッコで済ませて(爆)、車に乗ってそのままホテルまで。

.

..

 

空港からホテルまで約1時間、とにかく恐ろしいほど荒い運転です・・・

ジェットコースター気分。

それでもまだ、日本人のゲストを乗せた、日本の旅行会社手配の車だったから、

運転も大人しい方みたいだったけど。

..

ここは「車線」という概念がないに等しいようです。

ハンドルは右に左に忙しく、クラクションの嵐!

普段車酔いする私ですが、酔うヒマもなく、20:20ごろ無事ホテル到着~。

.

.

.

.

ウェルカムドリンク。

07成田発1111

かざりがカワイイ。

.

.

.

.

家を出てから、長かったけれど、飛行時間を考えるとそうでもないかな。

これから過ごす数日間を思い、わくわく気分の私でした。

.

.

.

.

.

・・・

.

.

.

そして、私の旅行記は、毎度恒例、イキナリ帰ってきます。

.

帰国便はセブ発8:00。

ということは、空港に6:00チェックインで…

ホテルのロビーに5:00集合。

.

ままま、しょうがない。直行便で帰りたいし、その分日本に早く着くし。

ホテルのレセプションで、かわいいカゴとジュースを渡されます。

.

08セブ発1111

朝ごはんのお弁当だって!

.

以前泊まったホテルにはないサービスで嬉しい。。。

とにかく、機内まで何も食べないのは本当に辛かったのを覚えているから、

ホントに嬉しい!

.

.

.

まだ真っ暗な中、ホテルを出て、空港へ。

朝早いというのに、街中はたいへんにぎやかでした。

そして、行きのときと違うのは、ジョギングしている人がたーくさんいたこと

みんなリフレクターをつけて走っていました。そうしないと危ないもんね。

.

.

.

空港に到着後すぐにチェックイン。

イミグレを通ったあと、ベンチでお弁当を頂きます。

.

.

09セブ発1111

まあ、お弁当と言っても、パンが4つと、ドライマンゴー、バナナチップ。

パンは、ベーコン入り、ウインナ入り、チーズ入り、それから甘いマフィン。[

.

4つも食べれば結構満足♪.

ビタミンC入りのドリンクはあんまり甘くなくて美味しい。

.

食べ終わった後、最終身体検査を受けて、待合室へ入ります。

.

.

.

.

セブ→成田 PR434便

.

.

自分が乗る飛行機、

.

10セブ発1111

上手に撮れなかったので…

.

.

11セブ発1111

となりにいたカラフルな機体をパチリしてみます。

.

.

行きと違って、満席。

ダブルブッキングもあったようで、私の席の近くのサラリーマンお一人様が2名、

ビジネスに案内されていた・・・いいなー。。。

.

.

そして、さっきパン4つとか食べたのに…

早速機内食タイム。

チキンかポークかの選択で、チキン野郎な私は再びチキン。

.

.

…と、ビール。クアーズライト♪

12セブ発1111

チキンはBBQソースっぽい味付けで、なかなか好きな味。

左下の大きいまあるいのは、マッシュルームです。

それからハッシュポテト。久し振りに食べた。最近朝マックも行ってないなあ。

パンは何故か2つ。

一体私は、

この朝いくつパンを食べているのだろう…

.

パパイヤとすいかのさっぱりデザートを食べた後は、紅茶を頂いて、爆睡!

何せ4時間のフライト。

あっという間です。

やっぱり、セブは近くていいーーー!!!

.

.

フィリピンエアの食事は、客観的に見て、多分評判悪いような気がする…(笑)

ただ、私は大抵の機内食は完食しちゃうし、

あんまり「美味しくない」っていうのを感じない幸せな人なので、

アジア系エアラインだったら、大抵大丈夫。

.

CAさんは、そりゃー愛想ない人もいましたよ(笑)

そして機材は古めだし、提携マイレージないし、品質的にはそれなりでしたけれど、

「直行便」なので、きっとまたセブに行くときは利用しちゃう!

.

それまで路線廃止にならないで欲しいーーー。

.

.

.

.

そして、私は旅行から帰ると、必ず地元の中華やさんでごはんを食べることにしています。

どんなに疲れていても、寄るんです(笑)

.

.

この日は、五目やきそばとビール!

.

13セブ発1111

とろとろのあんかけと、あつあつの焼きそばをふぅふぅ言いながら、

ビールもごくごく。

.

楽しいたびになったことを感謝しながら。

.

.

.

.

と、まあ、帰ってきちゃいましたけれど、これからまたセブで過ごした日々を

ご紹介していきたいと思います。

(多分、来年までひっぱります(笑))

.

お時間ありましたら、これからもどうぞお付き合いくださいませ♪

.

以上、セブ旅行記2011「行き&帰り編」でした!

.

.

.

.

.

おまけ】

.

ああー、また女子度が低い雑誌を買っちゃった。

.

.

.

14penエアライン

とっても見ごたえアリ♪

.

.

.